WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:雑言タハゴト( 348 )


2011年 07月 14日

「寝床」

この前寄席で聞いて、改めて不思議な噺だと思った。
落語聞き始めの頃は、そんなに好きではなかったかなぁ。
前は面白いと思ったことが無かったのだけど、
最近になって、なんて面白いんだろうと思うようになった。
で、ふと「不思議な噺だよなぁ」って。

あらすじ。
  義太夫語りが好きな商家の旦那。ただし、これが下手のさらに下を行く腕前。
  今夜、義太夫の会を催すということで旦那は準備万端。
  番頭は商家の者や、旦那が大家を務める長屋の店子たちに声をかけに行くが、
  みんな聞きたくないのは番頭も承知、
  番頭はいろんな言い訳を考えて、「というわけで、今日は誰も来ないんでございます」。
  これを聞いた旦那は怒り心頭、
  「自分の義太夫を聞く気が無いのなら、みんな辞めちまえ!長屋からも出て行ってもらう!」
  それじゃあかなわないというので、みんな渋々義太夫を聞きに来る。
  やけ酒を飲んでいるうちに、こぞって寝てしまい、
  それに気づき、静かに聞き入っていると信じ込んでいた旦那はまた激怒。
  そこにひとり、シクシクと泣く小僧。
  「おぉ、お前は義太夫に感動して泣いていたのか。感心な子だ。どの場面だ?」
  「あそこでございます」
  「ん?さっきまで私が座っていた場所を指して・・・何で泣くのだ?」
  「あそこがあたくしの寝床でございます」

オチはそんなに好きじゃないけど。。。

この噺の何が不思議かと言うと、
「旦那の下手な義太夫」というのが、噺の中に実際には出てこないということ。
とくかく徹頭徹尾、「旦那の義太夫は下手くそ」という印象だけ与え、
あとは聞き手の想像力に委ねるという、実は結構特殊な演出。

  「ひどいねありゃ。義太夫語ってるんじゃないよ、
  絞め殺ろされた人の怨霊か何かがのり移った叫び声だね」
  「前の義太夫の会で、耳聞こえないバアさんを盾にして、一番前に座らせたんだけどよ、
  何の因果か聞こえちゃったんだね。それ以来バアさん寝たきりだよ」
  「体起こして聞いちゃだめだよー!声が胸に当たりでもしたら死んじまうよ!」

こんな感じの”悪口”がひたすら続く。
実際「ヘタな義太夫」なんて聞いたことのある人、ほとんどいないだろうに、
この落語聞いてると、そのヘタな義太夫を想像して笑えちゃうからすごい。

なんかね、この噺は、その噺を演じている落語家の後ろに、
やたらリアルに光景を想像できるのですよ。
番頭さんが旦那の前で言い訳に困っている姿とか、
結局集められた長屋の住人が
「旦那は良い人なんだけど、義太夫だけが良くない」とぼやき合う姿とか、
旦那が大汗かきながら、唾飛ばしながら義太夫を語る姿とか、
やけくそな観客の姿とか。
自分もその義太夫の会に巻き込まれているような錯覚に陥る。

うん、この噺は深い。
面白い。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-14 00:25 | 雑言タハゴト
2011年 07月 06日

「それは偽物だ!」

ロート製薬が主催しているという「くちびるコンテスト」のサイトを見た。
「I want chu!」というネーミングも、コンセプトも、嫌いじゃない。
主催者の「らしさ」が光る、なかなか洒落たコンテスト。

と、思っていたのだけど、実際見てみたら、納得できなかった。

だって、そのくちびる写真のほとんどは、口紅(言葉が古いネ)やグロスで
”綺麗に””形作られた”ものだから。
そりゃ綺麗に決まってんじゃん!
これではくちびるコンテストではなく、メイクコンテストである。。。
そのくちびるが自然に持つ、かわいらしさとか色気などを競うものだと思っていたのに。
「それは偽物だ!」は言いすぎだけど、まぁそんな感じ。
ずるい、というか。

見なかったけど男性バージョンは、当然すっぴん(もしくはそれに近い)だろうと思われる。
それが正当じゃね?

仕事上お付き合いのある接遇マナーの先生に、いつも、
「女性は口紅さえ付けていれば健康的に見えるから、
人と会う仕事の女性は口紅を付けたほうが良い」と言われる。
言っている意味は十分理解できるけど、
私はどうも生理的に口紅が嫌いで、それこそ薬用リップクリームが限界。
くちびるに何か付いていることに耐えられない人。
それに、このとんがり頭+変なメガネに口紅が合うとは到底思えない。
以前はせめて舞台用に、というのを持っていたが、
それすらもう捨ててしまった。
自然な状態が一番落ち着く、ってことになった。

このコンテストずっとやるつもりなら、
もっとナチュラルな状態を競うように方向転換した方がいいんじゃないかな。
好感度高いと思うけどね。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-06 00:04 | 雑言タハゴト
2011年 06月 17日

ダサいとおしゃれの紙一重っぷり

季節柄、雨がちなわけですが。
今年はおしゃれレインブーツがよく売れているとか。
レインブーツというか、長靴。
靴は結構好きなので、靴屋さんやネットショップをよく覗くのですが、
(というかスーツに合う、とんがり低ヒールパンプスを探しているのだけど、
なかなかちょうどいいものが見つからなくて困っているのだ。。。)
スニーカーっぽいデザインの長靴、編み上げブーツっぽい長靴、
確かにかわいいもの、おしゃれなものが多い。

で、雨の日はそういうのを履いている人も多く見かけるようになった。
おしゃれ、かわいいが3分の2。
あとの3分の1は、残念ながらダサいにくくられてしまう。
その足元、どうみても魚屋のおかあさんにしか見えない。。。

シンプルなデザイン、黒や紺やカーキといった色の「レインブーツ」は、
残念ながら本当に「長靴」にしか見えないのだ。
カンペールとか、物が良いし、シンプルで何にでも合いそうで、
買いたくなってしまう気持ちは分らないでもないけど、
あれはヨーロッパ人の脚にはかれてかっこいいのであって、
日本人の脚に履かれた瞬間、長靴になってしまう気がする。

シンプルなレインブーツ、買おうと思ったけどあきらめた理由。
特に身長の低い私には不向きすぎる。

今はむしろレインコートが欲しい感じ。
使う機会があるわけではなく、たぶんほとんど使わないんだろうけど、
気が付いたら雑貨屋で探している自分がいる。

でも梅雨は早くあけてほしい。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-06-17 00:54 | 雑言タハゴト
2011年 06月 11日

どこいく

ここ半年、どっか行ってばっかりのような印象がありますがね。
今年の夏~秋は、行きたいところがいっぱいです。

①「はやぶさ」に乗って青森に行く
今、JR東日本のエリア内で1日1万円で乗り放題のフリー切符を販売している。
指定席の手配さえすれば、新幹線にも乗れちゃう。
仙台以北に行くなら、断然お得。
どうせ行くなら、新型車両のはやぶさに乗りたいじゃない。
難点は、私は今名古屋にいるということ。。。
まず東京まで出ないといけないのね。

飛行機だったら小牧から青森まで、FDAが週末1往復だけ飛ばしているらしい。
これもちょっと興味アリ。

とにかく、東北に少しでもお金を落とすのだ。
東北に、1人でも多く行くのだ。

②立山黒部
これは名古屋だからこそ行きやすい。
黒部ダムの観光放水が6月下旬から。
確か時期になると、立山黒部をつっきるいろんな乗り物に乗れるフリーパスが
発売されるはずだが。去年ちらっとそんなパンフを見た。

頭の中ではずっと「地上の星」が流れるんだろうな。

③Japanese beauty HOKURIKU
というキャンペーンを去年やっていて、ポスターのセンスがとてもよく、
北陸行ってみたくなった。
鯖江でメガネを作るか。

④山陰山陽ぐるっと
名古屋→神戸(明石海峡大橋リベンジ)
→広島(修学旅行ぶりの宮島)
→瀬戸内のコンクリ船とか見る。このエリアは戦争遺産が多い
→山口(秋吉台)
→島根(出雲大社再訪、石見銀山遺跡)
→鳥取(鳥取砂丘再訪)
→大阪経由→名古屋

前回天候不良などで不発だった場所を中心に(鳥取砂丘も前回雨)。
3泊4日ぐらいですかね。9月かな。

泊まりが絡むのはこんなところでしょうか。
他にも飛騨高山とか長浜、近場では犬山とか、東海エリアはいくつかあります。
うん、まだまだまだまだ日本は楽しい。

ベッキ―の曲の歌詞に「きれいな景色を見ると 君にも届けたくなるよ」
というのがありますが、これってそうだなと思います。
私は「きれいな景色」ばかり見て回っているわけではないですが、
自分が見て「おぉ!」と思ったことは、周りの人にも見てもらいたいのです

4月半ばぐらいからちょっと前まで、あまり体調が良くなかったみたいで、
休日に少し出歩いただけで、ものすごく疲れてしまったり、
頭痛が止まないことが多々あったのですが、
(気分転換しよう!と思って外に出て、かえって具合が悪くなってしまうパターン。)
このところ前の健全な状態に戻ってきたようです。
梅雨が明けたら、あちこち遊び歩くいつもの生活に戻ります。
「どこいく」のタイトルを見たら、
またどこかほっつき歩いているのか、と思っていただければ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-06-11 00:57 | 雑言タハゴト
2011年 05月 25日

価値観

このところ東京に出る機会が少なく、
滞在時間も短いので、
名古屋で髪を切るようになりました。

ネットで見つけたのは、美容師3人、席も3つ、
シャンプー台は1つしかない、本当に狭く小さな美容室でした。
東京で直近まで通っていた明大前の美容室もそうでしたが、
我ながら結構、引きが良いです。
駅からちょっと遠いのは難点ですが、当たり物件でした。

指名したのはもちろん男性のスタイリスト。
一番最初に行ったときに、「どうします?」と聞かれ、
いつも通り「男前にしてください!」とオーダーしたら、
「いいですね、楽しそうですね」とザクザク切られた。

久しぶりにちょっと後悔した。
・・・切られ過ぎた。
本当に何者かわからなくなってしまった。。。

と、思っていたのですが、
翌日仕事に行ったら、好評だった。
なので、急に良い気になった。

だけど、お客さんからの二度見率が急上昇した。
特に子供の視線が痛い。
子供にとっては
「この人は大人なのか子供なのか男なのか女なのか」
判断できないらしい。じっと見つめられる。

・・・やっぱり何だかなぁ。ちょっとやりすぎたかな。
特にスーツ着ていると、さらに分らないらしい。
という葛藤?が、伸びて落ち着くまでの3週間ほど続いた。

1ヶ月半ほど経って、2回目切りに行ったときに、
「いやー、前回切った後、こうだったんですよー」
と美容室のおにーさんに話をしたら、
「それ快感じゃないですか!いいなぁー」
だって。

意外な反応でちょっとびっくりしたけど、
なるほど、確かにそれも否定できない。
「ふふん。かっこいいだろー」という気持ちもあった。
良くも悪くも目に留まったのなら、印象に残ったのなら、
それは有り、だし、勝ち、は自分の信条。
臆せずもっと風切って歩けばよかった。

このおにーさんはなかなかのお人である。
ちょっと価値観が独特なんだろうなと会話の端々から思う。
結構真面目そうな好青年な感じだけど、
手首のタトゥーのデザインが素敵なので、
気になって「本物ですよね」と聞いたら、
「実は中学生のときから刺青に憧れて、
体中あちこちに刺青入れてます!」みたいな。
その後も刺青についてかなり熱く語ってくれ、
全く絡みのない世界の話なので面白かった。

あと2週間ぐらいしたら3回目切りに行かなきゃな、というタイミング。
次はまたちょっと雰囲気変えてもらおうかと。
どうしてくれるんだろう?という楽しみとおっかなびっくりと共に。
夏だしねぇ。でもまたアシンメトリにも戻したい気もするし。

いつまで名古屋にいるかはわからないけど、
しばらくはこの人に切ってもらいたい。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-05-25 01:11 | 雑言タハゴト
2011年 05月 22日

寝込みがち

長引く風邪をひいてしまいまして。
結局2週間かかってようやく全快の模様です。

東京での結婚式の後の火曜日に一日寝て過ごし、
なんとか回復、と思ってその週末から連休に入ったのですが、
連休初日に東京で具合を悪くし、
次の日は夕方まで寝てから新潟の実家へ。
日・月・火と、まぁまぁの体調で過ごし、
このまま全快と思いきや、
水曜日の夕方から頭痛がひどくなり、21時就寝。
翌日は昼までは仕事をして早退、
昼寝をしてから病院に行って、この日も21時就寝。
金曜日は定時まで仕事をし、でもやっぱり22時就寝。
完全に病人生活です。

小学生みたいな睡眠時間だ。
いや、きっときょう日の小学生はもっと遅寝だろうに。

名古屋に来てインフル予防とニキビ以外で病院にかかったのは初めてですが、
今時珍しい、病院内に薬局のあるところで、
その場で配合、袋詰めされた粉薬を出されました。
病院でもらう粉薬って、なんでこんなに苦いの!?という、あれです。

もう少しばかり、無理のない生活をしておきます。
来週末は関西方面へ向かいます。
天気が良ければものすごい絶景を見られる予定です。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-05-22 15:07 | 雑言タハゴト
2011年 04月 23日

ほぉ、なかなか。

今放映中のゼクシィのCM、
内田裕也と樹木希林の2人が出ているの、
あれ、いい。すごい素敵。
なんてこともないのにね。

「こればっかり」って言う樹木希林の、
”しようがないわね”っていう感じの自然な顔がすごく良くて。
ずいぶん老けた感じに撮ってしまっていたけど、
その、ちょこんとした雰囲気も良かった。

にしても、いつも中吊りを見て思うけど、
ゼクシィって毎度同じ特集をしているように感じる。
月刊?にしている意味が良く分からん。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-04-23 22:43 | 雑言タハゴト
2011年 03月 29日

戻ってきた

準備期間を含め、現場勤務が始まって1カ月経過。
毎日営業時間中はほとんどの時間動き回っています。
「いつ休んでるんですか?ちゃんとお昼食べてます?」
と他のスタッフによく聞かれる。
ちゃんと食べてますよ。
おにぎりだから、食事時間正味10分で、しかも大体パソコン打ちながら食べているから、
気付かれていないだけ。
現場でのお昼って、いつもそんなもの。

そんなこんなで、これまで座業&多食で増えた体重がようやく元通りに近づいてきました。
ピーク時に比べ、4kg減です。
んで、あと1kg落としたい。

米と海苔と乳酸菌が主食。
あとは水を1.5L飲む(最近水が手に入りにくくなってきたけど・・・)。
肉は3日に1回ぐらい?「あ、そろそろ肉食べないとパワーが出ない」と思ったら食べる。
ダイエット的に無理してこういう食事をしているわけではなく、
一人でご飯を食べるには、この食生活がマイペースでよいからやってます。
あと、体が軽いと、動きやすさが全然違う。

GW前には、ベストコンディションに持って行きたいなぁ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-03-29 00:14 | 雑言タハゴト
2011年 02月 23日

cheeeeeese.

ブルーチーズを常食している今日この頃。
ピザに乗せたり、インスタントのスープパスタに入れたり、そのままつまんだり。
もしくはお菓子「チーザ」のゴルゴンゾーラ味。
おいしい。おいしい。
子供の頃は「カビの生えたチーズなんて!」と思ってた。
こんなに好きになるとは。

チーズだけのピザ、クワトロフォルマッジョが好き。
半分はそのまま、もう半分ははちみつかけて食べる。
あれを初めて食べた時は「都会の食べ物だ!」と思った。
世界で初めてこれ食べた人になりたかった。
お店によってはちみつを出してくれないところもあるので、
はちみつの有無を聞いてからオーダーすべし。

今食べているチーズは、先日北海道で買ってきたもの。
まだそんなに癖が強くない状態。生食向き。
もうしばらく経ったら、熱を加えておいしくなるはず。
ラビオリ見つけておかなきゃ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-02-23 01:47 | 雑言タハゴト
2011年 02月 05日

それじゃダメじゃん

名古屋は今、トリプル選挙で大盛り上がり、の様子。
・・・ローカルなネタで恐縮。
愛知県知事、名古屋市長、名古屋市議の選挙が同日にあるのです。

  おかしいな、10月に転入届を出したのに、投票の案内が来ないよ?
  と、3日になって気が付く始末の私。
  もともと選挙には行かない人なので、まぁいいのだけど、
  たぶん近所のレオパレスの301号室のポストで凍えていることでしょう。
  家に届くはずの郵便物の半分が届いていない気がする。。。

職場が名古屋駅のすぐ前なので、駅のロータリーで入れ替わり立ち替わり
演説をしているのが毎日聞こえる。
特に夕方(帰宅ラッシュ時間)はすごい。
演説と言うか、悲鳴をあげている、に近い。

悲鳴だからほとんどが聞き取れないんだけど、
たまに急に耳に入ってくるフレーズがある。
この前のはひどかった。女性の候補者だった。

「皆様の応援があってこそ、私はがんばれます!
それが無ければ、私は何もできません!」

いやいや、それじゃ困るんだよ。
と思わず窓の外に向かって突っ込んででしまった。
勢いで言ったとしても、ダメでしょこの発言は。

応援が無くても逆風しか吹いてなくても頑張れや、って思うのね。
人の上に立とうってんだから、それぐらいの覚悟で出てきてるんでしょ?
人の生活を良くしたい、みんなのために働きたいって本気で思うなら、
まずは自分の力でしっかりと立ちなさいよ、と。
下手な媚は、人の気分を良くしない。

今日(金曜日)は平日最後ということもあってか、
いろんな有名政治家が応援に来てたみたい。
ずいぶんと外が賑やかだった。
来週からは静かな残業時間が迎えられるはず。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-02-05 01:25 | 雑言タハゴト