WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 10日

あきば

最近、テレビのドキュメント系の番組で、よく秋葉原特集を見ます。
電車男やつくばエキスプレスの影響ですか?

電気街だのマニアだのオタクだのメイドだのアイドルだの、
秋葉原を象徴する言葉は多いわけで。
私はほとんど降りたことの無い街です。
電化製品もわざわざ秋葉原まで行って買わないし、
(実家のホームセンターで買って
配送してもらったほうが安上がりなことが多いもので)
ゲームやらないし、アニメもほとんど見ないし(ていうかわからないし)。
単純に興味と用事がないから、行かない。

一度、用事があって秋葉原に買い物に行ったことがあります。
しかも秋葉原の、かなりコアな地域(だとおもう)へ。
何を買いに行ったかというと、発光ダイオード(LED)。
一時期、光ネタにはまったことがあって、
既製品の赤LEDが安っぽくて嫌だったので、
パーツで買って作ってみよう!という気になり、
同業者?の紹介で秋葉原の発光ダイオード専門店に行きました。

秋葉原には発光ダイオードの専門店が2軒あります。
内1軒は定休日だったので、1軒だけ行きました。
小さな雑居ビルの2階の、小さなお店でした。
・・・まぁ、扱っているものが小さいからね。
ある程度、事前に発光ダイオードの知識を得て、買う物を決めていったのですが、
実際見てみると・・・・・どれがどれだかわからねぇ(だめじゃん)。
周りの客は図面広げながら真剣に選んでる。
結局、結構種類をたくさん買って帰りました。
奥が深いですよ、発光ダイオードの世界は。

で、そのときに、ほとんどはじめて秋葉原を歩いたわけですが、
思ったのはたったひとつ、「この街怖い」。
アジアの汚い町という悪いイメージ、ほぼそのままだったので。
今は内外含めて観光地化しているようなので、
多少は綺麗になったのかもしれませんが?

でもやっぱり用事がないから、行かないなぁ。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-01-10 03:10 | 雑言タハゴト


<< 刺してみました♪      停滞中! >>