2005年 05月 16日

見上げてみると

ある日の朝。
仕事中に手に冷たいものを感じて、ふと見上げると、
げ。天井が青く染まってますけど!
青い水滴が落ちてきてますけど!

すぐにビルの管理事務室に電話。
係員が慌てて駆け込んで来た。
そして話を聞きつけた管理室の人達や整備作業員が
10人ぐらい集まってきた。
青く染まった天井を見上げては写真を撮ったり
その液体が何かを議論してみたり。

原因は上の階のテナントの厨房の防水処理の不備だとかで
青い液体の正体は不明。
商品の一部が汚破損。あーあ。

しばらくしてそのテナントのオーナー会社のちょっと偉そうな人が
謝罪のために来店。
木村祐一みたいだ。キムキムにいやんだ。
詫びの品をもらい、汚破損商品を買い取ってもらった。

その約10日後。
またもや手に冷たいものを感じ、嫌な予感で見上げてみると、
今度は透明な水滴が。おいおい。
「あのぉ、また天井から水漏れです!」
前回以上にすばやい管理室員。
再びわらわらと人が集まり、写真を撮ったり、天井裏覗いてみたり。

今度の水漏れでは防犯カメラ1台が浸水。
危うく難を逃れたのは1台数百万円もする端末機器。
よかったね、もしこれが壊れたらすごい弁償額になっていたところでしたよ。
この日もキムキムにいやんが来て平謝り。

上の店は結局1週間閉めて、大工事をする羽目になったらしい。
欠陥工事だったのか?まったくもう。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-05-16 01:24 | 雑言タハゴト


<< よろしくない食生活邁進中      ウラガワで >>