<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 30日

そういう意味じゃない

カフェ(いわゆるプロント的なやつ)でお昼を食べていた時のこと。
隣のテーブルに就活生2人と、20代後半くらいの男性が来た。
どうやらOB訪問、のような雰囲気。

年上の男性が2人に向かって、
「何飲みます?何でも好きなものいいですよ」
と言った。
この場合、ちょいと常識をわきまえている若者であれば、
「コーヒー(=一番安い飲み物)で」
と言うはずである。

1人は「ホットコーヒー」
もう1人はしばらく考えて「アイス抹茶ラテ」とオーダー。

隣で聴いていて思わず固まる。
「好きなものいいですよ」は社会ではそういう意味じゃないぞ。
就職難で大学は就活生の指導を一生懸命やっていると聞いていたけど、
こういうことは教えないのかしら。
OB訪問だから油断した?
いや、でもOB訪問が直接就職に結びつくこともあるというし、
油断なんかしちゃいけないよな。

もちろんそのお兄さんはアイス抹茶ラテを持ってきてくれたけど、
本当に「好きなもの」は自分のお金で飲みなさいね。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-30 22:14 | 雑言タハゴト
2011年 01月 28日

券売機の誤算

名古屋の地下鉄で260円の切符を買うのに、50円玉のお釣りをもらおうと思って310円を入れた。
自販機って、たまにこちらの意図と無関係に、
こういう時に10円玉が5枚出てきたりもするもので。

切符が出て、少し遅れてチャリンとお釣りが出てきた。
お、良かった、50円玉で返ってきたよ、
と見ると、銀色じゃなかった。。。

まさかの5円玉。

で、しばらく間を置いて10円玉が4枚出てきた。
自販機からお釣りとして5円玉が出てくるという、常識に無い現象に、
しばらく券売機の前で考える。
(考える、って程の時間じゃなかったのだけど、その数秒間がすごく長く感じたのね)

普段なら5円お釣りが足りないくらいじゃ、別にわざわざ申し出たりしないけど、
この釣銭不足は有り得ん。。。と駅員さんに申し出。
駅員さんもちょっとびっくりした様子で、でもちゃんと50円にして返してくれた。
10円玉5枚で、だったけど。

5円玉が10円玉として出てきた、
ってことは、その前に誰かが切符を買う時に5円玉を10円玉として認識した、っていうこと?
普通は間違えて入れても排出されるはずだけど。
それとも最初から釣銭に混じってた?
謎が謎を呼ぶ。

名古屋地下鉄では来月からIC乗車券がスタート。
こんな釣銭不足はもうなくなります。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-28 09:05 | 今日ノ出来事
2011年 01月 25日

あらこのおいしいもの。

名古屋の家の近所にケーキ屋さんがありまして、
毎朝そのケーキ屋さんの前で信号待ちをするのが、ちょっとした幸せ。
スポンジを焼く良い香りがするのです。
夜はフルーツケーキか何かを焼いているのか、洋酒のいい香りがします。

21時閉店までにたどり着いたら、必ず外からシュークリームの有無をチェック。
あったら2個買う。もしくはシュークリームとプリンを1個ずつ買う。
ここのシュークリーム(ちなみに名前は「あらこシュー」)が美味しいのですよ。
ハードシュー(シュー生地が固いもの)に、注文してからクリームを詰めてくれます。
シュー生地が売切れたら、その日はおしまい。
閉店近くまでシュークリームがある日は珍しい。
だから、20時以降に覗いて、残っている日は迷わず買っちゃう。

たまにケーキも買うのですが、この前、季節の商品で苺のミルフィーユが
ショーケースの一番上に並んでいて、シュークリームだけ買うつもりが、
ミルフィーユも買ってみる。

 ちなみに、私の人生の目標の一つに、
 「人前でミルフィーユをきれいに食べられる人になる」
 というのがあります。
 ミルフィーユは本当に難しい。
 たまにナイフを添えてくれるお店もあるけど、それでも難しい。。。
 あれをボロボロさせずにきれいに食べられたら、素敵な大人、って感じがします。

そんなこともあり、果敢に挑んでみる。
・・・・・!
このミルフィーユがびっくりするくらい美味しかったのです。
なんだろ、パイ生地もクリームもすんごい美味しいのはもちろんなんだけど、
両側クリームに挟まれている真ん中のパイ生地だけ、層を厚めにしてあるのか、
全然へなってなくて、ザクザクした食感がたまらんく素敵。
しかも、わりと食べやすかった。
それだけ美味しくて400円くらいでした。

ここのシュークリームやケーキばかりを食べているので、
&たまにおつかいものにも買ったりするので、
デパ地下に全く足を運ばなくなりました。
まぁ、デパ地下は東京とほとんど変わらないしね。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-25 00:52 | 雑言タハゴト
2011年 01月 22日

移動中のつぶやき

下りの埼京線の環境が過酷。
何がって、目の前で壮年夫婦(?夫婦とも限らんのか)が超いちゃついている。
いい大人が、ちぃとみっともない。
その隣で若者カップルがいちゃついていて、
女の人の髪が私の顔をふぁさふぁさなぜるのだ。
満員電車でそんなに首振らないでくれ。。。

急激に仕事の種類と量が増えてきた。
コピーロボット欲しい。
金曜日夜は仕事のやり残しが気になってしまい、
あまりウキウキしないようになってしまった。
ま、土曜日になれば忘れるし、サザエさんシンドロームってわけでもない。

最近のヘビロテはピアノジャックとサカナクション。

最近気になることは「学問の意味」。
歴史は「余白を想像する楽しさ」、
経済は「学生時代には知らなくてもいい、会社と社会のルール」、
脳科学と心理学の違いって何?って、心理学者さんに聞いてみたりしたり。
歳なんだと思う。こういうことが気になるのは。

もつ鍋を美味しく感じるようになったのも、歳なんだと思う。

今日、「潤」という名前の人3人に会った。
そんなこともあるもんだ。

そういや今日のランチの牛すじ煮込みは美味かったナァ。
明太子食べ放題って、太っ腹なお店だ。

今年の秋の旅行は何処へ行こうかな。
選択肢は北陸、東北太平洋側、四国西半分、沖縄。
少し前のニュースで、チェルノブイリの一般公開を始めるというのを見たな。
いずれ行ってみたいと思う。

帰る家があったかい、ってこんなに嬉しいものなのね。

帰ったら洗濯したいけど、たぶん挫ける。

この前、既に買った本をまた買ってしまった。凡ミス。

バレンタインかぁ、会社のは面倒で仕方ない。
プレゼントは贈りたい人にだけ、きちんと選んで差しあげたい。

もうすぐお家。あとひと駅。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-22 00:29 | 今日ノ出来事
2011年 01月 19日

這々の体

先週末、私事で東京に出ていた、その帰り。
夕方新宿を出る高速バスで名古屋に向かったのですが、
浜松の手前から、外は雪模様。
ほぉ、静岡のこの辺でも雪って降るんだねぇ、
なんて吞気に思っていたら、バスが進むにつれ、吹雪状態に。
高速道路は当然速度規制がかかり、渋滞。

のろのろ進むうち、ようやく愛知県には入った。が。
「この先、名古屋高速は雪のため全面通行止めです。下道を行きます」
といことで、岡崎で下される。その先さらに渋滞の国道。

本来22時半に名古屋に着く予定が、2時間遅れの24時半着。
(JRなら特急料金を返してくれるのに・・・)
家まで帰る電車は終電もなく、しょうがないなぁ、タクシー・・・、
と思ったらタクシープールが空っぽ。
いつもあんなにたくさん車があるのに。
しかも5分に1台くらいしか回ってこない。

だいぶ待って、ようやく乗車。
待ち始めてから乗るまで、あえて1度も時計を見なかったけど、
乗った時にメーターの時計を見たら、1時間待っていたことが判明。
しかも財布の中をよく見ずに乗ったら、ものすごいぎりぎりの精算。
あと2メーター上がってたら、払えなかった。。。

アパートの周りは除雪なんてしてあるはずもなく、
10cmくらい積もった雪の中を普通のスニーカーで歩き、家到着。
午前2時近く。
這々の体、ってこれだよね、としみじみしちゃいました。

そういや、雪に慣れていないせいか、駐車場の多くの車のワイパーが下がったままでした。
あれじゃ、凍みて翌朝動かんぜ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-19 01:04 | 雑言タハゴト
2011年 01月 15日

パワースポット

b0024051_12543376.jpg

名古屋で最近お気に入りの場所。

駅前右手にネジっと立っている、モード学園スパイラルタワー。
新宿のコクーンタワーより少し年上だったような。設計者は同じです。
このビルの壁面を真下から、そのねじれ方うねり方を見上げると、
吸い込まれそうな気持ちになります。
遠目で見るより、ねじりが複雑であることに気がつく。

このスパイラルタワーの地下にある中華料理の店の、汁無し坦々麺が絶品。
あんなに美味い坦々麺は初めて。
ランチなら杏仁豆腐がついてプーアル茶飲み放題で千円。

1階のタリーズコーヒーはすいているので、
往来を眺めながらのんびりコーヒー飲むには最適。
軽めに食べてぼんやり時間をつぶしたい時はここ。

タリーズコーヒーの隣のファミマもお気に入り。
てか、このファミマはすごい。
店内がいつも店員さんの活気で、明るくて賑やか。
私もこういうお店にしたかったな。。。と羨ましくなってしまう。
まだ店長さんを見つけてないのですが、店長さんを見つけたら、
お店とスタッフのことを誉めようと思ってます。
店長さんに会いたくて、ちょくちょく顔をだす日々。

皆さま名古屋に起こしの際は、スパイラルタワー、立ち寄ってみてください。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-15 12:54 | 今日ノ出来事
2011年 01月 12日

理由は、窓じゃないですか?

レオパレス(=名古屋アネックス)が寒いったらありゃしない。
何でこんなに寒いのよー。
風邪ばっかり引くのはこの寒さのせいもあるに違いない。

エアコンはあるけど、ぬるめ。
お部屋が暖かくなってきたかな?と思うと、勝手に止まりケツカル。
おかしいなぁ、青森の時もレオパレスでエアコンだけで暮らしてたのに。

と、思ったら、これは窓だ。
名古屋レオパレスにはベランダが付いているため、
高さ200の窓が付いているのだ。
しかも、一重窓だ!
(青森は腰高の窓に2重サッシだった)
ここから熱が逃げている気がする。。。
カーテンを全部閉めて寝るのが好きではないので(朝になっても暗いのが苦手)、
半分開けて寝るのだけど、これも部屋を冷やしているんだろうな。。。

今日はあまりにも寒くて寝巻にセーター重ね着しちゃいました。
なので、今はちょっとぬくい感じ。

しかしエアコンは乾くなぁ。カサカサする。
でも、寒いよかましだ。

追:
すっかり忘れてましたが、年末にTRAVEL~更新しました。
まだ去年のネタが何件か未掲載です。じきにやります。。。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-12 23:38 | 雑言タハゴト
2011年 01月 11日

来年読んで苦笑いするに違いない

今年やること。やったほうがいいこと。やんなきゃいけないこと。

自分
・本厄のお祓い。6月頃かな。
・4月までに体重と体形を3年前の状態まで戻す。
・大人ニキビを何とかしたい。最近また酷い。
・気まぐれであちこち、カメラ持って出掛けたい。
・2月に北海道再訪!今度こそタウシュベツ川橋梁に会いに行くのだっ。
・若づくり。
・たくさん歩く。
・無駄遣いをしない。間違いなくすると思うけど。
・コンビニのものより冷蔵庫の中のものを食べる。
・舞台を、古典の舞台をたくさん見たくなったから、そうする。
・軽めの花の演技をもう一つ作りたいけど、時間的にどうかな。
・赤いバラを黒い衣装で、ということ以外は何も考えていない。
・何故って、SK大学の学園祭ステージに返り咲きたいから。
・江戸歴史文化検定・・・今年こそ2級受験したい。
・もうちょっと葬祭儀式に詳しくなりたいな。
・ふるさとを大事に思う。
・私をめぐる大事な人達のことを、大事に思う。

仕事
・3月~8月は忙しいよ。というか忙しくならなきゃ困る。
・そんで見返してやる、奴を。偉い人を。
・10月から東京に戻れるはず。
・惜しまれつつ、出向復帰したい。
・ビジネス喧嘩上手になる。
・春になったら新しいスーツ買お。3ピースが欲しい。
・良い仕事仲間は手放さない。
・媚を売るではなく、天然状態で気に入られる。
・そろそろ鉄道以外の仕事がしたいよ。

全部
・上手く無理をし、下手に無理をしない。
・信用すべき人をもっと信用する。
・何事にも「幸」と「楽」を。で、それが周囲に伝播するといいな。
・人生たいしたことはない、心配することもない。

書いたとて、それがどうであれ達成感に浸ったり反省もしないのですが。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-11 01:08 | 雑言タハゴト
2011年 01月 09日

リセットかけねば

なにやらかにやら、一通り終わりまして、名古屋戻り中です。
火曜日から休み明けボケボケの仕事始めとなります。ふー。

2日
福島へ家族揃ってのお出掛け、の最中に呼び出され、Uターン。
警察官やら検死官やら葬儀屋やら坊主やら。

3日
検死官が書類の生年月日の欄、本来「明治」に丸をつけるところ、
「昭和」に丸がついてるのを発見し、訂正印を貰いに行ったり。
祖母の着物を見せてもらう。素敵な柄がたくさん。
諸々段取り。

4日
会社に電話。
買い物いろいろ。
贈答品屋さんから返礼品カタログが勝手に送りつけられてきた。
目ざとい。

5日
銀行の営業さんが来て口座の相続やらなにやら。書類がたくさん。

6日
今シーズン一番寒い日。やっとお通夜。
受付など。
若坊さまの法衣の色味がちょー素敵。
って母に言ったら、「言うと思った」と返される。

7日
大雪の予報が以外にも時々晴天の下、お葬式。
受付やら運転手やら。
葬儀屋のねーちゃんにやたらと気に入られた模様。

8日
初七日のお経。
若坊さま、結構格好良いんだの。

親戚が少ない家で、親戚筋も自営業が多いので、
私みたいなフリーで動ける人はそこそこ役にたった模様。
ついでに方言がかなりよみがえりました。
普通の丁寧語より、方言の丁寧語のほうが物事が伝わりやすくて。

葬儀屋のねーちゃんは本当に面白い人でした。
葬儀屋の人というのは、礼儀正しくてキチンとしていて親身になってくれて、
という、聖職者みたいなイメージだったのですが、
「親切で世話焼きな近所のおかーちゃん」という感じで、
快活で頼りがいのある、愛されキャラでした。
市内中の人から、下の名前にちゃん付けで呼ばれるような人のようです。
人の死に関わる仕事をしていながら、あれだけの朗らかさはすごいなと。
もっとも、真に受けてたんじゃ、もたないだろうが。

明日1日、自分の買い物したりしてリセットかけて、
仕事向けの頭に少しでも戻るよう、鋭意努力。
方言はしばらく抜けなそう。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-09 17:55 | 今日ノ出来事
2011年 01月 05日

いまだ実家

おもわぬ長休みを取ることになってしまいまして、
まだ実家滞在中なのです。

前回の記事で1月1日の項目に
「祖母がかぞえ百歳になりました」
と書きましたが、その祖母が、1月1日の夜に亡くなりました。

いやはや、なんとも。なんなんでしょう。

その日の夕方に会った時はあまり元気はなかったものの、
ふつーに家の中歩いてたし、お茶も飲んでたし、受け答えもしてたし、
うちの一家が帰った後には
夕ご飯に餅も食べたというし、肉も食べたというし。

まぁ、もう百歳ですから、遅かれ早かれ、というのはあったので、
ばかに悲しいわけでもなく、「そうかぁ」という感じです。
せめて満百歳になるまでは、というのはあります。
正確には、99歳と9カ月でした。
明治44年生まれって、すごいね。
祖母のまた祖父祖母は江戸時代の人、ということでしょ。
祖母は江戸時代の人が生きている時代から生きていたんだな。
そう思うと、なんかすごい。

夜中にすっと息を引き取ったらしく、誰も死に目に会っていません。
いわゆる「老衰」というやつです。
自宅で亡くなったので、警察官が3人も来て、
部屋の実況検分みたいなことをしてたり、
同居している娘(私からしたら、おば)に聞き取りをしたり。
若く、人懐っこい警察官で、おばも話し好きなので、
死人が出た家とは思えないくらい、やたら和気あいあいとしてました。
天寿を全うすると、周りの人もそれほど悲しまなくて済むようです。

斎場と火葬場が混んでいるらしく、お式関係が後にずれてしまい、
それが済むと3連休に突入してしまうという、
そんなスケジュールになってしまいました。
故に、私の初仕事は11日です。
メールボックス開けるの怖いなぁ。
5日の朝一でやろうと思った仕事を机の上に広げっぱなしだし。
どうにでもなれ、です。仕方ない。

もうしばらく新潟のおいしい空気を吸ってます。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-01-05 00:22 | 今日ノ出来事