WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 28日

年末の帰省計画

あまりよくないことで、
「中越」はすっかり有名になってしまいましたね。

  新潟は「上越」「中越」「下越」の3地域に分けられます。
  なぜか南が上、北が下、です。
  私の田舎は下越の真中ぐらいにあります。
  田園地帯。週末はその中をSL(ばんえつ号)が走るんですよ!
  なかなか良い絵です。家の窓から見えるの。
  雪が積もると、雪の中を走るSLの姿を撮ろうと
  てっちゃん(鉄道マニア)が殺到します。

上越新幹線の完全復旧が来年にずれ込むとかいふ噂。
昨日みたいに大きな余震があると、なおさら、ですね・・・。
さて、年末の帰省はどうしよう?

よっしゃぁ、またやるか。
プロジェクト鈍行でGO!

また、って・・・。

  実は2年前の年末、1度やってみたんですよ。
  なんかね、徹夜明けで駅の券売機の前に立ったら
  「乗車券のみ」っていう文字が目に入りまして
  まぁ途中から新幹線乗ってもいいし、とか軽い気持ちで購入。
  千葉県内の某駅から旅はスタート!!

・朝4時半ごろ  某駅(千葉県内)→総武線各駅→秋葉原
・朝5時ごろ    秋葉原→京浜東北線各駅→大宮
・朝6時半ごろ  大宮→高崎線→高崎
・覚えてない   高崎→上越線→水上(なぜか乗り換え)
・記憶なし     水上→上越線→長岡
・お昼頃すぎ   長岡→信越線→新津

朝4時半に出て、着いたの昼の2時すぎてましたね。
しかも隣町まで迎えに来てもらってるし。
何が問題かって、それぞれ乗り換えに30分から1時間くらいの間があることですよ。
高崎で巨大なダルマを見ながら
「うぅ、新幹線に乗りたいよぉ。でもオイラはたどり着いて見せるぜ・・・。」
と熱く決意した、ような。(←オオバカ者)
あ、失敗があってね。
秋葉原から上野で降りて高崎線に乗ればもうちょっと早くいけたのかも。 

そういえば、
越後湯沢あたりで向かいに座っていた無銭乗車の男2人が駅員に連行されていきました。
検札で千葉から新潟までの「乗車券」を見せるのは
・・・ちょっと恥ずかしい。

今年は上越線と信越線がどうなるかわからないので
福島経由で新潟に入ることになります。
もしかしたら私の場合そっちのほうがアプローチが良いのかも?

まぁ、新幹線次第ですね。
がんばれ負けるな田中角栄の作った新幹線!

がんばれ!新潟!
[PR]

by pocket-xiao | 2004-10-28 02:40 | 雑言タハゴト


<< ピーポくんの秘密      気をつけろ! >>