2008年 12月 29日

1年に1回ぐらい

その1年を振り返ってみてもいいかと思いまして。

1月。
いきなりだけどよく覚えていない・・・。
仕事してた。

2月。
インフルエンザにかかる。タミフルにお世話になる。
部下Aが居眠り運転で200万超の会社の新車を3ヶ月弱で廃車に。
本人は奇跡的に無事も、私がその報告を受けたのが事後2日後で激怒。

3月。
事故を起こした部下Aの職場移動をめぐり、出向先の人と大喧嘩。
さらにそれをめぐってヘコミまくりの毎日が続く。

4月。
superfly「愛をこめて花束を」聴きまくる。良い歌ですね。
今年一番たくさん聴いた歌だと思います。

5月。
翌月の友達の結婚式の準備を仲間たちと進める日々。
こうやって長い付き合いの友達と過ごすことが心地よく思える日々。
この頃やっていた某ドラマに心穏やかではない日々。

6月。
先輩の結婚式と友達の結婚式。
感動させたい!という思いが100倍くらいに反射して返ってきた。自分が感動。
「愛をこめて花束を 大袈裟だけど受け取って 理由なんて聞かないでよね」

7月。
そろそろまじめに9月の舞台の準備をしなきゃ。
焦り始める。けど凧揚げしたりして遊ぶ。
日本舞踊のお稽古を9ヶ月ぶりに再開。節々が痛む日々。

8月。
ひたすら舞台の準備。ていうかひたすら道具作り。

9月。
ひたすら舞台の準備。やばいやばい。間に合うのか!?
といいつつ何とか本番終了。しかしきつかったー。
舞台終了直後、西日本へ旅に出る。
ずっと憧れていた餘部鉄橋にようやく到達。素晴らしかった。

10月。
基本的に無気力。
中旬から江戸文化歴史検定の受験勉強やってみる。
部下Aが1日に2回の遅刻をやらかし、大問題に。

11月。
江戸文化歴史検定受験。2級難しい!幕末は苦手なんだってば。
学園祭ステージ&先輩の結婚式。学園祭は会心の出来。
部下Aが再び遅刻。しかも遅刻理由が見え見えの嘘だったために部長が激怒。
その後の後始末に奔走(せざるをえない)。

12月。
基本的に無気力。
来年の舞台に向け、準備をぼそぼそ始めてみる。
江戸文化歴史検定の3級合格証が届く。
珍しく年賀はがきをクリスマスより前に出してみる。

こんなところでしょうか。
後半は1か月単位でイベントがあったので、
イベントをこなしては1週間休んで、また準備して、というサイクルが出来てました。

いままでのがむしゃらな感じではなく、
緩急ついた生活にしてみました。
じゃないとそろそろ体がつらいのねw

来年はもうちょっとのんびりした年にしたいものです。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-12-29 01:38 | 雑言タハゴト


<< 行ってしまえ2008      かもすぞ >>