2008年 02月 20日

思い立ったが

いつだったか、
「思い立ったが吉祥寺!」というキャッチフレーズがあって、いいなと思った。

休みの日半日、材料の買い出しなどで吉祥寺を北から南まで歩いた。
吉祥寺は大学4年間を過ごした街なので、そこそこ分かって歩ける。
まぁでも、卒業してもう6年なので、結構街並みも変わりましたが。
3年11カ月アルバイトをした回転寿司屋が、チェーン本体ごと
大手牛丼屋チェーンに身売りしたとあって、店の名前が変わってしまっていた。
(そう!「丸」じゃなくなったんですよ!今は「松」です。)
1年ほど前まではまだ、知っている社員さんを店内で見かけたが、
今はどうなっているのだろうか、なんて思いつつ通過。

吉祥寺に来た当初、関東で唯一の近鉄デパートだった場所は
三越、大塚家具と経て、今はヨドバシカメラになっている。
吉祥寺の中でも人の寄りにくい場所だったから、活性化していいんじゃないか?
あの辺においしい焼き鳥屋さんがあったなぁ。

そういえば、ぶぶかに行列ができていなかった。

雑貨屋さんを数件覗いて、お目当てのものがなく、
いつもの通りユザワヤへ。
ユザワヤもここ5年ほどでだいぶ変わった。
以前は全フロアどこに何が売っているかを把握していたような時期もあったが
さすがに今は、大まかにしか把握できていない。
それでも、まだここはあまり迷わずに買い物ができるから、楽かも。
しかし明らかに店員さんの数が足りてないな。
今の会社を辞めたらユザワヤでバイト、というのも選択肢の一つ。

そして珍しく駅ビルを覗かずに帰宅。
荷物が多かったせいもあるけど、「今日はいいか」という心持。

南口出てすぐにある、深夜までやっている喫茶店が
何にも変わらずたたずんでいたのにちょっと感動。
今度ゆっくり来たときに、寄ってみようかと。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-02-20 22:27 | 雑言タハゴト


<< ポラロイド写真の思い出      相性悪いんだってば >>