2012年 05月 13日

お献立

名古屋に来てから、なるべく自炊をするようにしている。
が、いかんせん料理の心得が無さ過ぎて、
いつも同じものばかり作ってしまう。
なので、最近は献立を作るようにした。

献立を作ると、買い物に無駄が無い。
作ったことが無いものを書いてみれば、それも作るようになる。
(一応料理本は2冊ぐらいはあるのだ。)
お弁当分と夕御飯分、使いまわしなんかも書けば、作る時に量を迷わなくて済む。
なかなか良いシステム。

食に頓着が無いわけではないつもり。
なるべく自分で作る、もしくは、作った人の顔が見える料理を食べたいのだけど、
仕事で遅いと作る気にもなれず、かといって外食も毎日は嫌だし、
簡単に、適当に済ますことがどうしても多い。
家で何食べてるの?と問われれば、「米とヨーグルト」ぐらいしか答えれらない。

ちなみに前回料理ブームがおきたのは、青森勤務の時。
その時も毎日お弁当作ってたし、それなりに手の込んだもの作ってみたりしてた。
その時と今とで違うのは、今は野菜メインになったこと。
「肉と炭水化物以外でいかに美味しくお腹いっぱい食べるか」
みたいな。

料理は出来て損すること無いと思うので、
なるべくがんばる。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-05-13 22:57 | いとし、しほらし、かはいらし


<< それって寝すぎ      旅に出たい旅に出たい >>