WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 31日

そう名づけられた以上

月下美人
b0024051_2354239.jpg



英名で
a Queen of the night

「夜の女王」の名前の通り、夏の夜に鮮やかな白くて大きな花。
1年に一晩しか咲かない、意地悪な女王。

花を咲かせるには、土壌・気温・湿度など、ひどく手間がかかるらしい。
それなのに、人を惹きつけて止まないとは。

それにしても、賞賛すべきは
a Queen of the nightを
「夜の女王花」ではなく
「月下美人」と訳した日本人の美意識。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-31 23:24 | 今日ノ出来事
2006年 07月 29日

SOLA(夕方の巻)

b0024051_23395273.jpg


このところ天気が良いです。
夏っぽい天気が続いてます。
でも、涼しいです。快適。
まだ一度もクーラーつけてないですもの。
ていうか、Tシャツで寝ようもんなら、冷えます。
いまだに厚手の布団ですし。
青森にクーラーが必要なときはあるのかなぁ・・・。

おとといの夕暮れ。

ものすごく、恐ろしいくらいに空が赤く染まって、
空気までオレンジ色に染まって、
陽の沈んだ方はまるで山が燃えているように見えました。

追っかけてくるような夕日を何度も自転車で振り返りながら、
たまに止まってぽやーっと見上げてたら、
同じような人が他にもいた。

この日の夜の三日月もこれまた。
たいそう綺麗でした。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-29 23:59 | いとし、しほらし、かはいらし
2006年 07月 27日

Good-luck!

本来ならば明後日、私は成田空港からスウェーデンに向けて、
飛行機に乗っているはずでした。
潔くキャンセルしたはずなのですが、
なんだか今更、惜しいことをした気になっています。

成田空港は早くも夏休み出国ラッシュのようです。
今年の海外旅行は前年の105%の人出だそうです。
・・・そんなニュースを見ながら、
自分もその一部になっていたはずだと、思ってしまいました。
2年前に買った大きなスーツケースは、
あまり出番がないまま、引越しにばかり役立っています。

ヨーロッパは町並みがきれいだから好き。
物価は高いらしいけど、レートとかあまり考えないから関係ない。
パスポートにスタンプが増えると嬉しい。
異国の空港の香水くさい空気が嫌い。
でも、いろんな人種が集まる場所って、素敵だと思う。
無駄にしょっぱい料理とか、硬水とか口に合わないものもあるけど、
その土地のものを意地でも食べたいと思う。
白夜でも、日が高いうちは遊びたい。
安全な街なら、一人でふらふら歩くのもいい。

私の唯一のまともな趣味は、たぶん「旅行」なんだと思う。

でも、代わりに、と言ったら失礼かな、
ねぶた祭りを見に行くから、まぁいいかな。
有名な日本のお祭りを見るのは初めてです。

スウェーデンに行く皆さん、どうぞ楽しんできてください。
土産話は悔しいから聞きませんよw

よい旅を!
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-27 23:12 | 雑言タハゴト
2006年 07月 26日

髪を切るなら・・・

二ヶ月以上も放置した故に、髪が伸び放題でして。
といっても、他の人から見たらまだ十分にショートカットなのですが・・・。
久しぶりの休みに、髪を切りに行きました。
地理が不案内なので、とりあえず見つけた美容院に入ったのですが、
なーんかね、雰囲気がね・・・なんというか、関東とは違うのよ。

 千葉に住んでいた頃は、結構長い間同じ人に切ってもらっていたので
 満足してたし、
 東京に引っ越してからも、かっこいいお兄さんに切ってもらっていたので
 それはそれで満足していたのですが。
 偏見でしょうけど、美容師さんには美女美男であってほしいわけ。
 先天的に無理なものは、髪形とか、身につけるものでカバーすれば良い。
 だって他人の「美容」を預かる人だもの、ねぇ。

・・・・・
悪いけどさぁ、東京だったら商売できないよ。おたく。

受付の接客が良くなかったので、その時点で帰ればよかったのだけど。
カットも左右の長さが違う上に、頭の形や髪の毛の質や生え方を
全く無視した仕上がりなので、不満~。

 その、東京での美容師さんは
 頭の形、顔の形、髪質や生え方を考えて切ってくれるので
 その部分が考え方としても、腕としても気に入ってたんですよ。

こっちでも、良いところは良いと思いますよ。
でも、今度からは東京に戻ったときに切ることにします。
行き慣れたところがいいや、やっぱり。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-26 00:14 | 雑言タハゴト
2006年 07月 25日

映画はテレビで

夏休み企画なのか、何なのか、
テレビで映画をやっていることが多い気がします。

この前は初めて「ハウルの動く城」見ました(←遅いよ)。
賛否両論だったとか聞きましたが、
宮崎アニメの中では3番目ぐらいにいい映画だと思いました。
見所がいっぱいあったもの。
主役が多すぎて、誰を中心に見ていいかわかんない、けども。
筋はぶった切りで結構ハチャメチャ、だけども。
おもしろかった。ハッピーエンドだし。

かの監督が
「ハウルは声が入って、ようやくどんな男か分かったよ」といったとか言う。
・・・その意味も分かった気がしました。
あのすかした感じは、顔の見えない声優より、
人気のあるアイドルを使ったほうが、見ているほうが納得するもの。
「あぁ、キムタクだね」って。
荒地の魔女も、美輪明宏そのまま、って感じでw

ちなみに宮崎アニメは
「ナウシカ」「ラピュタ」が不動のツートップです。
何度でも見たい。何度見ても泣ける。

今日は「陰陽師Ⅱ」やってました。
あれこそあのキャスティングは奇跡です。
私はコミックから入った人ですが、コミックの絵の印象そのまま
野村萬斎と伊藤英明が動いているので、シリーズ最初、えらく感動しました。
だから深田恭子が・・・浮くんよね・・・・・。
清明と博雅とその他大勢、っていう印象です。

「陰陽師」の最後にでかでかと

「この作品はフィクションです」

・・・・・
「当たり前じゃ!!」

あれがノンフィクションだったらびっくりだよ!
と、余韻に浸る間もなく突っ込み。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-25 00:16 | 雑言タハゴト
2006年 07月 22日

30歳間近の決断

長いことぷーたろー生活をしていた兄貴が
大阪の会社に就職をし、実家を出たそうです。
兄貴はあと1ヶ月で30歳、
ようやく、本腰を入れて社会に出る気になったようです。

去年の秋に帰省したときに、母親から相談されました。
「お兄ちゃんさ、どうしてあげたらいいんだろう・・・」
「お父さんもお母さんも甘やかしすぎなんだよ。
家にいればご飯も出てくるし洗濯もしてくれるし、
仕事しなくたって食っていけるんだもの。
家に居るから仕事しないんなら、
追い出しちゃえばいいじゃん。
そうすれば、食っていくために何かするって。」

兄貴は前から「大阪に行きたい、大阪で暮らしたい」
といっていました。
「じゃぁ早く行けばいいじゃん。
行ってから、食っていけるように仕事探せばいいじゃん」
というのが、早くから家を出た私の意見だったのですが、
兄貴は10年近く、「大阪」と言いながらグダグダと家に居たわけです。
私は結構イライラしていました。
「何をグズグズしているのだ」と。

私は東京でフリーターをして、一日中働きながらも、
やりたいことやって、楽しく暮らしていました。
なぜ、それと同じように出来ないのか。
私と違って、兄貴にはデザインや設計のスキルがある。
そして行きたい所があるなら、
なぜいつまでも実家で親のすねをかじっているのだろうと。

私の青森の話が決まったときも
「お前はすごいなぁ、偉いなぁ」といってくれたのですが、
私は「だったら自分も頑張れよ!」と思ったわけです。
私は、尊敬し合える人に、ほめてもらいたい。

おそらく30歳という年齢が、堪えたのだと思います。
でも、もっと早く動いてほしかった。動くべきだった。
見知らぬ土地で働くことは、結構大変だから。
特に兄貴は、人は良いけど不器用だから。

「寂しくないかい?」って母親に聞いたら
「うん?最初は二人きりだったもの」ってさ。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-22 23:33 | 今日ノ出来事
2006年 07月 20日

「う」の付く・・・

土用の丑の日がいつなのか確認しないまま、
昨日10%引きの値札に吊られてうなぎを買って食べてしまいました。

うかつ!(ていうか、うつけ!)

だって近所のコンビニが
「うな重ご予約受付中!18日まで!」とかいうから、
19日だと思ったのよ。

で、縁起かつぎが好きなもので
ちゃんといつなのか調べようと、wikipediaを見てみました。
今年の土用の丑は23日(日曜日)だそうです。
なので、もう半分残ったうなぎを23日に食べようと思います。

wikipediaに書いてあった雑学をここで。
土用の丑の日に食べるのは、別にうなぎじゃなくてもいいそうです。
「う」の付く食べ物、例えば「うどん」「ごぼう」とかでもいいんですって。

というわけで、仕事場の人に
「別に土用の日に食べなくてもいいじゃん!?」と突っ込みたくなる
「う」の付く食べ物、を挙げてもらいました。

その結果、

the best of 土用の丑の日は
「うまい棒」に決まりました!

蒲焼味とか、有りそうだけど・・・。

でもやっぱり私はうなぎを食べますがね。
だってそんな時じゃないと、うなぎなんて自分で買わないもの。
山椒タップリがお好みです。奈良漬とわさびが添えてあると尚良し。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-20 23:36 | 雑言タハゴト
2006年 07月 19日

SOLA

b0024051_0223383.jpg

6月29日朝8時ごろの青森の青空です。
この時期、青森は最も天候不順な季節らしい。
確かに、常に曇ってるし、突然の大雨も多い。
いわゆる「快晴」を見ない。
この日は珍しく、絵本みたいな青空。
なんだか無性に嬉しくってね。

私が空を見上げる理由
というのは
前にも書いたかと思いますが。

 背が小さいから、目線があがる、と、空がよく見える

てやつです。

「星空きれいでしょ?」とかよく聞かれますが、
曇りが多い故に、その向こうの星空がはっきり見えることはほとんどありません。
ただ、少しの星空を見て思ったのは
「星座が違う・・・?」
東京や新潟で見る星空とは、星の並びが違う気がするのです。
私の気のせいかもしれませんが・・・緯度のせいですかね。

そうそう。
たまの晴れの日の青森の夕暮れの空は、
とても不思議な色をしています。
薄紫色のような空と雲に、夕日が赤く染まって、
今までに見たことのないような色と風景を描き出してくれます。

1ヶ月いて、2回ぐらいしかお目にかかれていません。
夏になったら、もう少し見られるといいのだけど。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-19 00:45 | いとし、しほらし、かはいらし
2006年 07月 16日

最近気になって仕方がない

「マキシマム ザ ホルモン」がね。
「恋のメガラバ」がね。

普段聞きのものとあまりにも差があるので
「え?どうしちゃったのよ」という感じかもしれませんけど。

またMTVですけど、
すげー楽しそうなんですよ。
作られた感の無い楽しそうな姿を見ると、嬉しくなっちゃうんですよね。
PVもそうなんですけど、彼らの番組もすごく面白い。
ドラムのおねーちゃんが特に。
バンド自体はかなり癖のある、というか
アングラというか、なんと言うか・・・変わってます。

PVは全部歌詞入りだったので、「何歌ってんだろう?」と思って見てみたのですが、
・・・いやぁ、全く意味不明。
よくあそこまで意味不明な言葉を並べられるもんだね、と感心するくらい。
yahoo musicから引いて来ようと思ったら、無かったw

気が付いたのは、言葉の並びが「英語っぽく聞こえる」ようになっていること。
「英語っぽく聞こえるように無意味な言葉を変な抑揚で歌っている」ともいう。
去年の「マイアヒ」の逆、みたいな感じかな。

とにかく底抜けに明るいから、
深く考えることなく、アリだと思う(・・・適当)。

この夏にぜひ。
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-16 22:37 | 雑言タハゴト
2006年 07月 15日

おべんとおべんと♪

青森に来てから自炊率が急上昇!
というのは以前もちらっと書きましたが、
ここ2週間ぐらいは、お弁当も作るようになりました。

今まで8年間ほど一人暮らしをしていましたが、
お弁当を作ったことはありませんでした。
高校生のときのお昼のお弁当は全て母親が作っていました。
手伝ったことは一度もありませんでした。

そんな私が
手作り弁当!
ですよ。

作ってみるとお弁当は結構楽しい。
おそらく、料理をすることよりも、
「決まった枠の中に食べ物を美味しそうに並べる」
ことが楽しいのだと思う。

で、蓋を開けると思うことが1つ。

「お母さんの作るお弁当に似てるなぁ」

中身とか、並べ方とか、色合いとか、ご飯の量とか。
サランラップの絞り方とか、アルミカップの使い方とか。

・・・ということを母親に電話で言ったら、笑われた。
たぶん嬉しかったと思うけど?

手作りのおにぎりも人の手を感じるから好きだけど、
お弁当はこころを感じるもののような気がして、
最近は忙しくても、なるべくお弁当を作るようにしてます。

ちなみに明日のお弁当は既に半分できてます♪
[PR]

by pocket-xiao | 2006-07-15 23:03 | 雑言タハゴト