WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 17日

NHKのアナウンサー

昨日の夜、目を赤くして涙をこらえながら、
涙声でニュースを読んでいたNHKのアナウンサーがいた。
その姿と声に、こっちが泣いてしまった。

  お願い、あなたが泣かないで。
  あなたが泣いたら、みんなが泣いてしまう。。。

とは思ったけど、アナウンサーも人の子であって、
情報を伝えるマシンではない。
あれだけ悲しいニュースをずっと伝えなければいけないストレスは、
聞いているこちらには計り知れないものに違いない。

阪神大震災の時にずっとニュースを読み続けていた宮田アナウンサーを思い出す。
普段のニュースでは楽しい話題になると、本当にニコニコと笑顔で伝える人が、
(故に私の家では宮田アナは「ニコニコさん」と呼ばれていた。)
この時、当然笑顔はなかった。
そのことがすごく印象的だったことを覚えている。

今回も、NHKのアナウンサーに心を打たれた。
本当はアナウンサーとしてはあってはならない姿かもしれないけど、
人の子だもの、仕方ないじゃない。
感情なく伝えられる方が、よっぽど不自然だ。

・・・・・

名古屋でも店頭から物が無くなり始めました。
おととい夜の静岡の地震で一気に危機感が増したらしく、
日用品や即席めん、レンジごはんをたくさん抱える人の姿が目立つ。

今日は珍しくスーパーが空いている時間に帰宅できたので、スーパーに寄ってみる。
棚が空き始めていたので、私はどうしよう?とふと考える。
たぶん、明日にはこの棚のものも無くなるだろうとは思う、
買うなら今だけど。。。
自分の家にある食べ物を思いだす。
米はある。深刻な停電さえなければ、あとは水さえあれば、どうにでもなるか。
乾麺とか、缶詰もあるし、果物もあるし、お菓子もある。
そうか、会社にはサンプルにもらったお菓子やらきしめんも結構な量ある。
何も買い物しなくても、1ヶ月くらいは食べられそう。

なんだ、何も買わなくてもいいじゃん。
結局、お風呂洗剤とその日食べるヨーグルトとお肉を買って終了。
名古屋はいつも通りの生活ができるありがたい環境なのだから、
なにも焦ることはない。

関東の様子も気になるので、用事もあるし、日帰りでも行こうかと思うのですが、
いかんせん帰り運が極端に悪いので、とりあえず見合わせています。

・・・・・
母校の大学の卒業式は中止になったようです。
確か、明日だったはず。
区切りがないのは残念だし、こんな混沌とした中で社会人になる不安もあると思うけど、
ぜひとも社会の、日本の良い戦力になってください。
みんな、卒業おめでとう。

・・・・・
博物館は自粛ムードでのスタートになりましたが、
連日たくさんのお客様で賑わっています。
こういう状況の中、本当にありがたい限りです。
いよいよ最初の山場、3連休を迎えます。
今日は本当は休みでしたが、事務仕事をやっつけに出勤してしまい、
そして思いのほか体調が悪いことに気が付いてしまいました。
いつも動いているから紛れていただけだったらしい。
今日はもう寝よう。
そして次の休みはちゃんと歯医者に行こう。
詰め物が取れたところに食べ物が詰まって、難儀ぃの。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-03-17 23:57 | 今日ノ出来事


<< 今日は半ドン      こんな時になんですが。。。 >>