2010年 07月 27日

急に頑張ってはいけない

いかんせん暑いもんで&ジムのトレーナーに勧められたこともあり、
3年ぶりくらいに泳ぎに行ってみました。
区営の屋外プールがこの時期は夜の8時までナイター営業ということで、
6時から2時間ばかり泳ごうと。

やー、泳ぐのってこんなに大変だったっけ?と思うくらい進まない。
もともと速く泳げる運動神経は持ち合わせていないのですが、
長距離泳ぐことは好きでした。中学生の頃までは。
そりゃね、そこから10数年経過しているわけですよ、
そりゃ体が動かなくても仕方がないわけですよ、
徐々に馴らしていけばいいわけですよ。
と自分に言い聞かせつつ、休み休み1,300m泳ぎましたさ。

1,500m泳ごうと思っていたのですが、
雷がすごい勢いで鳴り始めたので、今日はこの辺で。
と思ってプールから上がって、着替えて、家に帰って、
・・・なんか、左肩と腕の関節辺りがすごー痛いんですけど。
明らかに筋を痛めたような気配。

翌日スポーツ整体にかかって、手厚く処置される。
「水泳でねぇ・・・普段泳いでます?
あ、久しぶりなの。張り切っちゃったのねぇ。
治るまでちょっと時間かかると思うけど、
治るまで泳いじゃ駄目ですよー。」

はーい。
泳ぐどころか、左体側を下にして寝ることすら痛いので、
しばらく怪我人風情に振舞います。

体は徐々に馴らさないと、もう急激には動けないし、ついていけないことを実感。
でも、治ったらまた泳ぎに行きたいっす。
夏の屋外のプールは悪魔的に気持ち良すぎる。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-07-27 23:53 | 雑言タハゴト


<< 青空ガンダム      夕焼け新幹線 >>