2006年 06月 03日

歯を食いしばれー!!

面接2日目。

今日は適う人が少なかったのでやってて辛かったよぉ。
見所のある人が1時間に1人でも2人でもいれば
そこそこ集中力が持つのですが、
今日もやはり80人ぐらい面接した中で
ヒットは0人、「ん、まぁまぁかな」が3人、で終了。
社長の奥さん途中であきらかにやる気なくしてたしw

んでもって、今日気が付いたこと。
・シングルマザーが多い!
・若くして結婚している人が多い
・反面、30代後半の未婚者が多い
・字がきれいな人が多い(特に男性で)
・スーツなのに、スニーカーw

今日面接に来たある女の子。
年齢は19才。かわいい系の小柄な子。
職歴欄は空欄で、最終学歴は高校卒業。

「学生時代にアルバイトをやっていたとか、無いんですか?」
「いえ、全くやってなくて・・・」
「就職活動とか、やったことあります?」
「あの、少しやりかけたんですけど、
出遅れてしまって、それで諦めました」

てことはこの子、高校卒業して1年間、何してたのよ。
しかもその年までアルバイトのひとつもしたことが無いなんて。

「通勤は、車ですか?」
「まだ免許を持っていないので、
お母さんに車で送り迎えをしてもらうつもりです」

これにはびびりました。
娘が娘なら、娘のアルバイトのために
片道40分も車を走らせる親の気も知れん。
おそらくお嬢なんでしょうね。

全体通じて信じられないのが、無職であることへの恥じらいが薄い。
東京で面接していると、
例えば失職期間が長かったり、逆に職歴が多かったりすると
「この人には何か問題があるのだろうか」と思ってしまうのだけど、
こっちではそれが当たり前になってしまっていて、
感覚のズレを感じます。
みんなもっと頑張ろうよ、とか思ってしまうわけです。
そういう意味ね、今日のタイトル。

でも思えばうちの兄者も元祖といえるくらいのニート君でした。
実家にいれば、食ってけるもんね。

明日、1次面接最終日。
華のある人来ないかなぁ。
綺麗じゃなくても、美人じゃなくても、かわいくなくても、
きらきらしたものを持っている人に来てほしい。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-06-03 21:16 | 今日ノ出来事


<< 明日はハイレベルな争いを期待したい      80人斬り! >>