WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 23日

ポプリの理由

もうひとつ、お花にまつわる、思い出話。
私の部屋の、ポプリの由来。

大学3年生の時の発表会。
ええと、・・・4年前ですか。
結構前の話になってしまうのですね。

その時の私はこんな状況で、
その発表会が終わったら、
今まで積み上げたいろんな大事なものを
全部投げ出してしまおうとしていました。

  「いい演者には周りがついてきてくれるものだよ」

と言って私を励ましてくれたある人、がいたわけですが、
私はどうしてもその人に、自分の演技を見てもらいたいと思っていました。

というか、
その人に見てもらいたくて、演技を作ったようなものです。

発表会のお知らせをしたところ、
どうも行けそうにない、というような旨の返事がきました。
うん、まぁ仕方ないか・・・、忙しそうだし。
やるだけやるさぁ。
これが最後だから。

発表会が終わると、「花道」といって、
出演者全員がロビーに出てお客さんをお見送りする習慣があります。
たくさんの人にたくさんのプレゼントをもらい、ご満悦。
ふと、目に入った人。

  ・・・見に来てくれてたんだ!

人生でそんなにこういうことはないと思いますが、
泣き崩れてしまいました。

渡された、赤いバラと白いかすみそうの、花束。
「一人で頑張ってきてたのがよくわかったよ、
頑張ったね、すごい良かった。見に来て良かった。
やめないでね、これからも続けてよ!」

嬉しくて、嬉しくて泣きました。
その時たくさんの写真を撮られましたが、
どれを見てもめっちゃ泣き顔です。

後日談ですが、
私はその発表会の3日前にOBと大喧嘩をしたのですが、
どうもそのOBが、その人に連絡をし、拝み倒して、
見に来てくれるように、頼んでくれたらしいのです。
喧嘩をした後に、ですよ。
その心遣いには喧嘩の謝罪と共に、感謝しました。

その時もらった花束ですが、
今はポプリになっています。
どうしても、残しておきたかったので。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-01-23 00:38 | いとし、しほらし、かはいらし


<< 幸せモノが2人      花言葉 >>