2007年 06月 19日

体が資本ですから

ここ何日か、平熱が自己基準のオーバー1度をいってまして、
なんというか、疲れやすいというか、いつもと違うというか。

普段平熱が低くてですね、35度の3とか4とか。
舌下でそれくらいなので、実際は35度行くかいかないかぐらいなのです。
水銀体温計で図ったら、メモリ以下、なんてこともよくありましたし。

そんなもんなので、36度の後半に乗ると、
「微熱」どころか「熱があるよ!」という感じなのです。
明らかに調子が狂うのです。
ただ、一般的には36度後半も「熱なし」判断なので、
体温計の数字だけでは「あぁ、大丈夫だよ。37度無いからー。」
と大事にされない。ちょっと悲しくなる瞬間。

まぁ、おそらくは春先からの仕事の疲れが抜けないまま
ずっとかっ飛ばしているからでしょう。
最近は仕事してても集中力が途切れがちなので、
日々の小リセットだけではなく、
ちゃんとした心と体のリセットが必要なようです。
「なにもしない」をしなければいけないのかな、そろそろ。

そんなこんなで、あら、36.9度ですか。
むむ。
薬飲んで寝てしまおう。
[PR]

by pocket-xiao | 2007-06-19 02:11 | 雑言タハゴト


<< 坊主憎けりゃ      今週は名古屋から >>