2008年 04月 14日

どうでもいい自慢

しかもちょっと旬を外した自慢?

たまにテレビで見かける「ヒッキー北風」という吉本の芸人さんがいますが、
私が高校生の頃、新潟で一緒に仕事をしたことがあります。
高校生の頃、社会人のオチケンに入っていたのですが、その絡みで。

当時からヒッキー北風という芸名で出てまして、
県内の自衛隊に何年いたとかで、その経歴を売り出しの文句にしていました。
なので、当時のネタは自衛隊自虐ネタというか、硬派な感じでした。
楽屋でもまじめーな感じの方で、その頃から家庭を持っていたようですが、
ほんと、ごく普通の方でした。

が、今といえば・・・「パンツ芸」といわれる分野?を確立?したようで、
10年ぶりに見たこともあって、顔と芸風と名前が一致せず、かなり戸惑いました。
何十枚も履きこんだ、文字や絵を描いた白いパンツをめくりながら漫談をするというもので、
初めて見たときは開いた口がふさがりませんでした。

ヒトは変われば変わるもの。
芸も変えれば変わるもの。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-04-14 00:45 | 雑言タハゴト


<< まだまだ寒い      男社会だねぇ >>