WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 24日

身の丈

若い女性を見ていてよく思うのですが(ってお前は何者だ)、
歩きにくそうに歩いている人が多い。
だいたい、靴のせいらしい。

・・・んな歩けないような靴履くなよ。

って思うわけです。当たり前のことです。
明らかに靴が足に合っていない人って結構いて、
ブカブカの靴でパタパタ音鳴らしながら歩いている。
なんで?って思う。フィッティングしないのかね。
あと、ピンヒールのブーツで不格好に歩いている人。
癖がつきすぎて、ブーツが変形してたりする。

春先に見かけるのは、就職活動や新入社員の女の子。
普段だってヒール履いているだろうに、
スーツになると途端に歩けていない子が多い。
特に思うのは、「ウェッヂソールって、スーツに向かないよね」。
まずウェッヂソールで綺麗に歩けている人をほとんど見かけない。
その上、着なれない服を着て動いているから、
なんかもう、哀れな目で見てしまうくらい散々たる有様。
ウェッヂソールって、靴の体積が大きいので、
スーツみたいな、タイトに着るような服だと、
上下のバランスが悪くて、足が短く見える、と思う。

自分の歩行癖とか、着る服とか、もちろんTPOも考えて靴選びすべき。
身の丈に合ったものをね。綺麗に歩ける靴を。

私はいろいろ履いた結果、5~7CM太めヒールの
ショートブーツかアンクルブーツが一番しっくりくるという結論に至。
なのでスーツの時は夏でもブーツはいてる。
ブーツの歩きやすさもそうだけど、座った時に靴下が見えないのが良い。
常に3~4足のブーツが玄関に並ぶ。
あと、休日はスニーカーか下駄以外は履かない。
たくさん歩くことが多いから、ヒールなんか履かない。
観光地でヒールで歩いている人見ると、すごいなって思う。

最近は現場勤務なのでスーツを着ていないから、
ヒールを履くのは会議がある月2回くらい。
たまに履くくらいだとやっぱり疲れる。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-06-24 23:28 | 雑言タハゴト


<< 移動がちな一ヶ月      呆気なく終了 >>