2006年 02月 03日

怪/ayakashi

フジテレビの木曜深夜のアニメが熱い!

今やっているのは「怪ayakashi」という準オムニバスアニメで、
今日「四谷怪談」全4回が終わりました。
四谷怪談を2時間でできるものかと訝っておりましたが、
結構綺麗にまとめましたねー。

  アニメって、なんでも描けると思っていました。
  実際この世に存在しないものも、描けるのがアニメだと。
  ですがねぇ、四谷怪談のお岩様はアニメより実際に人が演じたほうがいいですね。
  映画なり、舞台なり。  
  リアルさの問題かな。迫力とかもね。
  人が演じると、「本当にいそうな気になる」から怖く感じる。
  アニメだと「いるはずのないもの」という認識をしてしまう。  
  アニメの不可能な部分をはじめて見た気がしました。

しかし冬の夜中に寒々しいものをよくやりますなぁ。
怪談好きとしてはよだれものの企画ですけどね。

エンディングテーマが元ちとせなのですが、
またこれがもの寂しげというか、あやかし~な感じでよいです。

この時間帯、以前は矢沢あい原作の「paradise kiss」をやっておりました。
私、少女漫画とか全く興味がないんですが
(というか、漫画自体全く分かりません、興味が持てないのかなぁ?)
このパラキスは全部見ました。面白かった。
もう10年以上、本屋の漫画コーナーに入ったことのない私が
原作もちょっと手に取ったくらい、それくらい。

深夜のアニメというと、なーんか、「はぁ?」みたいなものが多い気がしますが
(偏見ですよ。わかってます。でも、いろいろな理由で偏見持ちたい)
こういう大人なアニメをやってくれるって嬉しい。

来週からは「天守物語」です。
見なきゃ!
[PR]

by pocket-xiao | 2006-02-03 01:21 | いとし、しほらし、かはいらし


<< 京都より愛を込め      秋田より愛を込め >>