WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 03日

ひきやうもの

今日のニュースを見たら、こう思わざるをえないでしょ。
茶番も茶番だ。ひどい茶番だ。
狼煙を上げて、人を集めておきながら、
大将不在で、方針も白紙って、なんじゃそりゃ。
学のある大の大人が何十人も揃って、何をやっているのだろう。

大将以外の「以下何十人」も、
昨日まで「身内とは言え、駄目なものは駄目」とか言っておきながら、
今日になったら同じ人が「党の結束を守らねば」と言う。
こういう人に限って、他党の答弁に対して「嘘つきー!」と叫ぶんだろうよ。
自分の言動をここまで転換できて、
さらに人の批判までできる、その肝のすわり方は大したものだが。

2年前の自分の30歳の誕生日に生まれたこの与党政治は、
赤いバラが並んだその時の鮮烈な印象から、
何色にもたとえられない、どす黒い色へと変わってしまった。
昔の政治が良かったかどうかなんて、よくわからないけど、
少なくとも、こんなに不愉快ではなかったと思う。

これからいつまで今の政権が続こうが、
次誰が国の顔になろうが、与党が変わろうが、
どうでも何でもいいのだけど、
説明がつかないような不可思議で不愉快な現象は起こさないでほしい。

基本的に、政治批判はしないことにしているのです。
選挙に行かない私に、政治のこととやかく言う資格はない。
政治に責任を持ちたくないから、選挙に行かない。
政治を平等に伝えてくれるニュース番組やキャスターは好き。
評論家の言うことは、3分の1ぐらいしか聞いていない。
素人の政治批判は、聞きたくも読みたくもない。

今日の茶番は、政治の前に「人としてどうなの?」と思ったので。
肝の据わった人間にはなりたいけど、
昨日と今日で言うことが違うような人間にはなりたくないのだ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-06-03 00:15 | 今日ノ出来事


<< カメラ記念日      ふらりどこ行く5月末 完 >>