WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 11日

どこいく

ここ半年、どっか行ってばっかりのような印象がありますがね。
今年の夏~秋は、行きたいところがいっぱいです。

①「はやぶさ」に乗って青森に行く
今、JR東日本のエリア内で1日1万円で乗り放題のフリー切符を販売している。
指定席の手配さえすれば、新幹線にも乗れちゃう。
仙台以北に行くなら、断然お得。
どうせ行くなら、新型車両のはやぶさに乗りたいじゃない。
難点は、私は今名古屋にいるということ。。。
まず東京まで出ないといけないのね。

飛行機だったら小牧から青森まで、FDAが週末1往復だけ飛ばしているらしい。
これもちょっと興味アリ。

とにかく、東北に少しでもお金を落とすのだ。
東北に、1人でも多く行くのだ。

②立山黒部
これは名古屋だからこそ行きやすい。
黒部ダムの観光放水が6月下旬から。
確か時期になると、立山黒部をつっきるいろんな乗り物に乗れるフリーパスが
発売されるはずだが。去年ちらっとそんなパンフを見た。

頭の中ではずっと「地上の星」が流れるんだろうな。

③Japanese beauty HOKURIKU
というキャンペーンを去年やっていて、ポスターのセンスがとてもよく、
北陸行ってみたくなった。
鯖江でメガネを作るか。

④山陰山陽ぐるっと
名古屋→神戸(明石海峡大橋リベンジ)
→広島(修学旅行ぶりの宮島)
→瀬戸内のコンクリ船とか見る。このエリアは戦争遺産が多い
→山口(秋吉台)
→島根(出雲大社再訪、石見銀山遺跡)
→鳥取(鳥取砂丘再訪)
→大阪経由→名古屋

前回天候不良などで不発だった場所を中心に(鳥取砂丘も前回雨)。
3泊4日ぐらいですかね。9月かな。

泊まりが絡むのはこんなところでしょうか。
他にも飛騨高山とか長浜、近場では犬山とか、東海エリアはいくつかあります。
うん、まだまだまだまだ日本は楽しい。

ベッキ―の曲の歌詞に「きれいな景色を見ると 君にも届けたくなるよ」
というのがありますが、これってそうだなと思います。
私は「きれいな景色」ばかり見て回っているわけではないですが、
自分が見て「おぉ!」と思ったことは、周りの人にも見てもらいたいのです

4月半ばぐらいからちょっと前まで、あまり体調が良くなかったみたいで、
休日に少し出歩いただけで、ものすごく疲れてしまったり、
頭痛が止まないことが多々あったのですが、
(気分転換しよう!と思って外に出て、かえって具合が悪くなってしまうパターン。)
このところ前の健全な状態に戻ってきたようです。
梅雨が明けたら、あちこち遊び歩くいつもの生活に戻ります。
「どこいく」のタイトルを見たら、
またどこかほっつき歩いているのか、と思っていただければ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-06-11 00:57 | 雑言タハゴト


<< 昭和の芸人は偉大です      おうちでイタリアン >>