WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 19日

現役最後の姿

連休仕事したので、今日はお休み。
思い立って、大相撲名古屋場所に行ってみた。
なんだかんだ、初・相撲観戦。

呼び出しさんてなんか、かっこいい。
b0024051_22293643.jpg

よく見ると審判席に貴乃花が居た。

知らなかったのですが、十両以上の取り組みになると、
2取り組み毎に行司と呼び出しが交替する。
え、1日に4人の名前を呼ぶ仕事・・・?
どういう給金制なのか、非常に気になる。。。

幕内土俵入り。「ぎっしり」という感じ。
b0024051_22363346.jpg

子供の頃、相撲中継を欠かさなかったおじいちゃんと一緒に見ていて、
これが結構好きだった。化粧回しが面白くて。

横綱土俵入り。
b0024051_22374072.jpg

ちょうどこの時、仕事場から電話がかかってきていて、
台風の影響で水曜日は博物館は臨時休館になるよ、という連絡を受けながら、
右手はちゃんとシャッター押してました。

大人気!高見盛。
b0024051_22401648.jpg

気合い注入中。場内大盛り上がり。
この日はようやく2勝目が出ました。来場所は十両かな。。。

そして、この日。
取り組みの後に現役引退を表明したのが魁皇でした。

私がこの日、急に相撲を見に行ったのは、
おそらく魁皇は今場所で引退するだろうと思ったからでした。
一番相撲が華やかだったころから現役で活躍している魁皇を、
どうしても一目見たかったのです。

会場に入ってしばらくした時、中日新聞の記者同士の立ち話がふと耳に入りました。
「魁皇は今日負けたら、引退を発表するかもしれない」

びっくりしました。
でもまぁ思い返せば、引退表明するのはだいたい場所中だ。
そうか、今日負けたら、か。
もしかしたら、私は現役最後の日の魁皇の姿を見てしまうのかもしれない。
偶然選んでしまった今日が、その日なのかもしれない。
もちろん勝って、1日でも長く土俵にいてほしいけど。

結局最後となった、行司による呼び上げ。
b0024051_22592838.jpg

会場はこの日一番の盛り上がりでした。
この後の結びの一番、白鵬よりも盛り上がった。
客席からは魁皇コール。

すごく印象的だった姿。
b0024051_237633.jpg

時間いっぱいで、土俵に向かってしばらくの間、じっ、と。

立ち会いの緊張感が、ものすごくて。
場内、異様な雰囲気に包まれていました。
対戦相手は琴欧州。
b0024051_2393813.jpg

正直、手も足も出ないまま、負けてしまいました。
この勝負の結末は、ただの一敗ではなく、
ひとりの力士人生の結末も意味するのかと思うと、複雑な気持ちでした。

家に帰り、TVを付けると、NHKのニュース速報で魁皇引退表明の一報が入りました。
残念だけど、本当に最後に見ることができて良かった。
相撲の、一時代が過ぎ去った気がした。

誰もが納得し、誰もが称える。
こんな素晴らしい引退ができる人は、なかなかいないと思う。
本当に、お疲れさまでした、と。
感動をありがとうございました、と。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-19 23:20 | 今日ノ出来事


<< まさかの親知らず      仕事しない人 >>