WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 04日

行こうよ青森

ようやく開通しました、東北新幹線。
朝、ニュースを見てて、なんか、じんわり。
たった半年ですが青森に住んで、県関係のお仕事をした身として、
県出身者みたいに嬉しいです。
駅のホームで万歳する三村ちゃん(=知事)のとびきり笑顔が印象的。

私がいた4年前はまだ、高架を作っている途中で、
家から最寄りだった新青森駅は駅舎もない、ただの単線の無人駅だったし、
それがあんなに立派な駅舎ができて、ついに新幹線の終着駅になりました。
泉谷しげるが駅長をしているCMを見た時も感激しました。

活性化とともに問題になるのが、「これから」。
確かに新青森駅の周りには何にもなくて、
ちょっと歩けばシネコンとニトリとスーパーぐらいはあるか。
あぁ、味噌バターカレーラーメンの有名なお店がある。
私が通った自動車学校は駅から近い。
墓地の中を歩けば三内遺跡と県立美術館まで30分ぐらいでいけるけど・・・。
市街地までは車で10分ぐらいかかる。
・・・新青森駅はこういう所である。

観光資源は「季節限定」が多い。
スキーにしても、ねぶたにしても、桜にしても、季節限定。
年中お客さんを呼べる観光資源ではない。
と、何かと不便。
信仰の恐山、マグロの大間、白神山地、どこも交通の便が悪く、
バスツアーでもないとなかなか行くことが難しい。
一人で旅をしようと思うと、結構制約がある。

でもでも。
東京じゃ食べられない、美味しいものがたくさんある。
海のものも、山のものも、B級グルメに分類されるものも。
お酒は私は飲めないけど「田酒」(でんしゅ)が美味しいらしい。
南部せんべいも、しょっぱいものから甘いものまで、
実はかなり種類があって、楽しくて美味しい。
ねぶたのエネルギーは本当にすごいと思ったし、
短い夏であることを覚悟していて、それをめいっぱい楽しもうとする
土地に生きる人の気概も強く感じた。

また行きたいなぁ。
行かなきゃなぁ。
いつもは飛行機だけど、せっかくだから次は新幹線で。
今の仕事が忙しくなる前に、一度、雪の青森に行こう。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-12-04 23:16 | 今日ノ出来事


<< いいでしょ      そんなふうに呼ばないで >>