2009年 10月 31日

ただいま出張中

b0024051_20401665.jpg

愛知と静岡の県境の、さらに山奥に物売りに来ています。
またもや鉄道がらみです。

ここには古い車両が屋外にたくさん展示してあるのですが、
保線のための車両の中に入って、予想外に素敵な光景に出会いました。
きれいなまま廃墟になったサナトリウムみたい。
夕方の自然光が差し込んで、余計に美しく見えました。
うっとりするのと、どきどきするのと、ないまぜな気持ち。

おそらく机にはいろんな計器類が乗っていたと思われます。
ここに似合うのは作業服より白衣のような。

再来年にはこの車両は屋内に展示されます。
その時はもうこんなにきれいには見えないかもしれない。
自然光の下で出会えて良かった。
[PR]

by pocket-xiao | 2009-10-31 20:40 | 今日ノ出来事


<< ばたんきゅう      本当の昭和の終わりが近い >>