2004年 12月 19日

「とらむぷ繪」

昭和中期の画家・版画家の川上澄生さんの版画絵のとらむぷ。
b0024051_2319389.jpg


手品やっている人はいつもトランプを持っている、
というイメージが一般の人には強いらしい・・・?

  私は手品やってますが、トランプマジックは皆目できません。
  トランプマジック用のトランプも何組か持ってはいますが、
  ほとんど使ったことはありません。
  トランプはその数分のピクチャーカードになるので、
  私にとっては芸術価値のほうが高いです。

このとらむぷ繪、
ハートはヨーロッパ風
ダイヤはアラブ風
スペードは中国風
クラブは日本風
の柄で描かれています。
特にキング・クイーンの絵柄がそれぞれのお国柄っぽく描かれています。
例えばクラブのキングは鎧兜の将軍、ハートのクイーンは中世の貴婦人。

仕事場の見本品箱(ガラクタ箱)にあったのを見つけて、もらったものです。
発行元の「奥野かるた店」はかるた業界では結構有名。
ここのかるたはかなり通好みのものが多いです。
紙きり芸人・林家正楽さんの紙きり絵のかるたとか。
お魚づくしのかるたとかもなかなか面白い。
隠れたヒット作に「長嶋語録かるた」というのがあり、
¥2300ぐらいするのに、東京ドームの売店では相当売れていたらしい。
[PR]

by pocket-xiao | 2004-12-19 23:37 | 窓際写真展


<< ASAKUSA,JAPAN      あ。 >>