WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 08日

日本の「夏」の楽しみ方

花火を見に行きました。
先に行っていた仕事場の仲間がすごくいい場所を取ってくれて、
降ってくるような花火を見ることが出来ました。
b0024051_0343089.jpg


「花火職人」に憧れた時期がありました。作る人ね。
 「こう火薬を並べると、こう開く」
 「こういう火薬を入れると、こういう色が出る」
というような、ながーい間培われてきた手法ってすごいと思う。
めちゃくちゃ時間がかかって出来たものだと思うし。
だから「創作花火」というものにあまり興味が持てないのです。
その創造とスキルはすごいと思うけど、
私は伝統的な丸い花火が好きです。
子供の頃に見ていた花火と比べたら、
だいぶ派手になったものですね。
色の組み合わせとか、咲き方のバリエーションが増えた気がします。

それと、花火をHANABIと表記した北野武はすごいと思う。
花火はfire worksなわけですが、これは色気?がないです。
はなびは火の花であるから、語感も含めてやっぱり花火であって、
「HANABI」でいいのだと思う。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-08-08 00:49 | 今日ノ出来事


<< 青森の夏の楽しみ方      日本の楽しみ方 >>