WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:嫌いだったり、苦手だったり( 21 )


2011年 07月 18日

仕事しない人

今の会社(出向先)は、あと2ヶ月ちょっとで契約が切れる。
出向元の代表からは、
「思う存分嫌がらせしてから帰ってこい」とニヤリとされた。

いいね。嫌がらせ、というか、仕返し、だ。

良い人もいる。ちゃんと仕事をする人もいる。
でも、私の周りには、仕事をしない人ばかりが座っていて、
もしくは仕事の仕方を知らない人ばかりが座っていて、
本当にイライラするのだ。
仕事が「出来る」「出来ない」はどうでもよいのですよ。
出来なくても、真面目さ、一生懸命さが伝われば、それでいいと思っている。
肝心は「する」「しない」。

出向元は小さな会社なので、仕事をしない、なんて考えられなかった。
自分と、自分をサポートしてくれる事務さんやパートさんの食い扶持は自分で稼げ、
というのが根底に流れているから、みんながそれぞれに売り上げを持ってくる。
それが会社というものだと思っていた。
どうやら、大きな会社はそうじゃなくても、
誰かにおんぶにだっこで食い扶持を得られるらしい。
「働かざる者、食うべからず」って言葉を知らんのか。

この7月に席替えがあり、私の前が「窓際族チーム」になった。
営業の仕事を任せられないと判断された人たちが、集まっている。
・・・確かにね、電話対応聞いていたり、仕事内容とか見ていると、
「それじゃ仕方ない」と思うようなスキルなのだが。。。
あんたもう10年以上会社に居るんだから、
windowsの基本ソフトぐらい使えてよ!?みたいな。
言い訳は「ずっとマックだからさぁ。。。」
じゃぁマック使っている人が、何故簡単なPOP作るのに1日かかるのかを問いただしたい。
あまりにも出来が悪から、同じものをパワポで20分かからずに作り直したことがある。

ていうか、そういう人が5人も6人も1つの部にいるって、何たる不健全!
窓際チームの副部長というポジションにいる人は、1日の半分は席にいなくて、
あと半分は喫茶店で本を読んでいるらしい(たぶん本当)。
半分席にいる時間も、自社やその事業の評価をネットサーフィンしているらしく、
その悪い評価ばかりを聞こえるようにブツブツ呟いている。
こんな人に払われる給料が自分の売上から出てるとか、本当に許し難い。

窓際チーム以外にも、苦手な人がいて、
この人は仕事上どうしても関わらざるを得ないのだけど、
私の中で「いい加減男」として認識されている。
仕事のスキルはたぶん高い方なんだと思う。でも、仕事をしない。
自分の仕事を極力楽な方法で済ませて、さっさと帰る人。
それはそれでクレバーなんだけど、それ以上のものが無い。気を遣わないというか。
言葉が軽い。誠意を感じない。洒落がつまらない。
(つまらないと分かっていて、あえて繰り返し言ってくるから面倒くさい)

唯一認めているのは、「お辞儀の角度が綺麗」であること。
前はホテルマンやってたらしい。

どうしても我慢できないのは、女性蔑視発言がよく見受けられること。
「あの人(女性)が昇進できるなんて、何人かと寝たとしか考えられない」とか言う。
他にも、聞いていられないような内容を、よく上司と話している。
(その上司も、「女性は仕事をする生き物ではない」と考えている人だと思う。
発言の端々に、そういう思想が見える気がする)

冗談だって、そんなこと言っちゃいけない。
少なくとも、女性の前では言っちゃいけない。
それを端で聞いている人が、どんなパーソナリティーなのかも知らずに、
安易に発言をするなぞ、いい大人のやることではない。

あ、あと、よく仕事中に明らかに仕事以外の電話をデスクでしている。
いくらボランティア活動の集会の連絡であろうが、就業中にデスクで電話するなって。
自分に年が近くて、こんなに生理的に苦手な人は珍しい。

「仕返し」かぁ。何が良いかね。
おそらく私が仕事をしないことが最大の仕返しなのだろう。
もしくは、9月までがっつり仕事を抱えて、一気にブン投げる。
「こんだけやってあげてたんだぞ!喰らえっ!!」って。
後者の方がやり方としては好きだな。
大人なりの仕返しを考えとこう。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-18 00:44 | 嫌いだったり、苦手だったり
2010年 11月 11日

そりゃないよ。

季節の変わり目だけYシャツをクリーニングに出してます。
(いつもはアイロン掛けしてるのよ。)
先日、引越ししてから初めてのクリーニング。
一番家に近い、スーパーの一角にあるクリーニング屋に頼んでみた。

たたみ仕上げのほうが好きなので、たたみ仕上げの指定をすると
「1枚あたり50円増しです」とのこと。
え、そうなの?
いままでそんなこと無かったけど。
まぁでも、いいか。
日常的に出しているんだったら、この辺シビアになるんだろうけど。

で、引き取りに行ってみると。
店員さんいわく。
「あー・・・。あの、今回はいいんですけど、
これ、Yシャツじゃなくてブラウスになるので、
次からお値段が変わってブラウス価格になります。」

む・・・?
ブラウス価格って、Yシャツの3倍くらいするじゃないか。

「えと、Yシャツとブラウスって何が違うんですか?
で、なんで値段が違うんですか?」

「ブラウスですと、フリルがあったりとかで、手作業が増えるんですよ。
だからどうしても料金が高くなっちゃうんですよねー」

「でもこれ、フリルとか無いですし、男仕立てのYシャツと変わらないですよ」

「(面倒くさそう)サイズが小さいのでYシャツ用のプレス機に入らないと思うんですよね」

「(面倒くさい)あぁもういいです。わかりました。」

もうここには頼まない。
納得いかない。女物だからといってYシャツが全部ブラウス扱いされたらたまらん。
フリルのついてるシャツなんぞ1枚も無いのだから。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-11-11 00:09 | 嫌いだったり、苦手だったり
2010年 06月 25日

歯切れが悪い

先日、社内の経営計画発表会的な集いがあった。
1時間にわたってお偉いさんの話を聞くというもの。

なんだかねぇ。
終わってデスクに帰って、上司に一言。
「うちのお偉いさんはもしかして頭が悪いですか」
「そうだよー」
・・・あぁ、そうなのね。

①人を減らして、経費のスリム化
②個々の売上を上げる
③利益を上げるのは難しいだろうから、現状維持をめざす

が会社の新しく目指す方向だなんて、
経済学部生でも言えますわ。

思うのですが、
人の上に立つ人、人を使う人は、
「楽しく大口をたたいて、明るい未来予想図を描いてくれる人」
であって欲しいなぁと思うのです。
大口をたたいた結果、コケそうになったら、もしくはコケたら潔く謝ってくれればいい。
石橋を叩いてばかりでは、後ろに続く人がどうしていいかわからない。

プラス、
「この人に付いて行ったら、きっと楽しい夢が見られる」と信じさせてほしい。
「この人のために、良い仕事をしたい」と思わせてほしい。

プラス、
数字ばかり見ずに、人を見てほしい。
人の頭と心の中を、想像してほしい。

・・・・・

コンビニ店長をやっていたころ、その時も2回ほど経営計画発表会に参加したけど、
そこの会社の社長は、しがないFC店長の私みたいな人にも頭を下げて
「よろしくお願いしますね」と目を見ながら両手で握手をしてくれた。
話には、説得力も夢もあった。

経営者は「かくあるべき」とまでは言わないけど、
「こうあってほしい」と思うのです。

とりあえず私は、自分が信じたい人を信じて仕事をすることにします。
じゃないと、明るい未来がやってこない気がして。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-06-25 02:26 | 嫌いだったり、苦手だったり
2010年 01月 31日

被害妄想嫌い

面白いTV番組がない時は
音楽チャンネルをつけっぱなしにしているわけですが、
ここ2年ぐらいの傾向ですか、
若い女性アーティストの「被害妄想ソング」が目立つ気がしてならんです。

「どうしてあなたは私がいなくても平気でいられるの」
「私はあなた無しでは生きていけない」
「電話もメールもそっけない返事しかこない」
「あなたはいつも私を傷つけるばかりで」
「お願い私を捨てないで」

あぁもう、痒いというか、寒いというか、うざいというか。
聞いててイラッとするのね。
そういう被害妄想だらけだから、男に面倒くさがられるんじゃね?と思いますが。

こういう歌が売れるのは、これに共感する人が多いということだと思うので、
世の中には被害妄想系女子が多いということになる。
面倒だが、がんばれ男子連中、と言うしかない。

これまでの主流?って、
「別れたのは私のせいね」
「もっとあなたに優しくしていれば」
みたいな、自己反省系が多かったのに、どしたのかね?急に。
人のせいにして、ひとりでウジッとしてても何も解決しないのにねぇ。

流行りはよくわからんです。
[PR]

by pocket-xiao | 2010-01-31 01:43 | 嫌いだったり、苦手だったり
2009年 03月 09日

たまには時系列

3月1日
本当は休みたかったけど仕事。

3月2日
決算棚卸し前日のためバタバタ。
仕事帰りに大宮二郎に寄る。空いていて吉。
自販機を押し間違えてうっかり豚ダブにしてしまったが、これまた吉と転じる。激うまー。
私の前に待っていたアホそうなカップルが案の定撃沈。

3月3日
本当は休みのところ、決算棚卸し。
夜は日本舞踊の稽古場のひな祭り。
雪だよ雪。むしろみぞれだけど。

3月4日
業務多忙につき、朝7時出勤~23時50分退出。
たまにはガチで働いてみる。

3月5日
8日か9日ぶり休日。昼前まで寝る。
午後から水道橋に向けて散歩開始も、待ち合わせ時間に間に合わず、曙橋から電車。
仕事場のスタッフ4人とサーカスを見てみる。オーソドックスでレベルの高いサーカス。
ジャグリングだけ、普段レベルの高いパフォーマーを見慣れているせいだろうか、
ごく普通に見えたりする。照明効果だけだな、あれは。
隣ではWBC日本対中国をやっていたみたい。
みんなイチローのことを心配し過ぎだと思う。

3月6日
平和に仕事。
夜は手品の道具のメンテをちょろっと。

3月7日
朝起きたら、左腕が上がらない。肩というより、関節が痛い感じ?
物がもてなくて困ったので、出勤後、職場近くの整形外科へ。
レントゲンまで取られたのに原因が判然とせず、
「とりあえず湿布出すから、あとは市販の鎮痛剤を飲んで様子見て」
と素人のような医者の診断にがっかり・・・。2000円近く取られてこれじゃ、納得いかんよー。
しかも、湿布の中の成分で体に合わないものがあるので、
あらかじめそのことは診察シートに書いておいたのに、
読みもせずに処方箋を書くので、病院で処方箋を捨ててきた。
腕はまぁ何とか、だましだまし使用。

人数が足りなくてバタバタの仕事の後、友人の家のパーティーへ。
カレー鍋&すき焼き&手作りケーキ。
カレー鍋にチーズが芸術的にうまい。
初めて焼いたというケーキも、美味しかった。これでホワイトでーはばっちりだ!

WBC見つつ。うっわ、3回の表でこんなに勝っているよ!
やっぱりイチローはかっこいいと思う。
アスリートとしても、人間としても、男性としても。
村田も良いねー。

野球の後はゲームを見たりゲームをしたり、googleで遊んだり眠ったりしながら
だらだら朝(というか朝と昼の間)まで。
その後小滝橋二郎へ。ちょっとパンチが足りない気がしたけど、まぁおいしかった。

腕は一日経過して、ほとんど回復。
単に寝違えただけかもしれない・・・。
最近肩も腰もあまり調子がよくないので、そろそろメンテナンスしなきゃな、と思っていたので、
次の休みはちゃんと整体か鍼にでも行こうと思います。
[PR]

by pocket-xiao | 2009-03-09 00:53 | 嫌いだったり、苦手だったり
2009年 01月 20日

ここんとこ

またワーカホリック気味かも。
むむ、あまり良くないですなぁ。

4館分プラス本社の仕事がいろいろ重なって、
急激に追いつけてない感じです。
おかしいなぁ、先週はじめあたりはわりと余裕だったんだけども。
今週いっぱいは緊張状態かな。

家で私事を片付けたのが1週間前の休日だもの。
先週末出張があったとはいえ、1週間自分のことを何もできていないということ。
困っちゃったねぇ、どうも。

というかいまだに火曜日に電話をかけてくる業者がいる。
または月曜日に電話をしてきて「明日伺いたいのですが」。

すいません、今日休館日で休みなので手元に資料がなくてお答えできませんが?
あー、来ていただいてもいいですけど、誰も応対できませんが?と言いたい・・・。

(たまに言ってる。特に前者は頻出度高い。)
「火曜日は休館日なので私も休みです」と言い続けて早1年、
もう覚えてほしいのだが。

平日休みはどこも空いているからうれしい♪と言っていたのは、
会社の携帯を持つ前の話。
最近は普通に土日に休みたいと思うようになってきた。

シーズンかもしれないけど、ここ1カ月食べ過ぎ。そしてその内容にも問題あり。
そして家の冷蔵庫のあまりの惨状に、思わず野菜を買ってみる。
明日の休みは自炊をしてひきこもるのだー。
[PR]

by pocket-xiao | 2009-01-20 02:43 | 嫌いだったり、苦手だったり
2008年 09月 19日

ワーストワン

一人暮らしを初めてもう10年になりますが、
いろいろある家事の中で、どうしても上手くできないものがあります。

アイロンがけ。

個人的に綿のワイシャツが好きでよく着ますが、
一度着たら洗って、次に着られる状態にしなきゃいけないわけで、
でも、アイロンがけは時間も手間もかかるので洗いっぱなしにしがち。
ある程度の枚数がたまって、着るものがなくなってから
ようやくアイロンがけを始める始末。
シーズンオフのワイシャツはクリーニングに出すのですが、
普段はクリーニング屋に行くのも時間が合わなかったりするから、
基本的に自宅作業。

襟が糊でパリパリしているぐらいが好きなので、
そういうスプレーをかけたりして、全体的に固めに仕上げてます。
あとはリネンウォーターをかけながらアイロンかけて、
ふんわり香る程度にしてみるとか。
アイロンがけにも楽しめる要素はあると思うのですが、
ひとえに「袖」部分の難しさが、家事ワーストワンの原因になっています。
ていうか袖は専用のアイロン台が無いと、もともと無理なんだと思う。というのは言い訳?

かといって、他の家事が得意なわけでもないのだけどね。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-09-19 04:19 | 嫌いだったり、苦手だったり
2008年 05月 08日

ひとりじゃ怖くて

今日の地震は実に気味の悪い揺れだった。
一人でいるときに迎える地震がとてつもなく怖い。
明るいときでも、暗いときでも。

とりあえず「地震があった!」という事実を誰かに確認したいのだ。
だから家にいるときに地震があったときはどんなに小さな揺れでも
テレビをつけて速報を待つ。
なるべくなら生放送中の番組を。
そしてNHKのニュースを待つ。
NHKのアナウンサーと向かい合うと、安心するので。
(「この人はきっと私の味方に違いない」と思うってしまう節があるらしい。
それって独特の心理状態だね、と心理学専攻の人から言われたことがある。)

ひとり、ということは、例えば家が倒壊した場合に見つけてもらいにくいと思う。
「その時間家にいた」という証明がないのだから。
探してもらえなかったらどうしよう・・・とか思ってしまう。
これが一番怖いし困る。

ひとり暮らしは不自由もなく気楽で好きだが、
地震があったときは「実家っていいなぁ」と必ず思ってしまう。
今日ぐらい揺れると、特に。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-05-08 02:52 | 嫌いだったり、苦手だったり
2008年 05月 02日

人のせいにしない

仕事場の愚痴。

3月から、物事の決定権を持っている「マネージャー」という役職の人が常駐している。
それまでは現場に決定権を持っている人がいなかったので、
埼玉の現場で受けた話を大手町にあげて、そこでの判断をゆだねるという
実に話の流れの良くない状況にあった。
それが無くなって現場で判断できるようになるなら、いいことじゃないか!と思っていた、
の、だが。

このマネージャー(通称「西日本」)が、呆れるくらい仕事ができない。
見た目や口ぶりは、やり手ビジネスマン。
ここ1年ほど、打ち合わせなどで度々顔を合わせていたが、
それぐらいの付き合いでは、その偶像はなかなか崩れなかった、
の、だが。

ここ最近の西日本の仕事はかなりひどい。
「お願いします」と頼んだ手続きを逐一やってくれていない。
「前に資料お渡ししましたが」といっても「もらったかな」「どこいったんかな」。
このところは、その責を本部や別部所のせいにするようになった。
「あいつらがやってくれないから、俺も困ってるんだ」と言い張る。
「あいつら馬鹿やから何にも話が進まん」と。

そりゃ誰でも知ってる大きい会社だから、いろんな壁があることはわかる。
でも、その誰でも知ってる会社の中で勤続30年以上、
その本部の中でナンバー3の役職を持っている人が、そんな程度の仕事では、
西日本の人格もそうだけど、会社のあり方もどうかと思ってしまう。
そしてそういう会社の都合や体質を、自分を擁護する目的で
出入りの業者に言ってはいけないと思う。恥ずかしくないのか?と思う。
「あの手続きどうなりました?」という問に対して私が欲しい答えは
「YES」か「NO」(およびその理由と対策)か、いつ返事が来るか、だけであって、
「あいつら馬鹿だから・・・文句ブツブツ」ではないのだ。

そんなこんなで、結局3月以前よりも仕事が遅くてやりにくくなっていたりする。
なんだかなぁ。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-05-02 00:23 | 嫌いだったり、苦手だったり
2008年 02月 17日

相性悪いんだってば

マスクとメガネ。
くもるのよ。

この前駅の売店で急いでマスクを買ったら、
うっかり鼻の部分に針金のないものを買ってしまい、
息をするたびにメガネがくもって恥ずかしい上にその状況に耐えられなかったので
すぐに針金入りを買いなおしてしまいました。
これだからメガネは不便。マスクが不便なのか?

インフルエンザ後、一応、周りに気を遣ってマスクをしている。
基本的に、仕事中にマスクをするのは好きじゃない。
というか、自分の中では客前に出るのにマスクをするのは失礼にあたると思っている。
内勤の日なら、別にいいんだけどね。

こだわりというか。
マスクはガーゼのものが好き。
きょうび不織布の使い捨てマスクが多く、ウィルスシャッターだとか
なにやらかにやらいろんな効果が付いているものが多く、何よりも衛生的。
だから私も仕事中は(外出中は)使い捨てマスクを使っている。
でも、家ではガーゼのマスク。
薄荷オイルとかしみこませると、なかなかいいものです。
新品よりも洗い上がりのガーゼマスクの気持ちよさといったら、他にない。
最近ガーゼのマスクしているの、年配の人ぐらいなんじゃぁ・・・?
しかも何回か洗うとゴムが延び延びになって使い物にならなくなる。
(さすがに取り換えてまで使おうとは思わない・・・)

使い捨てマスク、いろんなものが出ているが
「女性用 ちょっと小さめサイズ」というのがいいなぁと思ったのに
色が薄いピンクだったので、色に抵抗感があり、ブルーの普通サイズのを買った。
女性用だからピンクにすりゃいいってもんじゃないと思う。
男性でも小顔の人だってたくさんいるじゃない。
[PR]

by pocket-xiao | 2008-02-17 23:41 | 嫌いだったり、苦手だったり