2010年 02月 03日

食べキャラ

仕事場でいつのまにか「食べキャラ」が定着してしまった。
嫌なわけじゃない。
むしろそのキャラで愛されてる気がするので。

今の仕事場でのランチタイムは、主に3派に分かれている。
私以外の女子のみなさんは、
・手弁当持参で席で食べる
・お弁当を買ってきて席で食べる
の2派。インターネットをカチカチしながら、おしゃべりしながら食べている。
でも、電話が鳴れば取ることもある。
ちゃんと休めてない気がするけど、別に構わないらしい。

私はよほど仕事が詰まっていれば、席で食べながら仕事をすることもあるけど、
基本的には「休み時間は仕事場から離れたい」ので、
・外食
いつも男子連中2、3人と外へ食べに行っている。

男子連中、さすがに食べるのが早い。
女子のみなさんが
「よく毎日一緒に行けますね。食べるの早いし量も多い所に行くから、ちょっと・・・」
と倦厭するのもよくわかる。
でも私、お昼ぐらいは複数人でちゃんと向かい合って食べたいの。

米を食べるのが遅い私ですが、いつまでも1人で食べているのも何なので、
結構がんばって早く食べるようにしている。
最初の頃は意地で、毎日胃薬を飲みながらそんなことをしていたけど、
もうすっかり慣れてしまった。

たまに麺類を食べに行けば、大盛りを頼むこともあり、
(もともと麺類は大盛りじゃないと満足できない・・・。
これは大学時代のスパゲティー屋「マスターズ」とラーメン二郎で鍛えられた)

「この子はちっちゃいけどよく食べる」

というイメージがすっかり定着してしまった。
しかも、前の仕事場からの癖で机の中にお菓子を常備していることも
最近知られるようになり、食べキャラが加速。
(実際は机の中のお菓子は自分が食べるため、というよりは
残業がちの数人に息抜きしてもらうために常備しているのだけど)

そんなことで11月以来、2か月でベスト体重から3.5キロ増量しました。
さすがにまずい!と思って通い始めたスポーツクラブと、
夕飯のNO炭水化物化を進め、2キロ落としました。

食べキャラ維持しながら、あと1.5キロ、ちまちまがんばります。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-02-03 02:12 | 雑言タハゴト


<< 最終便      被害妄想嫌い >>