WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

プチ旅どこ よん

b0024051_15151777.jpg

b0024051_15151861.jpg

来たよ黒部ダム!

二枚目見えるかな、虹。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-31 15:15 | 今日ノ出来事
2011年 07月 31日

プチ旅どこ さん

b0024051_959396.jpg

富山で一泊。
昨晩富山に着いた途端にゲリラ雷雨が始まり、
手荒な歓迎を受けました。。。

今日はこれから、立山黒部アルペンルートを突っ切ります。
片道一万円くらいするのね。
お天気がちと微妙。
富山は午後は雨らしい。山はもっとわからないね。

富山駅の二階で土産を見てみる。
(まだ荷物になるから買わないけど。)
色とりどりの創作かまぼこたち。
お昼ご飯にます寿司や鯛寿司を購入。
薬屋さんがあったので、
子供の頃、風邪を引くと飲まされていた頓服薬を探したけど、無かった。
お店の人にパッケージの特徴を伝えたけど、分からないとのこと。
富山の行商さんが置きに来てたから、間違いなくこの辺のもののはずなのだが。

余談だけど、子供の頃、いわゆる薬売りさんが家に来ていた。
大きな風呂敷包みを背負って、町内を歩いていた。
そりゃ富山からは車で来てるだろうけど。
年に二回ぐらい、いつも同じ人が来る。
黒渕メガネの陽気なおじさんだったと記憶している。
家の薬箱を詰めて、私にはいつも風船をくれた。
風船には薬の宣伝が書かれていたと思う。
懐かしの昭和の光景。

とりあえず、まずは富山から立山へ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-31 09:59 | 今日ノ出来事
2011年 07月 30日

プチ旅どこ に

b0024051_1848839.jpg

永平寺でお参りして、東尋坊に来ました。
うきゃ。二時間ドラマと一緒だぁ。
本当は夕陽を待ちたかったのですが、
あまり良い夕陽が見られそうになかったのと、
帰り道が心配で、早めの退散です。

東尋坊まで来る時、最寄り駅から2キロくらい歩いたのですが、
もー、道が怖すぎて。
歩道が狭い車道をしばらく歩き、
ようやく遊歩道に入れたと思ったら、
遊歩道と言う名の獣道で、脇はすぐ崖っぷちだし、
ここは暗くなったら絶対に歩けないし、
明るいうちでも出来れば避けたい。。。
てことで、バスが動いているうちに帰ります。

ちなみに東尋坊で、人生二度目の携帯紛失をしました。
結果、見つかったので良かったですが。
今日はカーゴパンツでして、
カーゴの時はいつも脇ポケットに携帯を入れておくのですが、
脇ポケットの底が破れてしまいまして(汗)。
それに気付かずきゃっきゃ写真撮ってて、
ブログ用に写メろうとして「あぁぁぁぁぁ、ないぃぃぃぃ」。
やー、焦ったー。
東尋坊に行くと言ったっきり連絡取れませんとか、洒落てない。

とりあえずお腹が激的に空いたので、
福井でB級グルメのソースかつ丼を食べるか、
富山までの道のり中に駅弁を食べるか、考えてみる。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-30 18:48 | 今日ノ出来事
2011年 07月 30日

プチ旅どこ いち

b0024051_14173556.jpg

朝方、実家のあるエリアにも避難勧告出されましたが、
朝電話した時も何も言ってなかったので大丈夫なはず。。。

放蕩娘は北陸を旅しています。
福井は快晴です。
とはいえ、怪しい雲も見えるので、安心はできませんが。

午前中は鯖江の評判の良い眼鏡屋さんに行ってきました。
フルオーダーの眼鏡を誂えようかと思って行ったのですが、
イメージを伝えて、いくつか既製品のフレームを見せてもらう中で、
ものすごく心地よい掛け心地のフレームがあり、
(もちろん鯖江の職人さんが作ったもの)
かなり気に入ったので、特別色で作ってもらうことになりました。
奇跡的な掛け心地でした。素晴らしい。
納期2ヶ月くらいかかるらしい。

その眼鏡屋のお兄さんに近所の美味しいお蕎麦屋さんを教えてもらい、
ついでに「ここら辺の人なら誰でも知ってる地元おやつ」の店も教えてくれたので、
駅でレンタサイクルをして鯖江を走ってきました。
越前蕎麦旨かったー。噛みごたえのある感じ。

写真は地元おやつ「サラダ焼き」。
大判焼の生地の中に、ハムとレタスとかいわれと大量のマヨネーズ。
確かに疑い無くサラダ焼きだった。
後ろに写ってるのは真っ赤なレンタサイクル(おんぼろ)。
前カゴが緑色をした、大変ハイセンスな自転車でした。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-30 14:17 | 今日ノ出来事
2011年 07月 30日

本日撮れ高

新潟の大雨で御心配のメール、お電話くださった皆様、
本当にありがとうございます。
うちは庭までは冠水したそうですが、車もぎりぎり救出でき、
今のところ何事もありません。大丈夫です。
庭までの冠水はこれまでも何度かあるので、そんなに驚いていません。。。
何年か前に終わった河川改修が出来ていなかったら、確実に床上浸水だったと思います。

実家がそんな大変な中、娘は午後休で鉱山探検に出かけてました。
・・・すんません。

明日早いので、今日は1枚だけ。
石灰工場廃墟の、「木のトレーだらけの部屋」。
b0024051_1141836.jpg

頭上5~6Mに、石灰で白くなった木のトレーが積み上げられています。
ここが見たくて、行ったようなものです。

土日はまた出掛けてきます。

追:
姉妹ブログ「TRAVEL,WALATTE」更新しました!
今年冬の「北海道リベンジ」です。
私が心から惚れ込んだ北の近代遺産をぜひ見てやってください。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-30 01:16 | 今日ノ出来事
2011年 07月 27日

さぼり。

今日は仕事をさぼってみた。
いや、一応体調不良ではある。
仕事休むほどの体調不良ではないけど、
今そんなに業務立てこんでないから、まーいいかー休んじゃえー、と思って。
前は年に2度くらいさぼり日があったけど、
ここんとこさぼってなかったから、久しぶりのさぼり。

先週の台風から、ここんとこのゲリラ雷雨にかけて、
低気圧が頭上をはびこっているせいで、体調が芳しくない。
低血圧症と低気圧の因果関係は医学的にきちんと解明されていないらしいけど、
そう訴える人は多いらしいし、実際私も、低気圧が続くと調子悪い。
早くカラッと晴れてくれないかなぁ。

ここんとこの頭痛の原因は、低血圧&低気圧だけではなく、
隣の席の人のたばこ&香水臭だと信じて疑わない。
私は嫌煙家ではないので、目の前でたばこ吸われるのは一向に構わないし、
周囲の喫煙家でも全くそれを感じさせない人もいるから、
基本的に人のたばこで不愉快に思うことはない。
ただ、度を越して体や髪や服に染みついたたばこ臭というのがダメなのだ。
隣の人はそれプラス、キツメな加齢臭と、それらを隠すためなのか香水をつけているので、
えも知れぬ、複雑な・・・私には不愉快な臭気を発している。
特にたばこ部屋から帰ってきた後は最悪。。。
何のたばこ吸ったらこうなるのだ?
フィルターなしのピース吸っている人だってこんなにはならないぞ。

最近は防衛策として、デスクに置いたミニ扇風機を自分にではなく、
自分が風上になるように風を流している。
これで多少はマシになる。

その人は去年までホテルの喫茶店で働いていたというが、
とても飲食に従事していた人とは思えない。
いくら分煙していない喫茶店であったとはいえ。

今はまだその人がショップの店頭に立つことはないけど、
そういう機会があれば、注意せねばなるまい。
嫌煙家じゃない私が不愉快に思うくらいなのだから、
きっと気になる人は多いはず。
私は「二日酔い臭い」スタッフに注意をしたことはあるけど、たばこは無いな。
二日酔い臭い、のは、半径2Mくらいに強いお酒の匂いがぷわーんとして、
「何飲んだらそんなになるんだ?」って半笑いだった。
ウォッカだかテキーラを大量に飲んだらしい。
仕事場に置いているだけでこっちが酔いそうになったので、帰ってもらった。

また仕事の愚痴になっちゃった。
まぁこれぐらいは他愛のない話だ。

明日は仕事します。真面目に。
月末だから、そろそろ請求書との格闘。
うちの会社には営業事務というポジションが居ないため、
営業担当が自ら請求書やら納品書の経理処理をする。
おかげで営業事務さんの存在のありがたさを実感できてそれは良かったし、
自分事務向かないー!ということも分かった。
店頭でエンドユーザーの喜ぶ顔を見るのが一番ハッピーだ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-27 16:26 | 今日ノ出来事
2011年 07月 24日

楽しい我が家

b0024051_207588.jpg

土曜日。
今日は埼玉アネックスに住人が全員集合するらしい、
という話になり、ケーキを買って帰ることにした。

新宿での選択肢。
カフェ・コムサのフルーツごつ盛りタルト
グラマシーニューヨークのパフェ
フレーバーのシフォンケーキ
色々食べたいものは思い浮かぶのだけど、
この日はスーツケースを引っ張っていたので、
乗り換え以外であまり動き回りたくない感じ。。。
と、悩んでいたところにヒラメキ。
新宿の京王線からJRへの乗り換え口の近くにハーゲンダッツスタンドがある、
確かアイスケーキの取扱があったはず。

アイスケーキは完成品ではなく、
土台となるアイスと、デコ用の生クリームなどがセットになったもので、
それならなお面白いや!と迷わず購入。
新宿駅や電車の中でハーゲンダッツの大きなケーキ箱はかなり目立ったらしく、
「あれいいなー、食べたーい」というヒソヒソ声を何回か聞いた。
ふふん。

住人プラス居候プラス元住人の計5人が集まり、
「デコレーション雜だなー」
「早くしないと溶ける!」
とわいわい騒ぎながら作り、一番誕生日が近い人の誕生日を祝って、
みんなで美味しく食べました。
楽しかったー。
ナイスチョイス。自分。

その後、カラオケ。
二十代より三十路’ズの方がAKB48ちゃんと歌えるし踊れるぜ、的な。
ボカロ曲がいちいちウザくて面白いw
ケツメイシのあれは良い曲だった。帰ったらすぐ落とそう。

深夜帰宅。
団欒。
ひとり目が寝、ふたり目が寝、最後残ったふたりで朝までトーク。

木金に仕事上のゴタゴタで心が折れかけていて、
この週末で回復しなかったら、週明け2日くらい会社休もうと思っていたけど、
何しろ楽しかったし、話も聞いてもらって落ち着いたので、大丈夫そう。

持つべきものは良い友、ですなぁ。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-24 20:07 | 今日ノ出来事
2011年 07月 23日

まさかの親知らず

ここしばらく右上の奥歯が痛んでまして。
おかしいな。去年、顎関節症の治療のついでに虫歯は治したはずだが。
原因が分からないことこそ気持悪いので、とりあえず歯医者。
一番家から近い歯医者は、受付の態度が気に入らなかったので、
混んでいるのをいいことに脱出。

二件目は良かった。当たり。
口腔カメラっていうのかどうか分からないけど、
奥歯の辺りをパシャパシャ撮って、前の画面で見せてくれた。
歯医者って進化してんのね。

去年はまだ隠れていた親知らずが出てきて、
しかも厄介な出方をしているらしく、隣の歯を横から押していて、
そのための歯茎に負担がかかっての炎症、ということが判明。
とりあえず少し削ってもらい、アタリを解消。
確かにだいぶ楽になった。

いずれ抜かなきゃいけないと思いますが、
結構大掛かりになるかもですねー。
と、歯医者にあっさり言われる。

次回は、4ヶ月ほど前に突然外れた15年以上前の詰め物を治します。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-23 00:58 | 今日ノ出来事
2011年 07月 19日

現役最後の姿

連休仕事したので、今日はお休み。
思い立って、大相撲名古屋場所に行ってみた。
なんだかんだ、初・相撲観戦。

呼び出しさんてなんか、かっこいい。
b0024051_22293643.jpg

よく見ると審判席に貴乃花が居た。

知らなかったのですが、十両以上の取り組みになると、
2取り組み毎に行司と呼び出しが交替する。
え、1日に4人の名前を呼ぶ仕事・・・?
どういう給金制なのか、非常に気になる。。。

幕内土俵入り。「ぎっしり」という感じ。
b0024051_22363346.jpg

子供の頃、相撲中継を欠かさなかったおじいちゃんと一緒に見ていて、
これが結構好きだった。化粧回しが面白くて。

横綱土俵入り。
b0024051_22374072.jpg

ちょうどこの時、仕事場から電話がかかってきていて、
台風の影響で水曜日は博物館は臨時休館になるよ、という連絡を受けながら、
右手はちゃんとシャッター押してました。

大人気!高見盛。
b0024051_22401648.jpg

気合い注入中。場内大盛り上がり。
この日はようやく2勝目が出ました。来場所は十両かな。。。

そして、この日。
取り組みの後に現役引退を表明したのが魁皇でした。

私がこの日、急に相撲を見に行ったのは、
おそらく魁皇は今場所で引退するだろうと思ったからでした。
一番相撲が華やかだったころから現役で活躍している魁皇を、
どうしても一目見たかったのです。

会場に入ってしばらくした時、中日新聞の記者同士の立ち話がふと耳に入りました。
「魁皇は今日負けたら、引退を発表するかもしれない」

びっくりしました。
でもまぁ思い返せば、引退表明するのはだいたい場所中だ。
そうか、今日負けたら、か。
もしかしたら、私は現役最後の日の魁皇の姿を見てしまうのかもしれない。
偶然選んでしまった今日が、その日なのかもしれない。
もちろん勝って、1日でも長く土俵にいてほしいけど。

結局最後となった、行司による呼び上げ。
b0024051_22592838.jpg

会場はこの日一番の盛り上がりでした。
この後の結びの一番、白鵬よりも盛り上がった。
客席からは魁皇コール。

すごく印象的だった姿。
b0024051_237633.jpg

時間いっぱいで、土俵に向かってしばらくの間、じっ、と。

立ち会いの緊張感が、ものすごくて。
場内、異様な雰囲気に包まれていました。
対戦相手は琴欧州。
b0024051_2393813.jpg

正直、手も足も出ないまま、負けてしまいました。
この勝負の結末は、ただの一敗ではなく、
ひとりの力士人生の結末も意味するのかと思うと、複雑な気持ちでした。

家に帰り、TVを付けると、NHKのニュース速報で魁皇引退表明の一報が入りました。
残念だけど、本当に最後に見ることができて良かった。
相撲の、一時代が過ぎ去った気がした。

誰もが納得し、誰もが称える。
こんな素晴らしい引退ができる人は、なかなかいないと思う。
本当に、お疲れさまでした、と。
感動をありがとうございました、と。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-19 23:20 | 今日ノ出来事
2011年 07月 18日

仕事しない人

今の会社(出向先)は、あと2ヶ月ちょっとで契約が切れる。
出向元の代表からは、
「思う存分嫌がらせしてから帰ってこい」とニヤリとされた。

いいね。嫌がらせ、というか、仕返し、だ。

良い人もいる。ちゃんと仕事をする人もいる。
でも、私の周りには、仕事をしない人ばかりが座っていて、
もしくは仕事の仕方を知らない人ばかりが座っていて、
本当にイライラするのだ。
仕事が「出来る」「出来ない」はどうでもよいのですよ。
出来なくても、真面目さ、一生懸命さが伝われば、それでいいと思っている。
肝心は「する」「しない」。

出向元は小さな会社なので、仕事をしない、なんて考えられなかった。
自分と、自分をサポートしてくれる事務さんやパートさんの食い扶持は自分で稼げ、
というのが根底に流れているから、みんながそれぞれに売り上げを持ってくる。
それが会社というものだと思っていた。
どうやら、大きな会社はそうじゃなくても、
誰かにおんぶにだっこで食い扶持を得られるらしい。
「働かざる者、食うべからず」って言葉を知らんのか。

この7月に席替えがあり、私の前が「窓際族チーム」になった。
営業の仕事を任せられないと判断された人たちが、集まっている。
・・・確かにね、電話対応聞いていたり、仕事内容とか見ていると、
「それじゃ仕方ない」と思うようなスキルなのだが。。。
あんたもう10年以上会社に居るんだから、
windowsの基本ソフトぐらい使えてよ!?みたいな。
言い訳は「ずっとマックだからさぁ。。。」
じゃぁマック使っている人が、何故簡単なPOP作るのに1日かかるのかを問いただしたい。
あまりにも出来が悪から、同じものをパワポで20分かからずに作り直したことがある。

ていうか、そういう人が5人も6人も1つの部にいるって、何たる不健全!
窓際チームの副部長というポジションにいる人は、1日の半分は席にいなくて、
あと半分は喫茶店で本を読んでいるらしい(たぶん本当)。
半分席にいる時間も、自社やその事業の評価をネットサーフィンしているらしく、
その悪い評価ばかりを聞こえるようにブツブツ呟いている。
こんな人に払われる給料が自分の売上から出てるとか、本当に許し難い。

窓際チーム以外にも、苦手な人がいて、
この人は仕事上どうしても関わらざるを得ないのだけど、
私の中で「いい加減男」として認識されている。
仕事のスキルはたぶん高い方なんだと思う。でも、仕事をしない。
自分の仕事を極力楽な方法で済ませて、さっさと帰る人。
それはそれでクレバーなんだけど、それ以上のものが無い。気を遣わないというか。
言葉が軽い。誠意を感じない。洒落がつまらない。
(つまらないと分かっていて、あえて繰り返し言ってくるから面倒くさい)

唯一認めているのは、「お辞儀の角度が綺麗」であること。
前はホテルマンやってたらしい。

どうしても我慢できないのは、女性蔑視発言がよく見受けられること。
「あの人(女性)が昇進できるなんて、何人かと寝たとしか考えられない」とか言う。
他にも、聞いていられないような内容を、よく上司と話している。
(その上司も、「女性は仕事をする生き物ではない」と考えている人だと思う。
発言の端々に、そういう思想が見える気がする)

冗談だって、そんなこと言っちゃいけない。
少なくとも、女性の前では言っちゃいけない。
それを端で聞いている人が、どんなパーソナリティーなのかも知らずに、
安易に発言をするなぞ、いい大人のやることではない。

あ、あと、よく仕事中に明らかに仕事以外の電話をデスクでしている。
いくらボランティア活動の集会の連絡であろうが、就業中にデスクで電話するなって。
自分に年が近くて、こんなに生理的に苦手な人は珍しい。

「仕返し」かぁ。何が良いかね。
おそらく私が仕事をしないことが最大の仕返しなのだろう。
もしくは、9月までがっつり仕事を抱えて、一気にブン投げる。
「こんだけやってあげてたんだぞ!喰らえっ!!」って。
後者の方がやり方としては好きだな。
大人なりの仕返しを考えとこう。
[PR]

by pocket-xiao | 2011-07-18 00:44 | 嫌いだったり、苦手だったり