2007年 12月 02日

社会人的師走

まったくをもって、毎日忙しい。

そこに来て12月。
師が走って、弟子が走らないわけにいかないでしょ。
使い勝手の良さでかわれている身としては、
ますます今月は忙しくなりそう。
ただ、来年からは週に1度の休みが強制的に与えられるようになるので
こんなにめっぽう忙しく、リセットできない日々もあと1か月。

去年は青森でわりとのんびりと12月を迎えていた。
終業時間が早かったので、自分の時間が、まさに持て余すほどにあった。
でも、外は雪、私の交通手段は徒歩のみ。
何もできず、部屋でジャグリングの練習してたっけな。
その前の年は東京タワー。12月はクリスマスだけじゃなく、
1カ月を通して忙しかったことを思い出す。

去年の分、今年働いていると思えば、まぁ仕方がないか、というところ。
ちなみに11月に振り込まれた給料には、残業代が14万円も付いていた。
残業も、してみるものである。
コンビニ店長1カ月目も月に拘束時間が420時間、ということもあったが
その時よりも残業代がちゃんともらえている。
大変さを仕事の出来ではなく賃金で評価されているのが
何とも微妙なところではある。何も無いよりはいいが。

もちろん、人並みの生活に、もう少し近づけたい。
できれば残業なぞ、したくはないわけで。
[PR]

by pocket-xiao | 2007-12-02 23:07 | 雑言タハゴト


<< つないで、て      機種、変 >>