カテゴリ:今日ノ出来事( 645 )


2012年 05月 26日

よか余暇

b0024051_21285914.jpg

GW中からの体調不良と、その後ちょっとトラブルがあったり、
出張が続いたりで、バタバタと身心ともゆっくり休む時間がなく、
こういう状況には毎度付き物の変な睡眠リズムになっておりまして。
それでも先が見えてきて少し落ち着きました。

今日は前から約束のカメラ部会。
トイカメラを持ち寄って散歩をしようという趣旨にて。
カメラ部ハードウェア顧問(カメラメーカー勤務)と
技術顧問(プロカメラマン)とで上野で集合し、
お昼は私が食べたいばっかりに池之端薮そば。
ここの天ざる大好き。かき揚げがかわいいから。
それから不忍池、上野公園辺りを巡りながら写真を撮る。
蓮がまだ生えてなくてちょっと残念。
不忍池を埋め尽くす蓮の葉が大好き。江戸時代から変わらないらしいから。
芸大併設のミュージアムショップで、いいちこの手ぬぐいゲット。
いいちこのVIは芸大卒の方がやっているらしい。

上野動物園近くの昭和的な遊園地横でものすごい久しぶりのクレープ。
三十歳前後の男二人とちっちゃいとんがり頭がクレープを食べるの図。
なんか平和な土曜の昼下がり感がたまらんです。
そこに上野動物園を見てきた友達二人が合流し、
さらに飛び入り参加の友達も加わり、
6人でカメラ広げてわいわい。
その時のテーブルの上が写真の状態。

私は仕事場で拾ったポラロイドカメラと、トイカメラ2台を持参。
ポラロイドカメラは、この日の為にフィルムをあつらえたが、なんかイマイチ綺麗に現像されなかった。
トイカメラはフィルムを使いきれなかったので、
鑑賞会はまた次回、ということに。
〆は6人でもんじゃ食べて解散。

すごく楽しくて。
良いお天気、美味しい蕎麦、のんびり歩いて、写真撮って、お腹いっぱい食べて。
それだけなんだけど、かなり栄養取れた気がする。
自覚はしてたけど、あー、自分、養分足りてなかったなぁ、って改めて思った。

次はどこ行こう?っていう話も。
谷根千、浅草、東京の坂道。ほんとにブラタモリみたいだ。
買い食いとかしながらのんびり歩いて。
ひとり旅とは違う楽しさ。
そういや私は新潟にいた頃、東京に来たらこういう街歩きをしたいって思ってたよなぁ。
少しずつ、たまにでもいいからやりたいもの。
それに付き合ってくれる友達の存在が本当にありがたい限り。

栄養補給できたから、明日からは通常生活サイクルになるべく戻すよう心がけます。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-05-26 21:28 | 今日ノ出来事
2012年 05月 21日

あんなに綺麗だなんて

b0024051_22104714.jpg

金環日食。
上のは見ての通り、写真の写真。
朝撮ったまますぐに家を出なければならず、
そのまま明日の夜まで出張なので、
とりあえず今はお見せできるのがこれしかない。

昨日半端に横になったら、また電気もテレビもつけっぱなしで寝てしまい、
朝4時にテレビから流れるもののけ姫のテーマソングで目が覚める。
(ちなみに映像は伊勢神宮。まぁ、イメージは遠くない)
寝直したら起きられなそうなので、ニュースに変えて天気予報でも見てみる。
そうそう。三脚でも組み立ててみるかい。
と、慌てて買い揃えた三脚を用意し、
カメラのレンズを取り替えたり、遮光フィルターを取り付けたり、
ぼそぼそ準備をしはじめる。
なんたってベランダが東向のわが別宅。
ベランダから撮ろうという横着者。

6時の時点で天気は晴れ。
天気予報以上に良い天気!
ところが、日食が始まった6時半を過ぎたら、
どこにあったんだよ!?ってくらい雲が出てきて、
かなり微妙な雲行き。微妙というかアウト。
うわぁ、ダメか。。。と諦めかけてたところ、
日食90%くらいから雲が切れ始め、リング状態はばっちりおさえることができました。
薄い雲がかかっていたので、ハレーション無く撮れて、
私の付け焼き刃装備では、ちょうど良かった。

しかしまぁ。
感動的に綺麗でした。
想像以上にものすごくテンション上がりました。
光るリングが高々と空に浮かんでいて、
本当に神々しい存在が頭上で輝いているようでした。
日食グラスを用意して無かったので、ほとんどの様子をカメラのモニターで見ていましたが、
くっきり欠けていく太陽は、切り絵の絵本をリアルタイムに見ているような感じでした。
日食の間、お天気雨の時のような明るさ(暗さ?)で、
それもまた不思議な雰囲気。

何とかお天気もって良かった。
カメラの装備も前日夕方にカメラ部ハードウェア顧問に質問して、
閉店間際の電気屋に駆け込んで集めるというどたばたでしたが、
これも何とかなったし。

6月6日は、月の表面を金星が横切るのが観測できるらしい。
覚えてたら&晴れたら撮ってみる。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-05-21 22:10 | 今日ノ出来事
2012年 05月 09日

気休め的な骨休め

もやっとしたままGWが終わりました。
成績としては悪くなかったんですけどね。
後半体調が悪くて、思うように体が動かなかったので、
弾けきれないもやっと感。
体調不良ばっかりはどうしようもなかった。
間の悪いことにいくつかの不良が重なって、
素晴らしくグダグダな状態でした。
感覚的には「体内で内蔵が落ち着かない」みたいな。
早く動くと内蔵の位置が崩れるんじゃないかと思うくらいにw
過去事例でいくと本当は安静が必要な状態だったんですが、
繁忙期に責任者が居ないとか避けたいし。
繁忙期じゃなければ容赦なく休むところなのだが。

それでも何とか、2日間休んでだいぶ解決しました。
まだ食べ物や行動の自主規制などありますが、
たぶん明日からは普通に動けます。

体調悪いとか言いながら、2日間用事があって都内にいました。
当初は夜行バスで上京予定でしたが、
いかんせん内蔵が不安定なものでw、耐えられる気がせず、
新幹線に切り替えました。
半日寝て、浅草へ平成中村座の芝居を見に。
今月が半年のロングラン公演の締め月。
私の浅草通いもこれでおしまいです。

今月は踊りが良かった。
これまで全く興味の無かった所作舞だったのだけど、すごい引き込まれた。
あんなに誤魔化しのきかない難しい踊りを、
すごく綺麗に丁寧に踊っていて、そこにとても感動。
照明をほとんどをろうそくの灯りだけで、という演出も良かった。
昔の芝居小屋での見え方を演出してくれたんだと思う。
大きな劇場では決して出来ないことをやってくれるのは嬉しい。

2日目は踊りの稽古。
1年に一度のおさらい会が来週末なのだが、
もうちょい自主稽古しないとな自分。。。という感じ。
曲中に何回か男女の踊り分けがあるので、
気の持ちようが大層難しいのだ。
家に帰って、本番で着る着物を揃えて広げて来た。

そろそろ夏ものを別宅に運ばないと、と思って、
半袖のものにまぶして団扇なんぞも入れてきた。
蚊やりブタはかさばるから諦めた。
少しずつ運びます。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-05-09 17:40 | 今日ノ出来事
2012年 04月 25日

息抜き

2日間本宅滞在。

1日目は昼間予定が無かったので、上野の東京国立博物館へ。
ボストン美術館展を見てきました。
たぶんこれは収集者の趣味嗜好なんだろうな、
全体的に似たような趣向の作品が多い気がした(別に悪い意味ではない)。
わりとまとまった感じの、端整な作風の。
まだ狩野派の山水画に惹かれない私はその辺は通り抜け。

その中でキラキラしていたのが、着物の展示。
ほとんどが能の衣装だったんだけど、一枚だけ武家の娘のものらしい振袖があって、
黒地に桜と楓の刺繍をポイントにあしらった、
振袖にしちゃ地味な構図だけど、まぁこれが大層素敵で。
やっぱり武家の娘の振袖ってこんな感じなんだよね、
お芝居やテレビで見るような豪勢な振袖や内掛けなんて、
ほんと一握りの女性しか身につけなかったよね、と。

あとは衣類の保存状態がとても良いことが印象的。
ボストンの気候のことはよく知らないが、日本ほど湿度が無いのだろうか。
大事に保管してくれたアメリカの学芸さんに感謝ものです。

さらに異彩を放っていたのが、この展示会のポスターのメインに据えられた、
蕭白の「雲龍図」。墨だけで描かれた、大きな襖絵です。
というか蕭白のコーナーだけがものすごいエネルギッシュだった。
迷いのない、のか、迷いを与えない筆遣いとか、大胆な構図とか、
なにかが匂う、そういう作品だらけ。
雲龍図とて、襖絵ということは部屋を仕切る壁として使われてたわけで、
その部屋ってどんな雰囲気なんだろうって考えるだけでニヤニヤします。
龍を閉じ込めた檻の中、みたいな感じなんかな。

何でもデジタルで情報を受け取りがちですが、
生のものを目の前にしたときの、いろんな想像って、
やっぱり足を運んでこそだなって思います。

続きまして。
がらっと変わりまして。

武道館でのTM Networkのライブに行ってきました。
半端な気持ちでチケット申し込みしたら取れちゃって。
そして半端な気持ちのまま行ってしまって、かなり微妙な心持ちで終了w
ウツの歌は衰え無く抜群に良かったし、
昔の良き時代の曲も多かったんだけど、
曲前後のアレンジをやり過ぎで曲の良さが飛んでしまってるし、
途中の音響ミスと思われるトラブルが実は演出というのは、どっちでもいい。
曲をいじりすぎたのはもちろんあの人なわけで。
なんというか、限界なんじゃね?と思いますが。
音響ミス?は演奏途中で音がぱつっと出なくなった。その後ゴタゴタ。
芝居にしてももうちょいまともにフォローしなさいよ舞台監督!って感じ。

TMはあと2年活動するらしい。ようなことが書いてあった。
気が乗ったら、また見に行きます。
たぶんというか絶対、私の一番好きな曲はライブでは聴けないんでしょうけど。

2日目。
朝方の地震で起床。やっぱり関東はこまめに揺れますね。
寝直した後、天気が良いので布団干しやら寝具関連全部洗い。

昼過ぎに踊りのお稽古に行き、帰ったら今度は衣替えと大掃除。
これで次帰って来たときに快適に過ごせる。
こんなに気に入ってる我が家なのに、なんで私はここに毎日暮らせないんだろうと、ふと思う。
まぁ、仕方ないこととして。

という2日間を過ごして名古屋に戻ります。
ささ明日からGW突っ走りますよ。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-04-25 21:54 | 今日ノ出来事
2012年 04月 21日

出口

2週間ほど前からぐずぐずしていた体調が、
ようやく全快しそうな感じです。
去年も4月に体調崩してたんで、
4月は気をつけないといけないようです。

いくら寝ても眠いし、起きていられないくらい眠いし、
具合悪いのと薬の影響で、起きていられない。
お腹は空かないし、食べても美味しく感じないし、
ニキビは治らないし、変な風邪はひくし。
なんだかボヤボヤ2週間が過ぎてしまいました。
あら気がついたら4月下旬(汗)。
もうGW商戦じゃないか。

まだ風邪が残って耳がぼんやりしますが、
GWまでには治まるでしょう。

名古屋に来てから気を張ってたのはたぶん確かで、
ちょっと落ち着いたところで、疲れがどっかり出た感じですかね。
しかも東京往復も多かったので、それも負担といえば負担。

この不調とは直接の関係は無いですが、
名古屋に来て1カ月で2キロ落ちました。
落ちた、というよりは、落としました。
野菜中心、夜は少なめ、ほど良く動く、間食減らし。
20代終わりごろの体重と体格に戻りました。
これキープ。あと1.5落ちると、5年前と同じ状態なんだがなー。
GWの忙しさで落ちるか、食べて増えるか、どっちか。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-04-21 22:29 | 今日ノ出来事
2012年 04月 15日

4月15日 平成中村座

1年半ぶりの「法界坊」。
前回、大阪城公園で小屋掛けした時に見に行き、
あまりの素晴らしさに2週連続で見に通った、思い入れ深い演目です。
串田和美演出の歌舞伎作品の中では、
底抜けに明るい作品。
劇中に何人も死んでいるし、その演出も古典劇にしては過激だと思うんだけど、
嫌な感じが残らないという不思議。

法界坊は身なりが汚くて、どう見たって近寄りがたい風体をしている。
しかも破戒僧だということを誰もが知っているような存在。
社会的にはかなりのアウトロー。
どう見たって「非モテ」。
それでいて、言葉の端々に色恋にかなりの自信があるようなことが出てくる。
ギャグ的な感じではなく、真面目なシーンで本気で言っている。
究極の勘違い野郎、に仕立てたいのかな。
いつもここは意図がよく分からない。
まぁもしかしたらアウトロー界では帝王なのかもしれないし。
かわいいといえば、かわいい。
いやしかし、好かれたいか、と言ったら否。

このお芝居のラストは、法界坊に殺された姫と、
その後殺された法界坊の霊が合体した妖怪みたいなものが、大立ち回りするというもの。
踊りが進むにつれて、女性の姿から妖怪(怪物)に変化していく。
少しずつカツラや化粧や衣装を変えながら、
動きも女踊りから悪役の立役になっていく。
最後には舞台後ろを開けて、スカイツリーを背景に、
特効でものすごい量の桜吹雪を散らしながらの大見得。
これが見たかったから1階席取ったようなもの。

やっぱり勘三郎の法界坊は良い。
平成中村座という空間で見るから、ってのもあると思う。
来年秋、大阪で平成中村座またやるらしい。
大阪城の天守閣を背景の桜吹雪と大見得は、また格別である。

今日の席(通路横)で良かったこと。
劇中、客席に勘三郎が降りてきて、客いじりをしたのだけど、
私の2つ奥隣に座っていた子供をいじっていて、
通路側にいた私のすぐ前に勘三郎が立つような形になった。
触れようとしたわけではないけど衣装が手に当たった。
あ、やっぱり良い生地だなぁって思った。
法界坊はみすぼらしい成りをしているけど、
みすぼらしく見えるだけで、薄絹か、細い綿糸の布の着物、衣装は良い生地を使っている。
そんな気付きもある、良い観劇でした。

来月は平成中村座浅草公演のラスト。
見たかった「髪結新三」がかかるとな。
これで落ち着くと思いきや、6月はコクーン歌舞伎。
今年はクドカン演出とのこと。
見に行かなきゃなぁ。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-04-15 18:43 | 今日ノ出来事
2012年 04月 14日

今年のさくら

b0024051_1221796.jpg

b0024051_1221762.jpg

今年のお花見経過報告。

杉並区の和田堀公園で会社の有志宴会。
昼からおでんつつきながら酒盛り。
一人一品持ち寄りでは前日散々悩んだ結果、木村屋の酒種あんぱんにしたが、
あれ桜の塩漬け乗ってて、苦し紛れながらナイスチョイスだった。
それと去年大分で仕入れたまま台所で眠っていたかぼすリキュールを持っていったら、
大好評につき即完売。確かに美味しかった。

その日の夜は芝公園と東京タワー。
夜になってかなり冷えてきたので、花見よりタワーからの夜景がメイン。
やっぱり私はこの鉄塔ラブです。

そもそもこの日に東京タワーを目指したのは、
この日は満月で、東京タワーと満月の写真をずっと撮りたくてですね。
正確にはタワー勤務時代に撮った写メと同じものを、
きちんとしたカメラで撮りたくて、何回かトライしてるんですが、
天候とか月の位置とか、なかなかタイミング合わなくて。
この日も結果未遂だったので、また今度に。

名古屋に戻って、仕事帰りに、去年も行った荒子川公園に夜桜へ。
しかしライトアップが思いの外しょぼん。てか普通の外灯か?
ここは昼間が良いですね。

会議での再上京と休みが重なったので、関東の花見梯子を実行。
隅田川の桜とスカイツリー。
しかしまぁすごい人出でした。

北上して埼玉は幸手の権現堤。
ここは何年か前にも一度きているのですが、
菜の花畑と桜並木が見事な名所。
何度来ても幸せな気分になれる素敵な場所です。

その後、駒込の六義園にあるしだれ桜を見に行こうと思っていたら、
ライトアップが2日前までとのこと。
他にと調べてみたら、千鳥ヶ淵のライトアップがこの日までだったので行くことに。
仕事帰りのサラリーマンわんさか。
ニュース映像でもよく使われるだけあって、やはし綺麗でしたね。

そしてこれからの予定。
まだまだ行きます。
去年も行きましたが、奈良の吉野山がこれから見頃。
吉野山にある金峯山寺で特別開帳やってるというのにも惹かれ。
そして最近知った、岐阜の本巣にある淡墨桜。
ちょうど咲き始めたとのこと。
両方えらくアクセス悪いので1日で回れるかはこれから調べますが。

来年は福島の花見山に行きたいですなぁ。
あと、本宅のすぐ近くにある公園の桜が結構綺麗で、
住み始めた時から、春になったら毎日お花見しながら通勤できる!と楽しみにしていたのに、
今こんな感じなので、来年はあの桜の下を毎日歩きたい。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-04-14 12:21 | 今日ノ出来事
2012年 03月 26日

朗らかに

4月の休暇が上京予定でほとんど埋まった。
5月に日舞のおさらい会があるので、
それまではきちんとお稽古通いたくて、ほぼ週一で上京。
それに合わせていろんな予定を組み合わせている。
会社の花見とか、平成中村座とか、
友達に会ったり、大学の新歓ステージは、どうかな?

となると、それ以外の遠出が難しい。
京都が近くなったので京都にお花見行こうとか、
吉野山再訪とかいつ行くんじゃ?という状態。
予定の無い単発休みが2日あるけど、京都日帰りとかかなり勿体無いような。
それでも出掛けちゃうんだろうけども。

振り返ると去年の今頃って、むちゃくちゃ体調悪くて、
低血圧症らしいのだけど、頭痛とのぼせが酷かった。
休みの日も出掛けると具合が悪くなったりで、爽快な春ではなかった。
まぁ、過労の状態ではあったのだけど、
何年か前まではもっと無理しても平気だったので、
やはり年と環境のせいだとは思う。

そういや夏以降は低血圧症の症状無いけど、
うまいことおさまっているんだろうか。
一時期は食べ物や行動にも逐一気をつけて、
一時しのぎの頭痛薬を常備してたものだけど。

そんなことで今年の春は朗らかに過ごしたい。
最初の花見は東京かなぁ。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-03-26 11:44 | 今日ノ出来事
2012年 03月 17日

お忙し

金曜日東京出張でそのまま土曜日東京滞在だったんで、
別宅(名古屋の部屋のことね)で数日過ごしてみて足りないものとか、
春用のジャケットとかまとめて持ってくるつもりだったのですが、
泣きそうなくらい仕事が終わらない&いろいろ用事もあって、
ほとんど家に居なかった結果、
名古屋戻りのトランクの中身のほとんどは洗濯物。

木曜日夜に歓迎会終わりで新幹線に乗ったところ、
気持ち良く寝てしまって、そして本宅に着いて眠れず、
朝方の地震で起こされ、8時の会議に出るために7時に出社し、
打ち合わせ5本終わったらもう夕方の5時。
それからようやくデスクワークに取り組んで、
7時半からの友人主催の送別会に主賓なのに2時間遅刻し終電で帰る。

さすがに土曜朝は少しゆっくりめに起き、
でも昨日片付けきらなかった仕事やっつけに出社。
綺麗に片付いたよ!たぶん!
土曜日は雑音や横槍が少ない分、仕事はかどる。
普段一緒にご飯食べることの無い営業さんとランチしたり。

その後日舞のお稽古を2回分。先週時間なくて行けなかった分。
終わったら8時過ぎてて、慌てて帰宅。
ほんとは洗濯して、干してから本宅を出るつもりだったのだけど、
んなことやってたら名古屋に辿り着けないと気づき、
トランクに洗濯物を詰め込んで出てきてようなわけ。

ふぅ。

名古屋行きの新幹線で寝ちゃうと、また夜眠れなくなると困るので、
頑張って起きてる。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-03-17 22:13 | 今日ノ出来事
2012年 03月 11日

あいぽん

b0024051_23212811.jpg

会社の携帯がリンゴ屋さんの電話機に変わりました。
4Sという一番新しいタイプみたいです。
会社の他の人はひとつ前のバージョンなので、
散々羨ましがられましたが、初めて持つ身には何だって関係なく、
ボタンのほとんど無い小箱を与えられて右往左往しています。

とはいえ、遊び道具という意味ではこれは楽しい。
ネット端末としても快適。
うちのイー・モバイルよりよっぽど早いじゃないか。

しかし、あの「ぬろん」とした動きかたは酔いそう。。。
ボタン一回一動作という分かりやすさでずっと来ていると、
画面を滑る感じって、作業実感が薄いなぁって。
昔はゲーム機のボタンの早押しで有名になった人もいたわけだけど、
今はそういう競い方じゃないでしょ。
「作業のスゴさ」の種類が変わったんだよね、きっと。

しばらくは使い慣れるためにしょっちゅう触ってます。
次の休みにはカバーを買いに行く。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-03-11 23:21 | 今日ノ出来事