WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 30日

KURO!

今シーズンは「サントリー ホット黒烏龍茶」がマイブーム。
1日1本飲んでいる。

毎冬、同じサントリーのホットの烏龍茶はよく飲んでいたのですが、
昨シーズンかその前か忘れたけど、ボトルが変わってから、いまいち。
前は「香りを楽しむ広口ボトル」とかいって、
通常のペットボトルよりも少し飲み口の広いボトルで、
それがとても飲みやすくて個人的に大好評だったのに、今は普通のボトル。
しかも前は中国茶器の古典柄みたいな、暖かみのあるラベルだったのに
今はなんだか、普通のうつわに入った烏龍茶の写真。

黒烏龍茶。
その発売当時、コンビニ店長だった私は、めちゃくちゃ販促に頑張ったものです。
発売前に試飲をもらって、その苦さも気に入ったし、
シンプルなボトルも、コンセプトも気に入ったので
「こりゃぁ売らねばならない!(単価も高いし)」。
その他にも自分が頑張って売り込んだ商品は愛着がありますな。
まぁ、そうやって売り込んだ新商品で今も生き残っているものなんて、
ごくごく、わずかですが。

以前、ヘルシアにも烏龍茶がありました。
これが、結構癖のある味で、苦さが先行する、あまり一般受けしないようなものでした。
その不味さ?からか普及せず、すぐに生産中止となってしまいました。
ですが私はこのヘルシア烏龍茶が大好きで、
販促用にもらった350ml缶×24(1ボール)ほとんどを自分で飲んでしまいました。
本来はヘルシア烏龍茶発売前のPRのため
ヘルシア緑茶ペットボトル3本セットにオマケでつけるものだったのですが
ただでさえ高いヘルシア緑茶を3本セットで買うような
奇特なお客さんがほっとんど居なかったため、オマケ独り占めが実現。
発売後もほとんど売れず、自分が買うぐらいなものだったので扱いをやめ
しばらくしたら「生産中止」のお知らせが。
相当売れなかったらしい。

その後に発売された黒烏龍茶。
ヘルシア烏龍茶みたいになりませんように、と思いながら早2年ほど。
生き残ってくれて良かった。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-01-30 00:49 | 雑言タハゴト


<< 観光地のうらおもて      チャージ! >>