WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 24日

観光地をビジネスでは行きたくないけど

今日は仕事で鎌倉へ。鶴岡八幡宮のすぐ近くまで。
手品の用事で鎌倉駅は何度も降りているけども、
小町通りを歩いたのは中学校の修学旅行以来、実に15年くらいぶり。
当時のことはほとんど覚えていなくて、お好み焼屋でお昼を食べたことぐらいか・・・。

ちょうど今は修学旅行のシーズンということもあって、
雨にもかかわらず、ずいぶんとたくさんの小学生中学生が来ていました。
たぶん自分たちも間違いなくそうだったんだと思うけど、
集団で広がってのろのろ歩くので、ビジネスで急いでいる私には鬱陶しいものでした。
またこれがお昼時だったので、食べ物屋さんの前には
どこに入るかで迷う学生の塊ができていて、ひたすら歩きにくい。

・・・まぁ仕方がない。自分たちも通った道だし・・・。

しかし何だろう。
私がイメージする、というかかすかに覚えている小町通りは、
もっと和な感じだった(店とか、売ってるものがね)のだけど、
今日は随分と、土産土産しい感じがして、ちょっとがっかりした。
自分もそういう仕事に関わっているのでなんなのだけど、
土産物って場所を選ばなくなってきた気がしますな。
どこに行っても同じクオリティーの物があるのは安心感なのだけど、
しかも開発の側からすれば、いわゆる「ご当地もの」ってすごく楽なのだけど、
あきらかに「個」は失われているわけで。
別にそれが良いとか悪いとかまでは思わないけども。
ただ、土臭いものとか、古臭いけど小洒落たものとか、
そういうのが少なくなっているのは事実。好きだけどなぁ。
私が浅草が好きなのは、土臭くて古臭いからだったりする。

でも、ご当地ものって、昔からペナントとか提灯とか湯呑灰皿がそれだったわけで、
実は観光土産ってなんにも変わっていない気がします。
海外ならTシャツ、ピンバッジ・指抜きあたりがメジャーかと。

話が仕事寄りになってしまった・・・。

小町通りを往復ほとんどわき目も振らずに歩いてしまい、
本当はお昼をそのあたりで食べたかったのだけど、次の予定まで時間がなく断念。
次こそはあの喫茶店で分厚いホットケーキを食べるのだー。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-10-24 22:46 | 今日ノ出来事


<< バラエティドラマ認定      変わっちゃったのね >>