2008年 06月 26日

道具だらけ

部屋が汚い・・・。

2週連続で結婚式で手品をするので、
普段は決まった場所にしまっている道具を、開けたスーツケースに広げてあるのです。
基本的に「広げておかないと痛んでしまう」道具なので・・・。

  手品によく使われる「シルク」と呼ばれる絹のハンカチ、
  絹だけあって、「生き物だなぁ」と思うことがあります。
  くしゃくしゃのまま置いておけば、アイロンかけてもなかなかしわが伸びない。
  演技で使い終わってくしゃくしゃのものでも、ちゃんとたたんでおけば
  何日かするとしわが無くなっていたりします。
  人間と同じで「休養が大事」らしい。
  一般的なものよりも1.5倍の厚みのものを使っていることもあるかもしれないけど、
  私が普段使っているシルクは6年近く使い続けていても、まだまだ綺麗な状態。

そのスーツケースの横には作りかけの道具たちが並んでいます。
今年の9月に舞台の予定があり、無謀にも「新作を作る」なんて言ってしまったので、
ぼちぼち道具を作ったり練習したり。
まぁ、もともと30歳前にもうひと手順作りたかったので、いい機会ではある。
しかしこれがなかなか進まないンだなァ・・・。
仕事で忙しい日々が続くと、集中力が途切れてしまうもので。
ちなみに進捗状況は衣装9割、手順7割、道具6割、
練習2割ってとこです<関係者のみなさま。
7月に入ったらもうちょっと本腰入れて頑張りますんで。
今月中にはテーブル完成しそうです。

そんなわけで部屋が物だらけです。自分的にあまり好きじゃない状況ですね。
実家ではこういう状況を「おおばら」「おおばらこきたん」と言いますが、
これって方言ですよね、きっと。

「こんげおおばらにして!」(=こんなに散らかして)
「しょうがねねっかね。いっそがしがんて!」(=仕方ないでしょ、忙しいんだから)

最後は何故か方言講座にて〆。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-06-26 02:35 | 雑言タハゴト


<< 愛を込めて花束を      その翌日 >>