WALATTE,WALATTE!!

walaco.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 27日

そろそろこんな話でも

11回目の引越しをすることになりまして。

といってもハーフ引越しです。
(引越しにフルとかハーフとか無いか。。。)
3月中旬からしばらくの間、再び名古屋に住まいます。
今度は家具家電付きのアレなので、ハーフ引越しです。

別に左遷じゃないからね!
確かに上にたて付いてばっかりだけどw
自分なりに常識的な正論で物申しているだけのこと。

しばらく名古屋の店の店番です。店長代行。
のっぽなあいつの仕事を手放すのはちょっと勿体なかったですが、
現場好きですし。

今回のは本当に青天の霹靂的に降ってきた話なので、
自分では相当なサプライズ感なんですけど、
先週ぐらいから、会う人会う人に言っても、
「ちょっと驚き」ぐらいの反応しかもらえなくて。。。
「あ、またどっか行くのねー。大変ねー。」みたいな。
やべ。完全に旅がらすキャラが定着してるっぽい。

まぁこれで、行きそびれた飛騨とか下呂とか、
和歌山とか熊野古道(再)とか、行きやすくなったな。うむ。

来月から月2~3回ほどは上京してます。
ご予約はお早めに。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-02-27 23:29 | 雑言タハゴト
2012年 02月 23日

足りない

以前働いていた江戸東京博物館が、今、職員の募集をしている。
学芸員とは書いていないが、それと同じような仕事内容らしい。
応募要項を見てみた。
応募資格は以下。

①学芸員資格を有している
→持ってる。まぁ、役に立ったことは無いけど。。。

②博物館に関する知識を有すること
→ショップとはいえ博物館美術館で働いてきて、
学芸ともお話するから、たぶん人よりは知っている。

③博物館等で展示を実施した経験を有すること
→う。これは経験が無い。
てかこれ経験者ってかなり絞られるな。

④江戸東京の歴史と文化に関する研究業績を有すること
→大学の卒業論文では駄目ですかね。。。
一応、学科の論文賞は取ってるんだけど。
江戸歴史文化検定3級は持ってるよ。2級には5点足りなかっただけだよ。

⑤パソコンで資料等の作成が出来ること
→人並みに。

⑥江戸東京博物館で熱心に業務に取り組む熱意があること
→そりゃ働けるならもちろん!

やっぱり駄目ですかね。
まぁそりゃ足りてないものね。

今思っても、あの博物館は好きだなぁ。
あんなに大きくて国宝が無くても、それでも楽しいところだなと。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-02-23 22:47 | 今日ノ出来事
2012年 02月 21日

うるう

ラーメンズの小林賢太郎によるひとり芝居「うるう」を観てきた。
2月19日、東京公演千秋楽。天王洲銀河劇場。
ひとり芝居、というか、いつもラーメンズの舞台転換用の音楽を担当している
チェリストの徳沢青弦が舞台上で効果音と音楽を担当していて
時に絡みもあったので、2人で舞台を作っている感じ。

ラーメンズはかなり長いこと好きなのだけど、
たまにものすごくシュールでナーバスなものもあるので、
そっち寄りだったらめげるな。。。と、
楽しみ半分、後ろ向き半分な気持ちで見に行った。

で、結果むちゃくちゃ面白くてものすごく良い舞台でした。
両親の医学的実験で4年に1度しか体の歳を取らないという運命を背負った男が、
森の中に引きこもり、いろんな数を数えることだけを生きがいとしていたところ、
ひとりの少年と出会い、少しずつ心が溶けてゆく日々がはじまる、だが。。。
という、テーマとしてはシュール寄りで、
同じテーマでシルク・ド・ソレイユがショーを作ったとしたら、
たぶん私は最後まで見ていられないだろうなという内容。
(芸術面が主で、暗くアンハッピーなお芝居・舞台がとっても苦手なのだ)
小林賢太郎らしいひねた笑いがてんこ盛りで、
それでいてきちんとテーマとストーリーが語られていて、
すごく「スマート」な舞台だった。

男が約150年生きて38歳の時に、8歳の少年と出会い、
40年後、男が48歳、少年が48歳になって再会するという、
最後きれいなハッピーエンドだったことも印象が良かった。
あれ、2人が別れたまま終わってたら、結構しょんぼりだったと思う。
「気持ち良く劇場を出たい」人なんで、ほんと、ありがたい。

たまに、あきらかに舞台上の徳沢青弦を笑わそうと
小林賢太郎がいろんなアドリブをしかけていたのが面白かった。
そんでチェロの陰に隠れて笑う徳沢青弦がめっちゃかわいい。

うむ、良いものを見た。
現代語の芝居を見ることが最近めっきり少ないので、新鮮。
しかも4列目センターという、スーパーエキサイトな席であったこともあり。
ちなみに上演中に大きめの地震があったのだが(茨城で5弱くらいだったあれ)、
バトンの吊り照明同士の当たる音ってやっぱり怖い。
揺れよりも、その音が気になってしまった。
それと「公演中止にはしないで!頼む!!」と切に願ったもので。
何事もなく良かった。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-02-21 00:38 | いとし、しほらし、かはいらし
2012年 02月 18日

見たら幸せになれるとかいう

黄色い新幹線の存在ってそんなに知られていないらしい。
たまにネットのコラム記事で取り上げられたりしてますが、
ダイヤ非公開の保線用新幹線に、通称「ドクターイエロー」という車両があります。
東京~博多間で、運が良ければ巡り会えます。
で、めったに見られないことから、
見たら幸せになれる「幸福の新幹線」という都市伝説的な話になったらしい。

そのドクターイエローに、木曜日に巡り会えました!
b0024051_21565773.jpg


水木と名古屋に出張に行っていたのですが、
今回はかなりのお詫び行脚でして、
もーぐったりして東京駅に帰りついた時、
最初は、隣のホームになんか見慣れない車両がいるなーくらいの気付き。
ふと窓からその車両の車体に「T5」という数字が見えて、
それで「ドクターイエローだ!」と気付いた私って。。。
もちろんそれは仕事でさんざっぱら鉄道見てきたからですよw
(ドクターイエローにはT4とT5という2編成しかないのです。
ちなみにT5は西のJRさんの持ちものです。)

で、急いで階段駆け降りて、駆け上がって隣のホームへ。
家族連れやサラリーマンが写真撮りまくっていた。
子供にはドクターイエローは人気ですからね。
サラリーマンは知らなくても「珍しい」という感じで見ている。
もちろんマニアっぽい人もいた。
私は見たことは無いが、ネットでは運行予定が出回っているらしいし、
ツイッタ―で調べたら、西からずっと上京している目撃情報が
かなり細かにつぶやかれていたので、
そういうの見て見に来る人もいるのだろう。

さすがに実物を見ると私も嬉しくなりまして。
落ち込んで帰ってきたところからだいぶ復活しました。

というわけで、ささやかにおすそわけです。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-02-18 22:14 | 今日ノ出来事
2012年 02月 12日

モンスター

先週末、蔵王にスキー&スノボ合宿に行ってきました。
会社の有志による恒例行事。
社員旅行なんというような行事は無い会社なので、
せめて社員旅行風味を味わおう!ということで、
営業・デザイン・事務・物流から有志が集まって今年で3回目。
いつもより少し遠出の山形蔵王へ。

1日目はものっすごい吹雪で、
視界10Mくらいの中がんばっていたのだけど、
これはあかん!ということで早めに切り上げ。
それでも最後は若干身の危機を感じるくらいの吹雪&視界不良だった。。。
夜行く予定だった樹氷のライトアップ鑑賞も諦め、
「明日もこんなだったら諦めて山形観光」なんて言いながら、
22時には全員就寝。朝早かったしね。

日曜日、良い天気!
頂上の樹氷見ながら滑るコースへ。
途中までは快晴だったけど、さすがに山の上、頂上はガスってて、
時折吹雪、気温は-10度くらいだったみたいで、
写真撮るのに手袋とると、すぐに指がかじかんで、感覚が無くなる感じ。
少し下りると晴れてきて、樹氷の姿もくっきり見えてきた。
b0024051_283046.jpg


間近で見ると、確かに「雪山のモンスター」。
b0024051_285273.jpg


かなり頑張って下りました。
なんたってスノボ初めてまだ4回目。
人に輪をかけて運動音痴な私がですよ。
下りるのに精一杯。楽しかったですがね。
人が生身で自力以上の速さで進むって、気持ちが良いものです。

帰りの新幹線の中では、早くも来シーズンの話。
北海道とか言うてました。
だんだん大がかりになってきたぞ。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-02-12 02:06 | 雑言タハゴト
2012年 02月 04日

諦めて北国

すんません、めっちゃサボってます。
ちと仕事がお忙しでして。
ピンク色の工作がちょっとも進まないの。
週中の接待?で食べた浅草むぎとろは確かに美味かったが、時間がなー。。。
自宅作業予定がすっ飛んだのは痛かった。

来週頭は徹夜かなと思いながら週末遊びに出ます。
蔵王へちょいと雪遊びに。
一応カメラ小僧装備もしてきました。
樹氷見られると良いですが。

ちなみに最近はつぶやきをやめて、顔本に移行しました。
なるべく1日1回はアップするようにしてます。
つぶやき独特の空気に、ついに慣れることが出来ませんでした。
本名ご存知の方は顔本で捜して下さい。
[PR]

by pocket-xiao | 2012-02-04 06:55 | 今日ノ出来事