2005年 05月 29日

珍しく

TVドラマにはまっています。
しかもちょっとゴールデンはずれの。

テレビ朝日で金曜11時、といえば
はっきり言って二流ドラマの時間帯だと思うのですが、
(中には「TRICK」みたいにヒットしたのもあるけど)
この時間帯はなんとなく10chがついているので、
見るともなく見ていることが多いです。

今やっているのが「雨と夢のあとに」。

海外で不慮の事故で死んでしまった父親が、
死んでいることを娘に内緒にしたまま、
目に見える幽霊となって娘と生活を続けるが・・・。

という話で、父親の姿は娘を含めて霊感の強い一部の人にしか見えず、
しかもいろんな事情を抱えた幽霊たちが親子の周りに寄ってきて、
トラブルを引き起こすのです。
その度に父親は
「自分がいるから娘が危険な目に会うのだ」
と苦悩しながらも、やはり娘のことが心配で離れられない。

なんかね、
「家族愛」っていう言葉がこんなにぴったりとくるものは他に無いですよ。
困難ばかりなのに、とても幸せそうな父親と娘。
困難ばかりだから、普通に過ごせている瞬間が幸せなのかな。
見ていて心が温まるんですよ。
いいなぁ、家族って、なんて、思ってしまうのです。

来週は
幽霊が側にいると人間の生気が吸われてしまう
ということで娘が倒れてしまい、
しかも「海外で日本人男性の死体(実はこの父親)が発見」というニュースが流れ、
もし身元が判明したら娘にどう説明したらいいのか、
と、父親大ピンチ。

父親役の沢村一樹、かなり良い役やってます。
主役の黒川智花、「雨」という名前の女の子を演じているのですが、
かわいい。「あめ」という名前もかわいい。
主題歌も良い。

ちなみに「タイガー&ドラゴン」もやっぱり面白いと思うのだ♪
[PR]

by pocket-xiao | 2005-05-29 23:49 | いとし、しほらし、かはいらし


<< 舞台復帰      作戦成功 >>