WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 30日

今日は

誕生日だよ!

まだまだ祝われたいお年頃♪

今日言いたいことはそれだけ。

自己アピールのみ。

完!(まじかい)
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-30 01:04 | 今日ノ出来事
2005年 08月 28日

笑P

わらプロデュース!(どういうテンションだよ)

右側のコーナーにしばらく仕事場の写真が連載されてましたが、
最近ちょっと手を抜き気味なのでネタがない。
(一応1週間に1回は模様替えをしてますよ、凝ってないけど)
というわけで、いままでの3つを改めてここで一挙紹介。
ちなみに本当はもっといろいろやってるんですが、
写真に撮ってないものとか、身元がばれそうなものwもあるので勘弁♪

「烏龍茶をプロデュース!」
b0024051_22575496.jpg


「烏龍茶を多く売れば売るほど得をするっていうシステムなんですが、
で、何かしら、派手に展開してほしいんですね。
火曜日にちゃんと採点しに来ますから、お願いしますね」

・・・あ、そーですか。はい。わかりました。
週末にアジア雑貨屋とダイソーをうろうろした結果が、これ。
全体を写しておけばよかった・・・これは一部分で、全体もっとチャイナです。
なかなかいいんでない?自己評価高め。
アルバイトにも、上司たちにも好評!

まぁでも、烏龍茶って放っておいても売れるよねw

「グレープフルーツをプロデュース!」
b0024051_2362986.jpg


「何人に1本売れたかを競うコンクールがあるんですけど、
炭酸がよく売れる店なので結構イケると思うんですよ。
来週は店中が黄色くなる感じでお願いします」

上位入賞すると賞金がもらえるとあって
けしかけにけしかける上司。
もともと黄色(山吹色に近い)は好きなので扱いやすい。
本物のグレープフルーツと造花のひまわりで夏っぽさも追加。
ちなみにこのグレープフルーツはその後、ちゃんと食べましたよ。

コンクールは入賞したみたいです。
賞金ももらいました。そんなにいっぱいじゃないけども。

「夏をプロデュース!」
b0024051_23152882.jpg


何かのお茶の発売に併せ、蚊取り豚と朝顔で夏を演出。
全部前の職場から持ち出したものと自分の部屋にあったもので出来ているので
全2作に比べ、制作費ゼロ。

そろそろ秋ですね~。
またあちこち大胆リニューアルしようかな♪
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-28 23:19 | 窓際写真展
2005年 08月 27日

hand-madeのタイミング

先日、友達と話している中で
「手作りプレゼントをいつ発動させるか」なんていう話が出た。

プレゼントをあげるタイミングって、いろいろあるわけで。
カレンダー上のイベント、その人の間にだけ存在するアニバーサリー、
または何も無くても?

  あ、そうそう。
  やっぱりアニバーサリーって、気にするもんですか?
  その日、まさにその日じゃなきゃ、駄目なもんですか?
  バレンタインデーは実家に帰ってるよ、と言って喧嘩になったことがあります。
  ま、キレ返しましたけど(怖)。
  私の中では前後10日ぐらいは猶予期間なんですが。
  だから人の誕生日を「だいたいこの辺」でしか覚えていない。

  こればっかりは、人によりけり、ですよね。

私は前にも書いたとおり、プレゼントマニア、でして、
何も無いときにも、人に何かをあげることが多いです。
たぶんそれは「おもてなし」と呼ばれるものかもしれません。
で、手作りプレゼント発動は、そういう「おもてなし」の際が多いです。

だって、アニバーサリーに手作りを発動させたら、
いかにも!って感じがするじゃないですか。
えぇと、つまり、なんか、恥ずかしいというか、くすぐったいわけですw。

だから、あえて何も無い普通のときに
「昨日暇だったから作ったんだけど、食べる?」みたいな・・・
みたいなことも、まぁ、最近は上司を喜ばすためにしかやってないけどねぇ。

「ご利用は計画的に」♪
てことで。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-27 02:13 | 雑言タハゴト
2005年 08月 25日

神様とか天使とか

先日のステージ後の打ち上げ。

手品界では仙人のような存在(見た目もね・・・)の方とお話をする。
その方は「二足のわらじをはく若手女性マジシャン」をよく応援してくれ、
おかげで日本ではそういう女性の存在が増えました。
またの名を「火付け役」「焚き付け役」「けしかけ役」。
長年の経験や見てきたものから、
どきっとするような的確な感想をくれる、貴重な存在です。

その方から言われ、
胸がじぃぃんと熱くなった、言葉。

「あなたにはきっと手品の神様がついてるんだから
自分を前に出して、ちゃんとやらなきゃなぁ」

私は「手品の神様」を信じています。
 
 大学のサークル時代、先輩からその存在を教えられました。
  普段、ミスの多い人が本番で大成功!なんてときは
  「神が降りた!手品の神が!」というように。
  (ま、悪魔が降りるときもあるわけですが・・・)
  ちなみにうちのサークルは「舞台の神様」も大事にしていて、
  演技後、暗転してから3歩下がって礼をするのですが、
  舞台の神様に対する礼儀だと、教えられました。
  私は今でもこれを欠かさずにやっています。

大きな舞台に立つようになってから、出番直前に心の中で唱えるようになりました。

「手品の神様、どうか今から8分間、私に時間をください
私と、私を見てくれるみなさんが、どうか幸せになれますように」

私の演技は、幸せであること、幸せになることが一番です。
そのための時間を、許してもらうのです。

私の演技をよく見てくれるある方が言うには、「天使が降りるよね」。
その人的には、演技中の私は人間っぽくないらしい・・・?
天使とかシャーマンとか、ちょっと人間を超えた何かが・・・?
シャ-マニズム、ってのは実は結構おもしろいキャラテーマかなぁ、
なんだか魅力を感じます。

ふぅ。結局1ステージを語るのに3回もかかったよ。
久しぶりに手品について思っていることの多くを書けたかな。

関係無いけど・・・台風接近中!
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-25 23:55 | 今日ノ出来事
2005年 08月 25日

復活の裏側

いやはや、また睡魔に負けました。
昨日全部書き上げるつもりが・・・最後のほう記憶なし。

  仕切りなおし!

今回のステージになぜそんなに特別な思いをはせているかというと、
「真っ当な社会人としての初めてのステージ」
だからです。
これまではずっと「身持ちのいいフリーター」だったわけで。
たくさんの学生マジシャンが、卒業と当時に手品から離れていく理由が
よぉくわかりました。
普通、無理です。仕事しながら、なんて。
強い思いや信念や周りの理解や協力がない限り、無理です。
「二足のわらじ」はとっても大変なこと。

  自分の場合、「強い思いや信念」ってわりと弱くて、
  「3年間で積み上げてきたもの、そのことへのプライド」と
  「戻っておいで、と差し出されたいくつかの手」が
  原動力になりました。 

  それに私は、「手品を続けている理由」にまだ結果を出していない。

でも、転職直後は仕事と人間関係のあまりの状況のひどさに
二度と舞台に立つことは出来ないだろうと、覚悟しました。
もういっそのこと、道具も衣装も、捨ててしまおうか。
使わないんなら、邪魔だし、誰かにあげる気もないし。

そう思いながら約3ヶ月。
ようやく仕事も落ち着き、そこそこ休めるようになったある日、
「そろそろ戻ってきたらいいいじゃないか。」
「そうだよ、戻っておいでよ」
「出る場所はいくつもあるんだから!」
という関係者各位の愛の手(魔の手)に救われて(さらわれて)、
「じゃぁ、やります!戻りたくなりました!」宣言。
その2、3日後には出演舞台のお誘いを正式に受ける。
いい調子で動き始めたんじゃないの!?

でも、練習をしていて思った。
もし、この練習をしなくてすむのなら、その時間ゆっくり眠れるのに。
もし、道具のメンテナンスをしなくてすむのなら、
       のんびりテレビでも見て、無責任に笑えるのに。
もし、演技のことで悩む必要がないのなら、
       もっと違うことに時間を費やせるのに。

そうは思っても、復帰は自分が決めたこと。
日程まですぐに決めたのは、断らないように。
自分で決めたことには責任をとらなきゃ!
大丈夫、大丈夫。

(次回は本番後のいろんな会話から。)
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-25 02:20 | 今日ノ出来事
2005年 08月 24日

ただいま!

まずは言い訳を・・・。
すぐに更新しようと思ったわけですが、
すさまじい睡魔に勝てず×2days。
やたら眠いわ、食欲は爆発してるわで、なんかどっかおかしいのかも。

さて、本題。

先週土曜日、7ヶ月ぶりのステージ。
仕事のピーク後のステージということで、
思った以上に練習や準備ができないまま当日を迎えることに。
今までも調整不足で本番突入、ってのは何度かあって、
そういう時は「やっぱり出来ませんでしたぁ・・・とほほ。」て事が多かったので
結構自暴自棄な状態で会場入りしました。
空き時間は練習だ!と意気込んではみたものの、
結局は楽屋と舞台と客席をうろうろしてたいして練習もせず、
本番とは思えないほどのんびりとした時間を過ごしました。

実は今回は「トリ」でして、えぇと、つまりショーのラストを飾ることになったわけで。
別にどのポジションで演技しようが、あまり心構えは変わらないのですが。
ひとつだけ、問題がありまして。
ラストってことで、緞帳が降りるのですが、
自分「前へ前へ」出て演技をしてしまうので、緞帳より前で終わってしまう恐れ。
そうしたら、格好悪いけど、こっそりさがろう♪

舞台に出て一礼。心の中であいさつをします。
いつもは「よろしくお願いします」が
今回は「ただいま帰ってきました」になりました。
お客さんの拍手が「お帰り!」に聞こえた気がしました。

演技中、約7分半、かつてないくらい冷静な自分がいて、
客席にもう一人自分がいて、楽しんで見ているような気分になりました。
初めての、とても不思議な感覚でした。

  to be CONTINUED...続きはまた明日
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-24 02:29 | 今日ノ出来事
2005年 08月 18日

うぉぉ、疲れた!!

いやぁ、しんどいですわ。
まさかお盆がこんなに忙しくなるとは思わなかった。
さすが日本一の有る観光地だねぇ。

久しぶりに8-23の連勤をフルパワーでこなしまして、ぐったり。
ご飯休憩どころかお茶休憩すら取れず、
3日間、出勤前の早朝と帰宅後の深夜の2食で過ごしてました。
まぁ、でも、久しぶりにエキサイティングな感じでした。
売上は普段の4倍近くまで!
一生懸命動いた甲斐があったというもの。

睡眠不足、栄養の偏り、力仕事、心労(前回記事参照)、などなど、
おかげさまで、鏡を見てびっくりするくらいひどい肌荒れが(泣)。
プラス、肩から背中にかけての、これまたひどい凝りが(痛)。
毎日冷シップとトクホンが私を癒してくれています。
だからあんまり近寄らないで♪
さわやかなメントールの香りを振りまいておりますもので。

明日はやっと休みだよぉぉぉぉ。
お昼まで寝るだよ。

おやすみぃぃぃぃぃ。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-18 02:11 | 雑言タハゴト
2005年 08月 15日

ようやく決着

先月こんなことがあったんですが、
実はまだずっと引きずっていましてね・・・。
一度は話し合いをして、良い方向へ向かうと確信したのですが、
一向に高校生君の態度に改善が見られない、
いやむしろ日々悪化して、いよいよ他の従業員さん達にも迷惑が掛かり始めたので
本格的に何かしらの決着をつけることになりました。

「何かしら」って、ぼかしてはみたけど、
つまりは「ここの仕事を辞めてもらおうじゃないの」ってことなのだけど。

もちろん何も言わせずに「出てけ!」という気はありませんでした。
(「それぐらいしてもいいですよ」とは上司2人から言われましたけどね・・・)
彼には彼の言い分がある。それは聞いてあげるよ。
まぁ、聞いてあげるだけだけど。
・・・しかし。
後ろ向きというか、目を開いて物を見てないというか、自己中というか、
いつまでたっても話は堂堂巡りで、言い訳ばっかりで、
私の出した結論を受け取ってくれない。

そんなこんなで1時間(長っ・・・)。
心配になったのか上司が様子を見に来て、しかも参戦。

いつもは温和で、男性にしては柔らかい言葉を使う上司ですが、
この時は・・・厳しかった。横で聞いていて驚いた。
「今日、何時間か君の勤務態度を見せてもらったけど、ひどいね。
君はこの店で働くにはふさわしくない、
この店長の下で働くにはふさわしくない。
勤務態度や遅刻について何も言わない人の下で働けばいいんじゃないの?」
「今日8月13日、解雇通告をします。
労働基準法にしたがって話をすると
君がこの店で働けるのは今日から1ヶ月後9月12日まで。
それを過ぎたらもうここに籍は残らないから。
その間は働いてもいいし、ここで今すぐ帰ってもいいし。
必要ならば正式な書面で出すけど?」

横で聞いててこっちが泣きそうでした。
結局自分では手を下しきれずに、上司に手を下させてしまった自分の不甲斐なさに。
なんて情けない自分。

彼はすぐに帰ることはせず、その日一日の勤務を全うしました。
(私だったら絶対すぐ帰るけどな・・・)

彼が帰ったあと、思わず上司の前で泣きました。
「いや、店長よくがんばりましたよ、よく我慢しましたよ。
あれは本当に、最終手段ですから。そうそう使うことはないです。」

私はもともとプラスにもマイナスにも甘い。
今回はだいぶ辛くしたつもり。
・・・でもまだ足りなかった。
勉強になったといえば、軽く聞こえてしまうけど、本当にそう。

彼には自分に合った仕事が見つかるといいのですが。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-15 01:32 | 今日ノ出来事
2005年 08月 12日

あといくつ寝ると

まだまだ先のことだと思っているうちに、
復帰第1回目の舞台が来週末に迫ってきました。

うぉぉ、やばい。
思いの外?案の定?、練習できてない・・・。

自分、結構まじめな練習の虫なもので、
舞台の前にはストイックなほど練習をしたりするのですが、
今回は時間とか体力とか気力とか、いろいろ無さすぎる。
最近、
「まぁ、気楽にやるほうがいいかもね♪」
なんて、ちょっと自分に言い聞かせつつ、
言い訳くさいというか、なんというか、ごにょごにょ。

でも、我ながらよくやるね、と思うことが多くなったのは確か。
週1の休みで、月に300時間以上も仕事場にいながら、
日舞やって、手品やって・・・ワタシ、エライヨ。
もっと誉めてもらってもいいんでない?

今週末が仕事の山場と修羅場(・・・いろいろとね)なので
これを乗り越えればなんとか。

なんだか今回の舞台は、ものすごく感動しそうな気がする。
だから、しっかりやりたいのだよ。後悔ないように。

・・・とりあえず練習しないとなぁ。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-12 00:21 | 雑言タハゴト
2005年 08月 11日

荒療治

2週間ほどネットがダウンしておりましたが、
荒療治を加えた結果、
といっても叩いたり蹴ったりしたわけではなく・・・。
本日ようやく復活しました。

直らなかったら新しく買おうと思ったのですが、
思わず直ってしまったので、
新機種はまたもや持越しです。
「機械は使えるまで使う」
↑我が家の掟みたいな。
これからもだましだまし使います。

本日は復活宣言まで。

・・・というか、先日駅ビルのクイックマッサージにいったら、
ひどいもみ返しがきてしまい、肩が痛くて仕方ありません(泣)。
冷シップが欠かせない、そんな20代。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-08-11 01:23 | 今日ノ出来事