2008年 09月 12日

宵明け待ち

今日明日で青森出張。
新幹線でのんびり、かつ経費をかけずに行こうと思っていたのに、
「新幹線だなんて時間がもったいない。飛行機で行きなさい。」
という社長の一言で久々飛行機。
昨今の燃油高で運賃も3割り増しぐらいなのを気にしたのに、
そういう部分の節約と言うか、気にしないんだなぁ、うちの会社は。

昨夜仕事が終わったのが日付が変わる頃。
7時20分発のフライトに乗るためには、逆算して逆算して
最寄り駅に5時に着いていないといけないらしい・・・早いな。
寝たら起きられそうにないので、いっそ起きて待つことにしました。雑務多いし。

今くらいの時間(午前3時すぎ)が一番TVがつまらない時間ですなぁ。
そりゃまぁ、こんな時間に見てる人は少なかろうから。
4時になればニュース番組が始まるはず。
「お目覚めの方も、これからお休みの方も」というフレーズが
一時期ちょっと話題になりました。
朝は全ての人に「おはようございます」ではない。
でもなるべく自分はおてんとうさんと向き合って生活したい。

時期的に月が綺麗でいいですね。
昨日はいやに黄色い月がぽっかり浮かんでいて、
今日はぼんやりと霞がかった月。
あと何日かで十五夜ということか。

子供の頃、十五夜の日には母方の祖母が団子を作ってくれました。
絵に書いた団子のような綺麗なものではないですが、
余計な雑味がしなくて大好きでした。
当時はあんこが嫌いだったので、ひたすらみたらしばかり。
簡単に作れるものなのに、そういえば自分では一度も作ったことが無い。

思いつくままバラバラと書いてみました。
そろそろ身支度するかい。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-09-12 03:48 | 雑言タハゴト


<< 随分と      映画館が心理的に遠い私 >>