2010年 01月 22日

落語者

という落語の番組ができました。テレ朝深夜枠。
中堅と若手あたりがそこそこちゃんと一席聞かせてくれる、
いままで民放でもNHKでもなかなか無かった番組です。
1日のことを全て終えて、寝る前にちょっとのんびりできる感じです。

ただ、スタジオ収録なので、お客さんの反応が微妙なのが
テレビを見てるこっち側として何となく気持ち悪いんですよね・・・。
落語会の反応ではなく、お笑い番組的な反応なので。
「いやいや、今のはそんなに笑うとこじゃないし」みたいな。

これまでの放送ラインナップ
柳家花緑「時そば」
三遊亭白鳥の新作
桃月庵白酒「替わり目」

・・・古典2題はずいぶん渋いのを持ってくるなぁ、と。
「替わり目」なんてすごく久しぶりすぎて、内容忘れていたし。
ちょっと不思議な根多チョイス。冬の噺ではあるけど・・・?

思うことは多々ありますが、
なんだかんだ、毎週楽しみにしてます。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-01-22 01:17 | いとし、しほらし、かはいらし


<< 時代とか世代とか      かんじろう >>