2010年 06月 10日

カメラの理由

思い切って一眼レフもどきのカメラを買いました。
まぁ、安すぎもせず、高すぎもせず。
軽いものを選びました。あと、ボディカラーで選びました。
ファインダーが液晶なのが、あまり好きではないですが。

デジカメは持ってます。そんなに古くないもの。
それでも十分、写真は撮れます。
ですが、あまり好きじゃなくて、ほとんど使ってません。
仕事で記録用にちょっと使うくらい。

旅行にも持って行きません。
携帯でいいじゃん、という頭があって、
荷物になるカメラは持って行ったことがありません。

そんな私が何でカメラ?しかもゴツイの?

去年夏に長崎の軍艦島に行った際、
ものすごくいい天気で、しかもものすごく珍しいものを目の前にして、
「何で私はカメラを持ってこなかったんだろう」と本気で後悔しました。
携帯ではデジカメモードで撮ったので、
そこそこの写真は残せているのですが。
で、その後に仕事で会社の一眼レフを使う機会があってさわってみたところ、
「写真を撮っている感」がたまらなく楽しくて、
カメラっていいなぁ、と思いました。

さらにその後、何人かプロのカメラマンと知り合って、
すごくいい写真を目の前で撮っている姿を見て感動したこともあり、
触発されてと言ったらかなりおこがましいのですが、
カメラを買おう、自分も撮ってみよう、ということになりました。

これからは旅行にもカメラをぶら下げて行こうと思います。
自分が見たものを、自分なりに切り取って持ち帰ってみたい。
まだまったく使いこなせてませんが、いろいろ撮りながら勉強したいものです。
カメラを買うと、お出かけしたくなりますな。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-06-10 01:06 | 窓際写真展


<< こっちが恥ずかしいわ      本日のプチ旅どこ >>