2009年 04月 29日

イタリアン@東京

GWを前にして充電休暇。
とはいえ、去年ほどの激務でないことは明らかなので、
そんなに身構えてもないのだけど。

①起きてあまりにもお天気が良いので、まずはお掃除。
自分の部屋とハトの部屋。
②昼前に家を出て、ずっと出しそびれていたダウンジャケットをクリーニング屋に。
③右の腰が痛いので、最近通っている保険のきく整体院に行ってメンテナンス。
左の肩と右の腰が痛くなるのは、私の体のバランス上仕方がないことらしく、
週1の矯正で少しでも痛くならないよう、気ィ使ってますの。

午前の部終了。

④電車に乗って池袋へ。気が向いたので初めて副都心線に乗ってみる。
駅が綺麗、なこと以外はそんなに思うこともなく。

池袋に行った理由は、池袋西武の全国名産品フェアに行くためです。
こういう催事は、興味がありながら今まで行ったことがなかったのですが、
今回は新潟のご当地グルメ「みかづき」が初出店との情報!
帰省した年に2回しか食べられないみかづきの”イタリアン”、
それを東京で食べられるなんて・・・。
赤福や蓬莱の豚まんには目もくれず、みかづきブースでイタリアン(ミート)を購入、
近くの椅子でさっそく頂きました。
なんて美味しいんでしょうー(感涙)。
人はよくゲテモノだのB級グルメだといいますが、
イタリアンは新潟人の立派な県民食です。
完食の後、もう1食テイクアウト。(夕食にしました)

⑤西武地下の本屋で23日発売でまだ買っていなかった「ワンダージャパン」の増刊号を購入。
どのコーナーにあるかわからず、2周した挙句「サブカルチャー」のコーナーで発見。
⑥新宿まで戻り、ネットワークウォークマンの修理を依頼。
GW挟むので2週間ぐらいかかるとな。
⑦地元の駅まで戻り、100均でお買い物。
⑧時間があったので、フットマッサージ。
⑨さらに時間があったので、お茶を飲みながらさっき買った本を眺めてみる。
ビッグプラントの特集号。いわゆる工場萌え号。

工場萌え、という言葉はとても便利な言葉だと思ってます。
私は高校生の時から、学校の最寄り駅の近くにある石油精製プラントが大好きで、
その後も磯子や川崎のあたりの風景が好きでしたが、
その趣味をどう表現したら良いものか、10年くらい分からずにいたのです。
どうやらそれを「工場萌え」というらしい、と知ったときは、
「萌え」はどうかと思いますが、なーんてぴったりな言葉なんだろうと。

⑩ようやく時間が潰せたところで髪の毛を切る。
この兄ちゃんは切るのは上手いが、セットはあまり上手くない。
⑪家に帰って掃除の続き。

済ませるべき用事を全部済ませた感じ。
さ、GWがんばろ。
[PR]

by pocket-xiao | 2009-04-29 00:54 | 今日ノ出来事


<< 金曜ナイトドラマ再び      構造トラブル >>