2009年 11月 07日

柿怖い

今年もこの時期になりました。

家の近くの小路に大きな柿の木があります。
現在、かなり良い感じに熟し始めてます。
地面には、熟し終わった柿が落ちてつぶれたものが無残に。

いつも思うのですが、
「これ、下通ったときに落ちてきたらどうしよう・・・。」

道路を覆うように実っている柿は、避けて歩くことは出来ないし、
頭の上で落ちてきても、ヒットするまでは気が付かないし、
完熟だから間違いなく「まみれる」し、匂いきつそうだし・・・。

柿の木がある家の住人は完全に放置してるっぽい。
お年寄りしか住んでいない様子でもある。

いつも秋が来ると、この柿の木に怯える日々。
[PR]

by pocket-xiao | 2009-11-07 11:17 | 雑言タハゴト


<< 名言はあてにならない、か?      ばたんきゅう >>