WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2005年 12月 31日

さよなら2005

b0024051_1315488.jpg

昨日の夕方撮影。たまには遠景で。

一年が終わりますねぇ。
という内容で昨晩一時間くらいかけて書いたのですが、
佳境に入ったところで突如フリーズしてしまい、
力作がぶっとんでしまいました。まじへこみ。

今日はこれから日付が変わる頃まで仕事です。
そして明日は朝5時から仕事です。
なので先週に引き続き、近場のウィークリーマンション東京♪に仮住まいです。
おかげで?日付が変わる瞬間はカウントダウンイベントに参加できそうです。

学生時代は何度か、年末年始もずっとバイトしていたので、
年末年始に働くことに特段抵抗はないです。
そりゃ、家でのんびりする方がいいですがね。

ちょうど2000年問題の大晦日、
なぜか当時バイトしていた寿司屋の本社に連行され、
桃鉄をやりながら新年を迎えたことがありました。
システム管理の部長さんが一人で留守番するのが寂しいから、
という理由で仲の良いうちの店長を呼び出し、
さらに私が巻き添えを食った、と。
朝6時くらいに家に帰り、元気良く9時出勤しました。

今年はそのことを思い出します。

さ、今年の投稿はこれで最後です!
良い年末年始、そして幸せな2006年が皆さんと私のもとにやってきますように!

よいお年を~。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-31 13:15 | 今日ノ出来事
2005年 12月 31日

年末企画2

昨日の続き。

「Love is...」・・・muhimaru GT

mihimaru出始めの頃は、「ウケねらいバンドか?」と思ったものですが、
意外と曲のクオリティーが高いので驚く。
この曲は大好きなICE(もう活動してないな・・・)の宮内氏によるものらしい。
さすが~!

「桜色舞う頃」・・・中島美嘉

仕事が一番きつかった頃、ずっと傍で流れていた曲。
ずいぶんと癒されたものです。
NANAばかりで注目されがちですが、
彼女にはこういう天然色を歌う人で居てほしい気がします。

「ネオメロドラマティック」・・・ポルノグラフィティ

これを聴くと仕事がはかどる。
「アゲハ蝶」といい、「ジョバイロ」といい、この曲もそうだけど、
この人達の曲にはスパニッシュな女性の姿が見えます。
・・・なぜかスペイン限定です。というかスペイン語圏限定。

というわけで、見事なまでにヒット曲を並べてみました。
実際CDを買ったのは平井堅だけだけども。
ここ10年ほど、偏った音楽生活をしていましたが、
今年はヒット曲から、かなり趣味的な音楽まで
本当に幅広く聴きました。たまたまそういう環境に居られたのですが。

来年も、心に残るいい音楽にたくさん出会えますように。

・・・来年こそは次世代オーディオ機器を買うぞ。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-31 02:04 | 雑言タハゴト
2005年 12月 30日

年末企画

最近、テレビでもラジオでも職場の店内放送でも
「今年一年の音楽シーンを振り返る」番組ばかりです。
気がつけば今年は例年になく音楽をよく聴いた一年でした。
聴いた、というか、耳にはいってきた、というのが正しいかもしれません。

以前はわざとヒット曲を避けて聴いていたものですが、
ここ数年思うようになったのは
「やはり、売れている曲には良い曲が多い」ということです。
もちろん全てはないですが。

今年心を打った曲を何曲か。

「ここにしか咲かない花」・・・コブクロ

コブクロって、出始めの頃はすごく嫌いでw、
なぜって、ぜんぜんさえないから。その頃は似たようなの多かったし。
だからこの曲を聴いたときはコブクロの曲であることを疑ってしまった。
「寂寞」なんて言葉もはじめて聴いた。
よくそんな言葉を持ってきたな、すごいな、と単純に感心。
ドラマも1回だけ見たけど、良いドラマだったみたい。

「かざぐるま」・・・一青窈

「ただ通り過ぎただけ、君がまわるため」
かざぐるまと風の、必要不可欠な関係が、
そのまま大切な人間同士の関係に重なっていて、綺麗な歌詞。
来年はコンサートに行くのだ♪

「全力少年」・・・スキマスイッチ

スキマスイッチの曲は全部好き。
重くて軽くて、明るくて暗くて、いろんなタイプがありすぎて
え?これもスキマなの?って、出るたびに思ってしまった。
しかしこの系統のアーチストってなかなか長続きしないよな・・・。

「雨と夢の後に」・・・あれ、誰だっけ。

夏ごろにはまったドラマの主題歌。
このブログでもさんざん取り上げましたねぇ。
「雨と夢の後に 約束してくれますか? 
また会える、と・・・
もしも命を落としてしまったとしても 私はあなたを待っています」

「POP STAR」・・・平井堅

もう何も言うまいwてか言う必要ないでしょ。
この前のコンサートでの本編ラストナンバー(確か)。
アリーナ席の客の多くがPVの振りをコピーしていたのが楽しかった。

いざ書くとなると曲名が思い出せないのが多いな。
いかに普段聞き流しているか、ということなのね。
まだたくさんある気がするので、明日もこの企画第2段を書きます(たぶん)。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-30 02:49 | 雑言タハゴト
2005年 12月 28日

クリスマスの陣

もうね、ぐったりですわ。

クリスマスに仕事をするのは毎年のことなのですが、
今年は場所が場所だけに、そらもう修羅場でした。
日が沈んでからが特に。
そんなにしてまでクリスマスに標高の高いところに行きたいのかいな!
と突っ込みたくもなります。
人ごみがすごすぎてムードも何もないだろうにねぇ。

まぁいいです。他人事だもの♪

クリスマスといえばチキンですが、
うちの店でも例外なくチキンを揚げているわけです。
「店長、目標は1000本ですからね!」
と上司にふっかけられて、23日の夜までに用意したチキンが1800本。
物流のお兄さんに「・・・しまえます?」と怪訝な顔をされる。
冷凍ストックスペース、チキン占領。
しかも積み過ぎて扉に「雪崩注意」の張り紙。

23日の連休初日は190本。
ま、そんなもんかね。
迎えた24日、日が沈む頃から急に忙しくなり、
様子を見に来た上司を揚げ物部屋に閉じ込めてしまいました。
「店長、ヤバイです。ここから逃げられません」
「え、だってクリスマスイブは私と過ごしてくれるって約束でしたよね♪」
なんて冗談もそのうち言っていられなくなり、
揚げ物部屋はまさに油地獄と化していました・・・。
(翌日、そこの掃除だけで3時間ぐらいかかった・・・)

風速50メートルぐらいの嵐が吹いたような後、23時に意外と静かに営業終了。
結局、販売本数は660本。
目標数には届かなかったものの、これだけ売ったら大満足だってば。
ていうか無理だってば。

25日は340本、連休トータルで1200本近く売ったことになります。
600羽の鶏が・・・とか余計なことは考えない。

1200本のチキンを揚げると人体に影響があります。
油酔っていうのかな・・・揚げ物恐怖症。
油の匂いかいだだけで吐きそうになるのよ、まじで。
なので、クリスマス過ぎてからは食欲不振が続いています。
全く食べたくないか、あっさりしたものしか口にできないか。
仕事上、揚げ物は作りつづけないといけないので、
毎日吐き気と戦いながら揚げ物作ってます。
いつまで続くのかな・・・。

明日はクリスマスと年末年始の間の中休み!
とにかく体を休めて、胃に優しいものを食べないと。
肩と腰の痛みがかーなーり来てるので、
バンテリン+冷シップのW攻撃にしてみました。

ちなみに不本意に働かされてしまったかわいそううな上司は
その後風邪をひいて完全ノックアウト。
・・・ほんとすんません。

夜更かししてないで早く寝ればいいのにね、私。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-28 01:57 | 雑言タハゴト
2005年 12月 26日

everything

b0024051_231833100.jpg

ライトダウンした東京タワーにハートが浮かぶ、
なんてなんともベタな演出ですが、
これが結構感動的だったりするわけで。

東京タワーの恋伝説をご存じですか?
東京タワーは午前零時に消灯されるのですが、
その瞬間を見ることができた恋人たちは幸せになれるそうですよ。

そんな伝説を元にして、
ライトダウンから再ライトアップまでをショーにしたのです。
BGMと様々なライトでの演出、でも、
私は一度もそのショーをちゃんと見ることができませんでした。
ショー最終日のクリスマスの夜、偶然、
ハートのライトが灯る瞬間を見ることができました。
その瞬間、タワーを取り囲む群衆からは、
溜め息や歓声があがり、
たったこれだけのライトアップが、
こんなにもたくさんの人を幸せにするんだと気がつき、
とても感動しました。

その時かかっていたのがMISIAのeverythingでした。
このベタさ?がまた良くて、雰囲気にのまれてしまいそう。

優しい嘘ならいらない 
欲しいのはあなた

なんて言われてみ?
落ちるよ?

わかんないけどね。

一人で見てても感動して泣けてきたくらいだからね。

残念ながらこのイベントはクリスマスまででした。
ハートは灯りませんが、ライトダウンは毎日午前零時にやってますよ。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-26 23:18 | 今日ノ出来事
2005年 12月 21日

店長の忙しい休日

今日の休日を追跡リポート!(唐突)

朝10時起床。のつもりが、実際起きたのは10時半。
ストーブの前でぼんやりしながら、
おめざに昨晩買ったポンデアーモンドを食べる。

しばらく無気力に苛まれながら、一念発起して掃除&洗濯。
天気がいいから洗濯日和だ♪
終わってちょうどお昼時、買い置きのカップ春雨を食べ、
ここでまたポンデダブルショコラを食べる。

1時からマッサージの予約。
背中に触られた瞬間、「かなりこってますね」と言われてしまう。
40分の施術中、気持ち良くて時折寝てた。
このまま家に帰ってぐったりしたいとこですが、
今日はこれからが忙しい!

休日とはいうものの、今日は会議があったりする。
会議ってもほんの20分くらいなんだけど。
今週は他の日に休みを振り替えられなかったので、
仕方なく20分間休日出勤。

その足で日本舞踊のお稽古へ。
途中、何かの撮影現場に遭遇、松方弘樹がいた。ドラマかな。
最近、撮影多いよ。
この前は琴欧州を見たし、仮面ライダーの撮影も見た。

踊りの稽古は今年は今日が最後。
今年は途中3ヵ月程、仕事でお稽古に穴を開けてしまい、
その穴を埋めるのに倍の6ヵ月かかった。
継続がいかに大事なのかを思い知らされた。

先生の家を出たのは6時半。
これで家に帰れるわけではなく、あと一件大事な用事。
場所は横浜の先、大船のちょっと手前の港南台。遠っ!
舞台用の衣装を衣装作家さんに頼んであって
それが完成したので受取りに、作家さんのご自宅へ。

ちなみに新衣装は1月末の舞台で着る予定。
フィッティングを済ませ、作家さんとその旦那さんとでご飯を食べる。

港南台を出たのは10時過ぎ、現在帰宅中。

濃い半日でしょ。
まだやることがいっぱいあるなぁ。
衣装持って帰ってきたから更に課題が増えたし。

とりあえずクリスマスまでにやらなければならないことをやろうかな。
というわけでご多忙な一日はまだ終わりません。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-21 23:08 | 今日ノ出来事
2005年 12月 21日

talk<song

平井堅のKen's Bar@TOKYO DOMEに行って来たわけですが。

いやもうね、本当に気が乗らなくって。
水道橋の駅で降りることに迷い、
駅からドームまでの道に足が進まなくて、
ダフ屋のおじさんの「余ったの買うよー」に本当に売ってしまおうかとも思ったり。
(ファミマで発券したチケットは名前と店名が入ってるからさすがに気がひけた)
この気の重さは何なのかと、自分で不思議なくらい。

で、ドームの中に入ってようやく
会場の大きさとか雰囲気に飲まれて、それなりに気が乗ってきたわけです。

オープニングナンバーは"even if"
この曲は・・・なんとも心痛い曲でして。結構好きです。
”心痛い”・・・もしかしたらこの言葉は適切じゃないかもしれないけど。
  彼氏がいる女の子を飲みに誘った「僕」、
  彼の話ばかりする彼女に少し苛立ちながら
  ”酔って彼のことを忘れちゃえばいい
  酔って僕の肩に寄りかかればいいのに”なんて思って飲んでいる。
ずるくて、歯痒くて、かわいい、そんな曲です。

全体的に「歌バカ」メインでした(やはり)。
その合間にカバーを歌ったりしていたのですが、
とても印象に残った1曲が「白い恋人たち」。
何年か前の桑田佳佑の名曲です。
感動しました。その一言です。
まるで平井堅のために書かれた曲であるかのように、
まるでそこに雪が降っているかのように。

タイトルに書いたtalk < songの意味するもの。
この日の平井堅のトーク、いまいちでした。
確かに、45000人の客に対して話をするのは難しいというか、無理でしょう。
MCで平井堅は「昨日は誰とも話せなくなって、家で引きこもっていた」
ということを言っていたが、そういうマイナスの部分が
この日の彼のトークに影を落としていた気がした。
その代わり、歌の素晴らしさが、もう、言葉にならないほど。
カメラや客を意識した目線で歌う昨今の歌手が全部嘘吐きに見えてくるほど、
彼の歌う姿とそこから発せられる声、歌そのものは、
心の底から涌き出て、響いてくるように思えた。
聞いていて、素直に泣けてきた。

やはり行って良かった。
今になれば、何であんなに行きたくないと思ったんだろう?という感じで・・・。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-21 02:06 | 今日ノ出来事
2005年 12月 20日

すげ。

b0024051_1915348.jpg

東京ドームに来ています!
平井堅のコンサートですよ。
実はここに来るまで、今日コンサートに行くという気持ちになれず、
気の乗らないままここまで来たのですが、
会場入りしたらだいぶ盛り上がって参りました♪

初めてドームに来ました。なかなか良いハコですな。
どこそこアリーナより。

おっとそろそろ始まります。
感想はまた、後ほど。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-20 19:01 | 今日ノ出来事
2005年 12月 17日

なにもしないをしよう

明日は何の予定も無い休日♪
一日引きこもるために明後日の朝ご飯まで買い込む。
休みの日にもほとんど家に居ない、
というのが自慢?の活動人間なのですが、
さすがに寄る年波に勝てないというか、
疲れが抜けるのが遅くなった(むしろ抜けない?)ので
たまに引きこもりの日を作ることにしました。

以前は
「店長、何もしないをする、のも大事ですよ」
という上司に対し
「いやいや、何もしない、というのに耐えられないんですよ」
とかえらそーなことを言ってましたが、
今は、何もしない、のもいいなと思えます。
ぼんやりテレビの前でストーブにあたってみたり、
布団に入ったまま寝ぼけた頭でラジオを聞いてみたり。
それが1時間とか2時間続いても、無駄とは思わなくなった。
「休みなんだから、いいよね」って。
まぁ実際、ホントに一日何もしてないわけじゃないですが。
こんな引きこもりの日が、今はだいたい月に2日。

いや、ほんとは明日はお台場に行こうと思ったんだな。
なんとなく、お台場に行きたくなったから。
でも、クリスマス前の土曜日のお台場なんて危険過ぎて近づけません。
(平日夜の汐留ですら私には危険に感じました・・・)
なのでやっぱり引きこもります。

ゴミだし外出はしないと。
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-17 02:08 | 雑言タハゴト
2005年 12月 15日

donut song♪

ここ何週間か連続でミスドに行っています。

たまたま時間つぶし&小腹満たしに入った時に
「よし、いつもと違うものを頼んでみよう」
と食べた「ポンデダブルショコラ」があんまりにも美味しくて。
それ以来ポンデシリーズを食べに行っているようなわけ。
イートインの後、帰りがけに朝食用に買うぐらいはまってます。
ちなみにいつも頼んでいるものは
チョコファッションとチュロまたはマフィンです。

ミスドといえば。
かなーり前に山下達郎が書き下ろしたイメージソング
「donut song」というのがあります。
いまだに店内放送でかかるんですね!嬉しかったなぁ。
その曲が大好きなのです。(以下抜粋です)

  会ったその日にとりこになって 
  だけど上手く言えなくて ふたり ドーナツショップさ
  
  君とだけドーナツ 食べたいのさドーナツ
  顔中に砂糖つけて ドーナツ

  僕はツイスト 君にはハニーディップ 最後はふたりでエンジェルクリーム

  君のこと好きなのさドーナツ だから君とだけ 食べたいのさドーナツ
 
  君とだけドーナツ 食べたいのさドーナツ
  甘いキス ドーナツ その先も ドーナツ 
  
(98年ぐらいに出たアルバム「cozy」に収録されてます)

うん、かわいいね。好き好き。
なので、ドーナツは「好きな人と食べたい食べ物」ですね。
そんな風に思わせてしまう、思ってしまう、
さすがヤマタツ・マジックです。

今日はポンデダブルショコラとチョコファッションをお持ち帰りです。
明日の朝、食べるんだ♪
[PR]

by pocket-xiao | 2005-12-15 00:42 | いとし、しほらし、かはいらし