2012年 02月 18日

見たら幸せになれるとかいう

黄色い新幹線の存在ってそんなに知られていないらしい。
たまにネットのコラム記事で取り上げられたりしてますが、
ダイヤ非公開の保線用新幹線に、通称「ドクターイエロー」という車両があります。
東京~博多間で、運が良ければ巡り会えます。
で、めったに見られないことから、
見たら幸せになれる「幸福の新幹線」という都市伝説的な話になったらしい。

そのドクターイエローに、木曜日に巡り会えました!
b0024051_21565773.jpg


水木と名古屋に出張に行っていたのですが、
今回はかなりのお詫び行脚でして、
もーぐったりして東京駅に帰りついた時、
最初は、隣のホームになんか見慣れない車両がいるなーくらいの気付き。
ふと窓からその車両の車体に「T5」という数字が見えて、
それで「ドクターイエローだ!」と気付いた私って。。。
もちろんそれは仕事でさんざっぱら鉄道見てきたからですよw
(ドクターイエローにはT4とT5という2編成しかないのです。
ちなみにT5は西のJRさんの持ちものです。)

で、急いで階段駆け降りて、駆け上がって隣のホームへ。
家族連れやサラリーマンが写真撮りまくっていた。
子供にはドクターイエローは人気ですからね。
サラリーマンは知らなくても「珍しい」という感じで見ている。
もちろんマニアっぽい人もいた。
私は見たことは無いが、ネットでは運行予定が出回っているらしいし、
ツイッタ―で調べたら、西からずっと上京している目撃情報が
かなり細かにつぶやかれていたので、
そういうの見て見に来る人もいるのだろう。

さすがに実物を見ると私も嬉しくなりまして。
落ち込んで帰ってきたところからだいぶ復活しました。

というわけで、ささやかにおすそわけです。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-02-18 22:14 | 今日ノ出来事


<< うるう      モンスター >>