2010年 02月 13日

死に体だね、あれは

買い物があって、古巣、吉祥寺へ。
北口界隈をうろうろ。

無印良品で買いたいものがあって、サンロードの西友に入る。
うわ、ずいぶんと寂しげ。祭日なのに、エントランスの催事がない。
以前1階は服飾と雑貨だったのが、PB食料品と化粧品コーナーに。
無機質に多フェイスに並んだPB食料品のパッケージが、虚しく見えた。

2階はさらに悲惨な状況・・・。
PB衣料品コーナーになっていたが、これまたいかにも安っぽい服が
吊るしや平積みで無機質に並べられ、店員も少ないせいか整備もされていない。
広いフロアに商品を伸ばし伸ばし、かろうじて埋めている感じ。
ユニクロと安さを競っているという西友のPB衣料品を初めて見たけど、
ユニクロがいかにちゃんとマーケティングと消費者のツボをしっかりおさえているかを
実感させられる内容。西友に勝ち目はない・・・。

PBを売って少しでも多く粗利を得たいという戦略はわかるんだけど、
あの品揃え、売場構成ではPBすら売れないと思う。
NBが無くてPBが売れないなら、もう、売るものはない。
「商品はあるけど売るものがない」という状態。
こういう店を久しぶりに見た。
3階の無印も、かなり弱体化しているような。
テナント撤退前の店みたいだった。

今回吉祥に行って、サンロードを歩いて思ったのだけど、
吉祥寺が低年齢化してる気がする。
以前何のお店が入っていたかは思い出せないけど、
やたらと10代女子ターゲットの安価なアクセサリーショップやアパレルが増えている。
大人が好きそうな、小洒落たお店が無い。
そういうお店はサンロードから離れた所にはあるのだけど・・・。
30代が歩くには、ちょっとドギツイ街になりつつある。

私がこよなく愛して通い続けたユザワヤも、移転するらしい。
南口のマルイの2フロアのみに縮小だとか。
新宿や銀座への新規出店よりも、吉祥寺を守ってほしかった・・・。
なんたって、ユザワヤが無かったら私はSK大学には入ってなかった、というくらい
私にとってユザワヤ吉祥寺店は魅力的だったから。
まぁ、あのビル自体が今では違法建築なんだろうから仕方がないかとは思う。

バレンタインの何かを買おうと思ってLONLONを回ってみたけど、
ピンと来なくてチョコレートは諦める。
どこも同じようなものばかりで、なんだかなぁ。
人に食べられるものとはいえ、ここまでマスな感じだと倦厭しちゃう。
たまに食べたくなるレモンドロップというケーキ屋ののレモンタルトも売切で、
結局プリンジャムで有名なジャム屋で、上司へのバレンタイン兼誕生日のプレゼントを買う。
家庭持ちには家族で食べられる物をあげることにしているもので。

この日、何て気もなく寄ったスーツ屋で、スーツ1着衝動買い。
ちょっとレトロなベージュの格子柄と桜色の裏地に惹かれて。
ハンチングを被ったまま試着したら、店員さんに
「スーツと帽子って、すっごく素敵ですね」と言われる。
嘘でも嬉しい(だから買っちゃった、というのもある)。

本当はダイワでコンバースのスニーカーを買うつもりだったのに、
気に入った色のサイズが無く、断念。

ところで伊勢丹の後は何になるのかな・・・?
もう電気屋はいらないと思う(でもあり得る)。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-02-13 00:37 | 雑言タハゴト


<< 残るコトバ      2か月勝負! >>