WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 17日

嫌いなモノ:「ほらー」系

映画とかお化け屋敷とか、
なんで金を出してまで、怖い思いをしなきゃならんのですか!?

ホラー映画をまともに1本見たことがない。
怖いんじゃなくて、キモチワルイ、から。
特にエイリアンものは・・・勘弁してください、謝っちゃいます。
よだれというか、粘液みたいなのが・・・こっちが溶けそうになる。
やたら絶叫したりとかも、ダメ。耳鳴りがしそう。

お化け屋敷は、結構好きだったんですよ。
おもちゃおもちゃした感じが、なんとも。
トコロガ今日日のお化け屋敷は設定が特殊だし、
生身の人間は出るは人形もリアルで・・・参った参った。

イイワケガマシイかもしれませんけど、「怖がりさん」ではありません。

例えば、友達と2人でお化け屋敷に入りました。
その友達がめっちゃ「怖がりさん」で・・・。
だいたいいつもこのパターン。つまり、頼られる方、なのです。
先に歩いてやってるのに、後ろの人は「待って、待って!」ばかり言う。
だからその、お守り疲れ、ですよ。(イイワケ?)
怖がらない人とお化け屋敷に行けばまぁ、いいんでしょうが。
・・・そうなるとたぶん、相当つまんない、と予測されます。

ちなみに「幽霊」とか「怪談」とか、
日本の古典ホラーは大好物です!
「怪談牡丹燈篭」「累ヶ淵」などの円朝作品はずいと昔に読破済。
江戸時代の画家・丸山応挙の幽霊図も本物を見ました。綺麗~。
そして・・・これからは水木しげるブームの予感。
[PR]

by pocket-xiao | 2004-09-17 01:46 | 嫌いだったり、苦手だったり


<< 梨園シリーズ2:市川猿之助      梨園シリーズ1:中村雀右衛門 >>