2009年 03月 13日

おかえり

カーネルサンダースの発掘に思わず涙してしまいました。

別に阪神ファンでもないですし、
ケンタッキーファンでもないですが(ビスケット好き)、
真っ白だったカーネルおじさんがまるでブロンズ像のようになって帰ってきたその姿は、
何百年前の仏像のように神々しいように思われました。
こんなことってあるんだなぁ、って。感動です。
もし何処かに展示されるようなことがあれば、
必ず御賽銭をあげて手を合わせにいきたいものです。
何のご利益も無いでしょうが(だってカーネルおじさんだし)。
ただ「よく帰って来たなぁ」としみじみ思いたいです。


最近ほんとに心すさむようなニュースが多かった中、
日本中に驚きとちょっとした笑いを提供してくれたとても素敵なニュースでした。
[PR]

by pocket-xiao | 2009-03-13 22:55 | 今日ノ出来事


<< 24ヶ月経過      四十肩の手前 >>