2006年 02月 14日

お別れ宣告

今日こういうタイトルを掲げると、読者の興味をひくね、きっと(にやり)。

でも今日、実際にお別れ宣告されちゃいました。
彼氏じゃないよ、だっていないもの。
このブログでの他人登場率ナンバー1の「上司」が、
今月いっぱいで退職するのだそうです。
あまりにも突然で、急で、意外で、言葉が出ませんでした。

移動になるだろうとは思っていました。
だから、もう少ししか一緒に仕事が出来ないであろうことは覚悟していました。
でも、退職ってことは、同じフィールドにすらいられないということ。
それはとても寂しい。

思わず「私も辞めていいですか?」なんて言っちゃった。
冗談だけど、結構本気。

「大丈夫です。次の人にちゃんと引き継ぎいで
滞り無いようにしますから。」
「いやぁ、私のモチベーションの問題ですよ。」

この上司ってば、私を使うのが非常に上手くて、
この人に喜んでもらおう!という気にさせる。
私が何か行動を起こす時の、気持ちの最高レベルを保たせてくれる人。
この人がいたから、この仕事、ここまで続けてこられた。

これまでは上司の仕事に対して、私は自分の仕事で返してきました。
今度はちゃんと感謝の言葉で返そうと思います。
あと2週間で。

ちなみにチョコレート好きな上司には、
今朝寝ぼけながら作ったトリュフをあげて
喜んでもらいました。

お返し貰えないのか、しまった。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-02-14 23:39 | 今日ノ出来事


<< 給食いろいろ、の2      シアワセノ、オスソワケ >>