WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:いとし、しほらし、かはいらし( 163 )


2004年 09月 16日

梨園シリーズ1:中村雀右衛門

通称ジャッキ-は御年84歳でゴザイマス。
今の歌舞伎界では女形の最高峰になるのでしょう。
一度だけ!素顔のジャッキーを目の前で見たことがあります。
とても小柄な方でした。私が言うんだから、確か。
真っ白な上下のスーツをお召しのジャッキー・・・
ちょっとびびりました。

歌舞伎を見始めて間もなくの頃。
「妹背山女庭訓(いもせやまおんなていきん)」
というお芝居をTVで見ました。
ジャッキーは田舎娘の「お三輪」を演じていました。
 お三輪は隣家に越してきた求女(もとめ)という男性に恋をします。
 実は求女は高貴な身分で、橘姫という許婚がいました。
 それを知ったお三輪は嫉妬に狂い、
 しかも求女の家来に刺されてしまいます。その家来が言うには・・・
 求女の失脚を狙う黒幕を討つためには
 嫉妬に狂う女の血が必要、そなたは求女のために死ぬのだ、と。
 それを聞いてお三輪は言います。
 
 「あなたのおためになることなら、死んでも嬉しいかたじけない・・・」

 そして薄れていく意識の中で
 「もう目が見えぬなつかしい、恋しい恋しい・・・」
 といいながら、ついに死んでしまいます。

話の内容、台詞、むせび泣くような義太夫の語り、
そしてあまりにも可愛らしく、いたいけでかわいそうなお三輪。
それを演じるジャッキー。
歌舞伎を見て、心から泣いたのはこれが初めてでした。

残念ながら、他の役者さんのお三輪を見たときは、
全然心に来るものがなかったんです・・・。
そして・・・オソラク・・・
この先ジャッキーのお三輪を生で見ることもないでしょう。

三省堂「歌舞伎ハンドブック」(1996年版)によると
やはりお三輪はジャッキーの当たり役なんだそうな。ナットク。
[PR]

by pocket-xiao | 2004-09-16 01:56 | いとし、しほらし、かはいらし
2004年 09月 14日

好きなモノ:歌舞伎

歌舞伎歴カレコレもう8年ぐらいですか。
突然教育テレビの歌舞伎放送を見始めた娘を
両親はどんな思いで見ていたのでしょうか・・・。

歌舞伎の魅力をヒトコトで言うと

「無駄に金がかかっているところ!」

あの衣装の派手さ、セットの大掛かりさは
ゼニあってこそのものです。

・・・それはともかく。
歌舞伎というと様式美、形式美という印象が強いかもしれません。
古くから台詞、所作が決められていて、受け継がれていて、
その台詞回しの上手さや、身体表現の美しさは、
役者を評価する大きなポイントとなります。
もちろんビジュアル「顔」も大きな要素です。
やっぱり、市川海老蔵、カッコイイですもの。

でも、ワタシにとってはそれらは2番目以降に大事なこと。
1番目に大事なこと・・・それは「心・ココロ」なのです。

歌舞伎役者で「心」を感じる人は、残念ながらあまりいません。
私が大好きな3人の歌舞伎俳優のお話は、3回に分けてしていきます。
(1回で書こうと思ったのだけど・・・長くなりそうなので)

1人目は中村雀右衛門(じゃくえもん)さん。女形。人間国宝。
2人目は市川猿之助(えんのすけ)さん。マルチ俳優。
3人目は市川段治郎さん。猿之助さんのお弟子さん。 

この3人の歌舞伎俳優は、それぞれ、
ワタシを心の底から泣かせ、感動させてくれた方々です。

・・・・・

どんな理由で歌舞伎に興味を持ってもらっても構いません。
海老蔵がかっこいいから、獅童がかっこいいから、
それでいいです。ナンデモいいのです。
でも、それだけで終わってほしくないし、終わるには勿体無い。

歌舞伎のチケットは案外安いのですよ。
銀座にどーんと構える、歌舞伎座で、
5時間たっぷり芝居が見れて、ナントォ!!
2520円(税込)より!
まぁもちろん良い席で見ようと思ったら、それ相当のお値段ですケド。
でも1等席にだってジーンズはいて行きますよ、ワタシは。

3度の飯を我慢してまでは見ようとは思いませんけど、
3度の飯を粗末にしてでも見に行きたい、ですね。
[PR]

by pocket-xiao | 2004-09-14 01:24 | いとし、しほらし、かはいらし
2004年 09月 11日

好きなモノ:水・みず・water

生きていくためには欠かせないモノ。
ここではボトリングされた「ミネラルウォーター」を指すとします。
今はいろんな種類のミネラルウォーターが出てます。
もちろん「○○のおいしい水」「○山の名水」等
日本のものもあれば、外国の水もイロイロあります。

ヨーロッパのミネラルウォーターは、主に硬水で、
日常的に軟水を飲む日本人には、ちょっと飲みづらいかもしれません。
マシテヤ「発泡水」なんて!
ただ最近はダイエットの為に超硬水を飲む人も多いようですね。
私は中村獅童が叫ぶ「rock your 代謝!」に負けて
evianを買うことが一時期ブームになりました。安直。

詳細をいえば、
水が入っているボトルが好き、ナノデス。
特にヨーロッパの瓶入り、の瓶はフラワーベースのように綺麗です。
evianも普段はペットボトルですが、
年末になると綺麗な雫型のプレミアム瓶が出るんですよ。
これがまたステキ。
でも地震なんかで割れた時が怖いからまだ買ってナイ・・・。
TYNANTは青い瓶が象徴的ですが、
プラスチックボトルもなかなかヨイデス。
ポプリを入れても良い感じ。

最近は「ミネラルウォーターバー」なんてのもあるようです。
ウォーターソムリエ・・・憧れですねぇ。

でも一番好きなのは
実家で飲める、井戸水、なのですが。
[PR]

by pocket-xiao | 2004-09-11 02:09 | いとし、しほらし、かはいらし