WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 27日

今週のぶつぶつ。

再び上京中。
明後日、表参道で母方の従姉妹の結婚式です。
正確には式は海外で挙げてきてるらしいので、披露宴。
で、余興で手品をする、と。
実は親戚筋のお祝い事は初めてで、
(父方の親戚は、うちの父親が十人兄弟の末っ子で、
かつ結婚がそんなに早くなかったため、
従姉妹・従兄弟が結構年上にあたるため、式とか参加したことないのだ。)
ご祝儀いくら包むの!?とか狼狽えてました。
従姉妹の旦那さんには初めて会うので、どんな方か楽しみ。
大手企業でバリバリ働く彼女を嫁にしたのだから、きっと寛容で優しい人なんだと思う。

手品の仕上がりは良いと思う。
当初使いたかった曲が短すぎて、編集も出来ないような曲だったので、
変更せざるを得なかったことだけが残念。
あとは明日晴れてくれればな。

一応、カメラ(紅い相棒)も持ってきた!
撮ってる暇あるのか分からないけど。

今日、母と叔母が新潟から上京してくる。
東京にほとんど来たことの無い二人の珍道中は凄まじいと思う。
とはいえ、新婦の兄が車でアテンドしてくれるらしいので、
安心して私は全くの別行動にて。

昨夜1時に寝たのに、3時頃に土砂降りの音で目が覚めてしまい、
その後眠れなくて往生した。

最近変な睡眠サイクルが続いてる。
たぶんたまに起こる一過性のものなので、
今回の手品が終われば元に戻るはず。

髪切った。
切る前だって十分短いのに、まだ切る髪があるから不思議だ。
今回のテーマは「チェックの吊りズボンと蝶ネクタイがかわいいロンドンの少年」とのこと。
こういうテーマ含めて全てお任せしている。
その方が切る方も楽しかろうと思って。

昨日テレビで見た良いもの。
その一、Eテレでやってた歌舞伎「番町皿屋敷」。
深くて、愛しくて、とても哀しい。
岡本綺堂の皿屋敷があんなにいい話だったとはなぁ。

その二、「僕らの音楽」のスガシカオとsalyuによるミスチル曲「ファスナー」のカバー。
なんでこう、ミスチルとか槇原敬之とか、
ふつーの言葉でこんなにどきっとする歌詞を紡げるんだろう。
自分がふつーの言葉に対して無防備なだけ?

最近ニュース番組が面白くないのは、政治家が出ているからだと思うのね。

早く密教展見に行きたい。仕事のコネでタダ券もらえた。
密教美術って、セクシーだと思う。肉感がね。

9月は仕事をしないことに全力を投じることにした。
それによって、10月以降、困るべき人が困ればよい。
助ける価値がある人はもちろん助ける。

だって9月はいろいろ忙しいの。
遊ぶよ。旅するよ。
とりあえず今週末のワタワタが終わったら、旅の予定組みから。
リュックとか靴とか、買わなきゃ。

その前に健康診断と誕生日がくる。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-08-27 11:28 | 今日ノ出来事


<< ヒトヤマコヘタ      8月22日新橋演舞場 >>