WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 15日

再告知兼

ショーが2週間後に迫りまして。
目下練習やらリハやら。
先週までいろいろ噛み合わずにボロッとしてましたが、
ようやく何とかトンネルの向こうに光が見えてきたような。

今回、ダンサーさんがたくさん出演するのですが、
自分に出来ない身体表現ばかりなので、見ていてとても面白いです。
それと、たくさんのダンサーが並ぶと、
いわゆる「目を惹く人」ってやっぱりいるんだなぁ、と思います。
なんか、その人ばかり目で追っちゃう、という人が。

自分は自分で、ダンサーさんには出来ない表現だと思うので、
それはそれで、ちゃんとアピールできたらな、と思っています。
押し付けがましくなく、でも感性に忍び込んでいくような感じで。

休みの日も平日帰宅後も、基本的には今、このショーの準備一色なので、
いろいろ我慢していることが多いです。
ショーが終わったら、まずは口腔外科に行きたい・・・。
顎が絶不調なのです(特にここ3日間)。
にきびの治療はショーの前に行かなきゃな。
もらったDSを早くやりたい。

とりあえず、落ち着きたい。

神舞姫(かぶき)presents 第1回ダンス公演
艶-en-
3月27日(土)午後7時
28日(日)午後1時/午後5時
@横浜赤レンガ倉庫ホール
前売3,000円
当日3,500円

女性ばかりのパフォーマーで個々に和の世界を表現する、
というのが今回のショーのテーマです。
で、一昨年作った桜の演技を再演します。
(こっそりつくばや秋田でもやってましたけど・・・)
桜に時期に桜の演技ができます。
「季節のおすそわけ」をしたいと思います。

で、ダンス公演、といいましても、その中身はかなり多様で、
ダンスもストリートもタップもジャズもあり、
ライブペイントやライブ生け花、和楽器セッションもあり、
すごく楽しめる内容だと思います。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-03-15 00:06 | いとし、しほらし、かはいらし


<< 家言葉      早合点 >>